1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. マレーシア
  5. ペナン島
  6. 買物・土産
  7. ユニークな柄のニョニャクバヤ♪♪

マレーシア政府観光局オフィシャルブログ
マレーシア政府観光局
プロフィール

ニックネーム:
マレーシア政府観光局
居住地:
アジア>マレーシア>クアラルンプール
会社名:
マレーシア政府観光局
会社英字名:
TOURISM MALAYSIA
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3501-8691
業種:
観光協会・観光局
自己紹介:
「マレーシア政府観光局公式ブログです。おすすめスポットやマレーシア最新情報をご紹介します。」
http://blog-tourismmalaysia.jp/
※2018年1月〜2019年11月までの記事は上のURLから
ご覧ください。

☆コメントのお返事に関して☆
必ずしもコメントにお返事ができるとは限りません。
また、こちらで観光情報のご質問には対応しておりませんので
観光情報のお問い合わせに関しては、マレーシア政府観光局
(東京03-3501-8691/大阪06-6444-1220)へお問い合わせください。

カレンダー
10月<2022年11月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

ユニークな柄のニョニャクバヤ♪♪

2016/03/30 09:14
kebaya
エリア:
  • アジア > マレーシア > ペナン島
テーマ:
  • 買物・土産
  • / 歴史・文化・芸術
その繊細なアートワークの美しさで
着る宝石」とも呼ばれる
ニョニャクバヤ 
Pen125_
この刺繍の美しさは、
まさに芸術っっ

Sewing of Kebaya
職人さんの手によって1枚1枚丁寧に
ミシンで刺繍されていきますよ。

民族衣装としてもですが、
最近はデニムやワンピースの上に羽織るのもオシャレです♪♪

Pen122
模様は、
蝶や

お花や金魚など
が描かれている事が多いのですが、

Kebaya
このニョニャクバヤは、
よぉ〜く見ると、

nyonya kebaya
人が描かれていますっっ

ワタシ、結構ニョニャクバヤを見ているのですが、
人が描かれているのは初めてっっ


職人さんの手による本物のニョニャクバヤは、
マラッカか
ペナン島・ジョージタウンで購入が可能です☆

お値段は1万円台〜&基本はオーダーメイド(注文してから数か月かかります)ですが、
サイズが合えば、出来上がっているものを購入可能です♪♪

少し値がはりますが、
着る宝石
お気に入りの一着を見つけてみてくださいね

  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
マレーシア(1,000)