1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. スイス
  5. ルガノ
  6. 観光地
  7. ティチーノ州に春がやってきました。

みゅう・スイス発信現地情報
プロフィール

ニックネーム:
みゅうジュネーブ
居住地:
ヨーロッパ>スイス>ジュネーブ
会社名:
みゅうスイス
会社英字名:
MIKI TRAVEL AGENCY SA
会社所在地:
ヨーロッパ>スイス>ジュネーブ
業種:
旅行業
自己紹介:
山ハイキングを中心にスイス全土の旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうハイキングツアー、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー
8月<2022年9月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ティチーノ州に春がやってきました。

2021/02/15 12:37
MORCOTE
エリア:
  • ヨーロッパ > スイス > ルガノ
テーマ:
  • 観光地
  • / 歴史・文化・芸術

イタリアと接しているスイスのイタリア語圏のティチーノはスイスの南国と言われています。投稿者が訪れたのは2月11日ですが、その時はアルプスの北側のスイスでは零度とり寒い気温と雪の厳しい寒波に見舞われていましたが、ティチーノ州はすでに春が少し訪れていました。2019年に世界最長の鉄道トンネルであるゴッタルドベーストンネルも出来てから、ティチーノ州へのアクセスは大変便利となりました。たたの20分でまるで雪国から南国に移動できる感覚です。

今回は紹介したいのはルガノの更に南に位置しているモルコーテ(Morcote)の村です。アクセスはルガノ駅から各駅停車を利用してまずメリーデ(Melide)に移動して、そこからポストバスでMorcoteに辿り着きます。この湖畔の村は南国で溢れています。2月なのでまだ肌寒い天候でしたが、雰囲気的に春というところでしょうか。イタリアを思わせるカラフルな街並み、ヤシの木やオリーブの木のある素敵なMorcoteを写真で紹介します。ちなみに今のスイスはCOVID-19政策は厳しくすべてのレストランと多くの店は閉まっている関係で町は閑散していました。

 

ちなみにその日のルッツェルンの様相です:

  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
スイスの観光の予約はみゅうで!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
スイス(103)
フランス(13)
イタリア(2)