1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. マレーシア
  5. 書籍・CD・DVD
  6. 『タウンボーイ』がガイマン賞・小野耕世特別賞を受賞☆

マレーシア政府観光局オフィシャルブログ
マレーシア政府観光局
プロフィール

ニックネーム:
マレーシア政府観光局
居住地:
アジア>マレーシア>クアラルンプール
会社名:
マレーシア政府観光局
会社英字名:
TOURISM MALAYSIA
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3501-8691
業種:
観光協会・観光局
自己紹介:
「マレーシア政府観光局公式ブログです。おすすめスポットやマレーシア最新情報をご紹介します。」
http://blog-tourismmalaysia.jp/
※2018年1月〜2019年11月までの記事は上のURLから
ご覧ください。

☆コメントのお返事に関して☆
必ずしもコメントにお返事ができるとは限りません。
また、こちらで観光情報のご質問には対応しておりませんので
観光情報のお問い合わせに関しては、マレーシア政府観光局
(東京03-3501-8691/大阪06-6444-1220)へお問い合わせください。

カレンダー
7月<2022年8月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

『タウンボーイ』がガイマン賞・小野耕世特別賞を受賞☆

2016/01/25 10:25
ratt
エリア:
  • アジア > マレーシア
テーマ:
  • 書籍・CD・DVD
  • / 歴史・文化・芸術
おはようございます
以前このブログで、マレーシアで一番有名なマンガ
カンポンボーイ」をご紹介しましたが、
このカンポンボーイ、実は続編があって、
その続編も今年日本語訳がされてます

063
コチラが続編『タウンボーイ
この『タウンボーイ』では、「ぼく」がカンポン(田舎)から町(タウン)へ
移り住んでからの、町での暮らしや、学校生活、初恋などを
「ぼく」が学校を卒業するまでをコミカルに描いていて、

065

とってもホンワカする内容です

読んでてとってもオモシロイ♪♪

そしてそしてこの『タウンボーイ』が、
このたび、読者が選ぶ翻訳海外マンガアワード「ガイマン賞」
「小野耕世特別賞」を受賞しました〜

現代のマンガとはちょっと違うテイストで、
絵本に近い感じかもしれませんが、
これを読むとマレーシアの昔を知ることが出来て楽しいですよ


ぜひみなさんも読んでみてくださいね♪♪

BOOK Info
『Town Boy(タウンボーイ)』
LAT作/左右田直規訳
東京外国語大学出版会
定価2,000円+税
ご注文は書店、amazon


いつも読んでくれて有難うございます
ブログランキングに参加しました
keropok
面白かったらポチっとお願いします!










 
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
マレーシア(1,000)