1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. マレーシア
  5. クアラルンプール
  6. テーマパーク
  7. 話題の脱出ゲーム「Escape Room」♪♪

マレーシア政府観光局オフィシャルブログ
マレーシア政府観光局
プロフィール

ニックネーム:
マレーシア政府観光局
居住地:
アジア>マレーシア>クアラルンプール
会社名:
マレーシア政府観光局
会社英字名:
TOURISM MALAYSIA
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3501-8691
業種:
観光協会・観光局
自己紹介:
「マレーシア政府観光局公式ブログです。おすすめスポットやマレーシア最新情報をご紹介します。」
http://blog-tourismmalaysia.jp/
※2018年1月〜2019年11月までの記事は上のURLから
ご覧ください。

☆コメントのお返事に関して☆
必ずしもコメントにお返事ができるとは限りません。
また、こちらで観光情報のご質問には対応しておりませんので
観光情報のお問い合わせに関しては、マレーシア政府観光局
(東京03-3501-8691/大阪06-6444-1220)へお問い合わせください。

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

話題の脱出ゲーム「Escape Room」♪♪

2015/03/18 09:57
エスケープルーム
エリア:
  • アジア > マレーシア > クアラルンプール
テーマ:
  • テーマパーク
おはようございます
今日は、KL滞在中にチャレンジできるアトラクションのご紹介です

Escape Room(エスケープルーム)
日本のゲーム会社が作ったゲームの実在版らしく、
マレーシアには2013年に上陸していたそうです。
す・・すいません ワタシ、こういうものには疎くって・・

で、どんなアトラクションかというと、
入口を入ると鍵がかけられ、制限時間内に謎を解いて脱出する、というもの 

難易度はレベル3〜5まであり、ゲームの種類は9つ
escape_wonderland
(Official siteより)
各テーマ、ストーリーがあり、それに沿って謎を解いて脱出するというもの。

どれも面白そうではあるんですが、
さらに「おもしろそうッ」と思ったのが

エスケープマレーシア(Escape Malaysia)
escape_malaysia
(Official Siteより)
舞台は2034年のマレーシア
旅行中のあなたとお友だちは、ひょんなことから不思議なドアを開けてしまい、
20年前のマレーシアにタイムスリップ
もとの世界に戻るドアを見つける為には、
マレーシア各地に隠された「あるもの」を全て手に入れなければならない
制限時間は60分!あなたは無事に元の世界に戻ってこれるか

ね?
マレーシア旅行中のチャレンジにピッタリでしょ??

ぜひKLでフリータイムがあったらチャレンジしてみてくださいね

Escaperoom  Kuala Lumpur
Address:
Lot 07-88 to 96,East ,7th Floor
Berjaya Times Square
Open:10:00-22:00
入場料:RM36
※オンラインでブッキングが可能です。 

いつも読んでくれて有難うございます
ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします! 
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
マレーシア(1,000)