1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. シティ・マレーシアさんのブログ
  4. KLIA2での日本発便到着→国内線への乗り継ぎ方法〜☆

  海外エリア: アジア > マレーシア の他のブログはこちら|

マレーシア政府観光局オフィシャルブログ
マレーシア政府観光局
プロフィール

ニックネーム:
シティ・マレーシア
居住地:
アジア>マレーシア>クアラルンプール
会社名:
マレーシア政府観光局
会社英字名:
TOURISM MALAYSIA
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3501-8691
業種:
観光協会・観光局
自己紹介:
「マレーシア政府観光局公式ブログです。私、シティのお気に入りスポットやマレーシア最新情報をご紹介します。」
http://blog-tourismmalaysia.jp/
※2018年1月〜2019年11月までの記事は上のURLから
ご覧ください。

☆コメントのお返事に関して☆
必ずしもコメントにお返事ができるとは限りません。
また、こちらで観光情報のご質問には対応しておりませんので
観光情報のお問い合わせに関しては、マレーシア政府観光局
(東京03-3501-8691/大阪06-6444-1220)へお問い合わせください。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

KLIA2での日本発便到着→国内線への乗り継ぎ方法〜☆

2019/12/16 18:15
クアラルンプール
エリア:
  • アジア > マレーシア > クアラルンプール
テーマ:
  • 鉄道・乗り物
  • / 旅行準備
2019年も残すところあと2週間。
今年は長い連休になるから、年末年始に海外へ・・
という方も多いのではないでしょうか?
マレーシアへ行かれる方も多いかな?
クアラルンプール国際空港での乗り継ぎに不安を感じてる方もいると思うので、
今日はKLIA2(第2ターミナル)での国際線から国内線への
乗り継ぎ方法をご紹介します☆

※この乗り継ぎ方法は、目的地までの航空券を一緒に購入する
「フライ・スルー」を利用した場合です。

KLIA2(第2ターミナル)は主にエアアジアが利用するLCC専用ターミナル。
マレーシア航空やJAL、ANAはKLIA(第1ターミナル)です。


まず、国際線の飛行機を降りたら〜
klia21

案内板に沿って「Domestic Transfer」へ進みます
klia22


klia22
ちょっと見づらいんですが、
上の看板で「緑色」で書かれているのが乗継案内。
左の矢印が国際線乗り継ぎ、右が国内線乗り継ぎです。
なので、右へ進みます。
※KLIA2はでは乗り継ぎ/出発は緑色、到着関連は黄色の文字で書かれてます

右方向、目の前にあるエスカレーターを上ります
klia23

上り切ったら、「Domestic Transfer 」の案内に従って進みます
klia24

ちなみに〜
この通路の途中右手に
klia25
乗継カウンターがあります☆
到着便の遅れで、予定していた便に乗り継げない場合は
ここで次の便の手配をしてもらうそうです。
※通常フライスル-では日本出発時点で乗継便の搭乗券も発券してもらえるので、
問題無ければ、ここでの手続きは不要です


そしてこのままずっと歩いていくと〜
klia27
乗継客専用の入国審査場があります。
乗継用だから、がらっがら・・(笑)

入国審査を済ませたら通路の沿って進み、
手荷物検査を受けます
klia26


手荷物検査を受けたら、国内線の出発ゲートへ!
klia28

klia210

klia29
エスカレーターを上ります。

上り切ったら、国内線乗り継ぎに従ってひたすら進みます☆
klia211
途中出発案内があるので、ご自分の便の出発ゲートが変更になってないか
再度確認してくださいね☆

ずーっとずーっと進むと〜(結構長いです)

出発フロアに出ます
klia213
ここは国内線到着の人も通過するエリアで
この先は到着/荷物受取の場所につながってますから、
うっかり間違えないよう、出発ゲートに向かってください。

J(国内線)ゲート方面
klia212

K(国内線)ゲート方面
klia214

この時はJゲートだったので、Jの方へ進みます〜
klia215


klia215
出発ゲートはタテに長くなっているので、
数字が大きいゲートはかなり遠くなりますので注意してくださいね。


自分の便のゲートに着いたら
klia216
再度ゲート前のモニターで便の確認をして、
中の待合室で搭乗を待ちます♪♪
国際線と違い、液体物の持込規制はありませんので
入国審査後の手荷物検査以外、手荷物検査はありません。

国内線出発ゲートには、
スターバックス(Jゲート入り口付近)やカフェやショップが
ちらほらあります。ただ、そんなに欲しいかというと・・笑
小腹を満たすくらいのお店はあるので、興味があったらのぞいてくださいね。

このエリアでの搭乗時間やゲートの変更の案内はマレー語と英語のみです。
待合室に入る前にしっかり入口のモニターで便名を確認し、
もし搭乗時間が遅いな〜と思ったら、案内に耳を澄ませてくださいね。

これですこ〜し、乗り継ぎの不安は消えましたか?
次のブログでは国内線到着→日本帰国便への乗り継ぎ方法をご紹介します。

※この乗り継ぎ方法は、クアラルンプール乗り利用した乗継方法です。
国際線航空券と国内線航空券を別々に購入した場合は従来通り
1)国際線到着の入国審査
2)預け荷物のピックアップ
3)国内線出発フロアへ移動
4)国内線のチェックイン&荷物預け
5)手荷物検査→出発へ

となりますのでご注意くださいね。
タグ:
クアラルンプール国際空港
KLIA2
乗継方法
空港
エアアジア
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
2018年1月〜2019年11月までの記事はこちらをチェック☆
2018年1月〜2019年11月までの記事はこちらをチェック☆
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
マレーシア(995)