1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. グルメ
  6. 殺人唐辛子

マウントフジ・アドベンチャーのネパール旅行情報

~ネパール旅行に役立つ情報、治安・現地情勢をお届けします。ネパール旅行の情報収集にどうぞ!~

マウントフジ・アドベンチャー
ネパール旅行、ヒマラヤトレッキングならマウントフジ・アドベンチャーにお任せ下さい!お客様一人ひとりに合わせたプランをご用意します!
プロフィール

ニックネーム:
マウントフジ
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社名:
マウントフジ・アドベンチャー
会社英字名:
Mount Fuji Adventure Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
+977-1-4438118
業種:
旅行業
自己紹介:
ナマステ!
カトマンズのタメル地区にある現地旅行会社「マウントフジ・アドベンチャー」です。


お客様一人ひとりのご希望に沿ったネパール旅行プランをご提案いたします。現地旅行会社ならではの低価格です!

トレッキング、登山、観光ツアー、国内線航空券手配等ネパール旅行に関することならお任せ下さい!経験豊富なスタッフが真心をこめて、皆様のネパール旅行をお手伝いいたします。

詳しくは、弊社ホームページをご覧下さい。

弊社Twitter:https://twitter.com/#NepalMountfuji/

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

殺人唐辛子

2012/06/27 00:13
20126251
エリア:
  • アジア > ネパール
テーマ:
  • グルメ
ネパール料理に欠かせない唐辛子。普通の八百屋さんで見かけるのは、こちらのタイプ。

20126252

これも、日本人にとっては十分に辛い。ネパール人は、この唐辛子を齧りながらダルバードを食べるが、日本人には絶対に無理です。

そんな唐辛子大好きなネパール人でも、「辛い!」という唐辛子が存在する。それがこちら!

20126251

一見コロコロしていてかわいいのですが、かなり凶暴で戦闘力の高い唐辛子です。その名も「ジャン(体)・マラ(殺す)・コルサニ(唐辛子)」。つまり、殺人唐辛子。そのくらい辛いんです。

どのくらい辛いかというと、いつもはダルバートと共に上の画像の唐辛子を1本食べる人でも、この殺人唐辛子は4分の1も食べられません。私は普通の唐辛子の代わりに殺人唐辛子を少しだけ使ってみましたが、辛い!私の感覚だと、普通の唐辛子の10倍は辛いと思います。ちなみに普通の唐辛子でも、ちょっと齧るだけでも口の中が痛くなるくらいの辛さなんですけどね。

このジャン・マラ・コルサニは普通の八百屋さんでは、ほぼ見かけません。私は色々な食材が集まるアサンで購入しました。激辛マニアの方は、挑戦してみてはいかがですか?挑戦後のお腹の具合は、すごいことになりそうですが・・・。
  • この記事が参考になった人(7)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ネパール旅行のご相談は、マウントフジ・アドベンチャーまでお気軽にどうぞ!雨季のトレッキングは、ランタン谷のフラワートレッキングがおすすめです。
コメント
  • はじめまして。
    今、日本のネパール料理屋さんで、チョウミンを頼んだところ、サービスで大盛りにしてくれて、さらに唐辛子までつけてくれました。ひとかじり、ふたかじり。最初はいい青臭さだなーって思ったんですが、だんだん…ん?辛い…辛いよ!何これ!!辛すぎる!!!口の中が大惨事だよ!唇まで痛いよーっ!水を飲もうが、ヨーグルトを飲もうが、ラッシーを飲もうが全然おさまらない!もうチョウミンどころではありません。仕方ないのでお持ち帰りにしてもらいました。とほほ… Posted by 大盛りハーフライス 【2019/10/28 18:37:37】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。