1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 近畿
  5. 京都
  6. 観光地
  7. 【咲き乱れ 散りては巡る 桜花】by 年史〜京都各地と御香宮神社〜

京都ミステリー紀行

~楽しい古都ばかり話そう~

プロフィール

ニックネーム:
京都ミステリー
居住地:
京都府
性別:
男性
会社名:
京都ミステリー紀行
会社英字名:
Kyoto Mystery Trip
会社所在地:
京都府
会社電話番号:
090-3653-5729
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
「京都ミステリー紀行」という観光案内をやっております。
よく「ミステリーツアー」と間違えられますが、一般に行われている「行き先や内容を告げずに参加者を募集する」いわゆるミステリーツアーとは違うので要注意。
京都ミステリー紀行とは。
「鵺池」「幽霊の子育て飴」など、京都に残された幽霊譚、怪奇譚を紹介するだけではなく、「菅原道真の怨霊伝説はインチキだった」「平清盛は悪い人ではなかった」「応仁の乱で京都は丸焼けにはなっていなかった」など、通説とは違うことや常識とは反対の説明をする異色のツアー。
『今昔物語』や『江談抄』のエピソードを語る他、『群書類従』や『古事類苑』に基づいた「真相の解明」も行うため、「面白くてためになる」とか「目からウロコの謎解きツアー」とも言われています。

最近、観光地域おこしへのお手伝いも始めました。

カレンダー
12月<2023年1月    
123 456 7
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

【咲き乱れ 散りては巡る 桜花】by 年史〜京都各地と御香宮神社〜

2013/03/28 17:48
アーモンド桜
エリア:
  • 近畿 > 京都 > 洛東(岡崎・吉田)
  • 近畿 > 京都 > 洛東(祇園・清水)
  • 近畿 > 京都 > 伏見・京都市南部郊外
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / 自然・植物
今年の桜は早い。あまりに早すぎて私はお花見ツアーの案内を出し遅れてしまった。
あらら。。。
そこで遅れたお詫びに秘蔵(?)の桜の写真をアップして読者の皆さんにヴァーチャルお花見を楽しんでいただきましょう。

まずはアーモンド桜。
この木にアーモンドが実るのでしょうか。
平野神社と伏見の某所にあります。

アーモンド桜

お次は京都五花街のひとつ、宮川町です。
芸舞妓の街らしく、咲き誇ってます。

宮川町

今度はちょっとこじんまりしていますが、幹に貼り付く桜。
ライトアップで有名な高台寺で見つけました。
何かこう、「散ってたまるか」と、必死でへばりついているようにも見えます。

幹くっつき

こっちは哲学の道で空に向かって延びていくかのような桜です。
あるいは何かを求めるように手を差し出しているのか。
哲学的ですね。

哲学の道

「京都ミステリー紀行」の名に相応しく、この桜の場所は「ミステリー」にしておきましょう。
ガイドブックに載らないような所にも奇麗な桜はあるのです。

どこ?

さて、後半は私の地元である伏見から、御香宮神社の桜を五連発でお届けします。

まずは本殿の横、御香水の井戸の傍の桜です。

ごこんさん1

次は御香水の碑と一緒に。

ごこんさん2

全体はこんな感じです。

ごこんさん6

桜の内側から撮るとこうなります。

ごこんさん4

同じ神社の中でも場所が違えばこんな桜も。

ごこんさん5

桜は来週もう一度ご紹介する予定です。
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
中部・東海
静岡(1)
近畿
京都(89)
滋賀(1)
兵庫(1)