1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. MTIツーリズムさん
  4. 鑑賞・観戦の記事一覧

  海外エリア: 中近東 > トルコ の他のブログはこちら|

トルコ現地にあるMTIからのトルコ情報

~カッパドキアに本社を置くわが社ならではの現地情報満載。 トルコ全域対応しています。~

トルコ国内の手配は弊社にお任せ!
トルコツアー、イスタンブールツアー、カッパドキアツアー、 バルーンツアー、ホテル、洞窟ホテル、国内線手配、空港送迎など国内の手配全て日本語で承ります。
プロフィール

ニックネーム:
MTIツーリズム
居住地:
中近東>トルコ>カッパドキア
会社名:
MTI  エム ティー アイ ツーリズム
会社英字名:
Media Travel International
会社所在地:
中近東>トルコ>カッパドキア
会社電話番号:
0384-341-8993
業種:
旅行業
自己紹介:
MTIエム ティー アイは、カッパドキアにある個人旅行専門の旅行会社です。
日本のお客様にも対応できるよう日本人及び日本語の話せるスタッフがおり、手頃で豊富な種類のツアーやアトラクションを取り揃えております。
お客様の日程、ご希望にあわせてツアーを手配でき、そのすべてが日本語での対応が可能です。当社を1度ご利用戴いたお客様は、お出迎えから宿泊先などご旅行中全ての面で当社の質の違いを感じ取って頂ける事でしょう。また、ご旅行中緊急の事態が起きた際、当社営業時間外にも日本語で対応させて頂ける連絡先をご用意してあります。 品質と信頼のサービスを第一に皆様のご利用をお待ちしております。

カレンダー
4月<2022年5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

rose1
【トルコ/カッパドキア】カッパドキアツアー ローズバレーサンセットに関して
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:観光地 街中・建物・景色 鑑賞・観戦 
投稿日:2009/04/07 18:46
コメント(0)
カッパドキアの中でサンセットポイントとして一番有名な場所はローズバレーです。夕日に染められて谷がばら色に染まることからローズバレーと呼ばれるようになったそうです。

rose2

もちろん天気によってはサンセット観賞ができないこともあるのですが、これからの季節カッパドキアにお越しの際は是非ローズバレーでのサンセットプランに入れてみて下さい。

rose5

rose4

rose3

1点ご注意頂きたいのは、サンセットプランはその日カッパドキアにご宿泊される日にお考え下さい。
トルコは3月29日よりサマータイムになっており、カッパドキア地方の日没時間は夏至の日で19:00過ぎになります。
タグ:
トルコ カッパドキア 世界遺産 ローズバレー サンセット 

PR
カッパドキアツアーに関しては本社がカッパドキアにあるMTIにお任せ下さい。ご希望に合わせてツアーご用意致します。まずはお問い合わせフォームから日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。
カッパドキアツアーに関しては本社がカッパドキアにあるMTIにお任せ下さい。ご希望に合わせてツアーご用意致します。まずはお問い合わせフォームから日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。
sema1
【トルコ/カッパドキア】カッパドキアでセマー舞踊鑑賞
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 世界遺産 
投稿日:2009/03/05 19:39
コメント(0)
セマー舞踊とは、メヴレヴィー教団の修業僧(セマーゼン)が独特の衣装で音楽に合わせてくるくると回転をし踊るという宗教行為の一種で、回転は宇宙の運行を表し、回転することで、神との一体を図るという祈りの手段と言えます。


sema2

メヴレヴィー教団とはイスラム教のイスラム神秘主義(スーフィズム)の教団の一つで13世紀にジャラール・ウッディーン・ルーミー(1207年 - 1273年)によって開基されものです。教団の中心地はルーミー最期の地であるトルコのコンヤにあります。ルーミーの命日に体育館などで公共の場で披露されており、トルコの古都コンヤを象徴する祭礼となってます。


sema3

世界的にも有名な為、コンヤでの催しに行けない観光客のためにカッパドキアでは毎晩セマー舞踊が披露されています。

sema4

ナイトショーの一部にセマー舞踊を組み込んでいるものもありますが、セマー舞踊だけを静粛な雰囲気の中で約1時間鑑賞頂くこともできます。
タグ:
トルコ カッパドキア 世界遺産 セマー舞踊 メブラーナ 

PR
トルコ国内の手配はお気軽にお問い合わせフォームから日本語でお問い合わせ頂けます。
トルコ国内の手配はお気軽にお問い合わせフォームから日本語でお問い合わせ頂けます。
TN3
【トルコ】ナイトショー
エリア:
  • 中近東>トルコ>イスタンブール
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 旅行準備 
投稿日:2009/03/03 21:57
コメント(0)
ベリーダンスとトルコの民族舞踊が楽しめるディナーショーでトルコの夜を楽しんでみませんか?

TN2

日本でも大変人気のベリーダンス。もとはアラブのダンスでした。

TN1


TN4

民族舞踊はトルコ各地方の独特の舞踊で、音楽もダンスも様々です。

TN5

ディナーショーはイスタンブールやカッパドキアでお楽しみ頂けます。
お食事無しでもご参加頂けます。

PR
トルコ国内の手配なら弊社にお任せ。お問い合わせフォームから日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。
トルコ国内の手配なら弊社にお任せ。お問い合わせフォームから日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。
f1 1
【トルコ/イスタンブール】2009年6月5日から6月7日にF1グランプリが開催されます。
エリア:
  • 中近東>トルコ>イスタンブール
テーマ:お祭り・イベント 鑑賞・観戦 ホテル・宿泊 
投稿日:2009/02/13 17:49
コメント(0)
2009年6月5日から6月7日の期間にイスタンブールパークサーキットでF1が開催されます。

f1 3

イスタンブールパークサーキットは観光地から少し離れたアジアサイドにあります。

f1 5

開催期間中はサーキット付近のホテルのみではなくイスタンブールのホテルが混みあいますのでご旅行をご計画の際はお気をつけ下さい。

f1 2

観戦チケットも既に販売が開始されています。

PR
観戦チケットやホテルのお問い合わせは日本語のお問い合わせフォームにて承ります。
観戦チケットやホテルのお問い合わせは日本語のお問い合わせフォームにて承ります。
KIZ KULESI
【トルコ/イスタンブール】2009年5月20日UEFAカップ決勝がイスタンブールで開催
エリア:
  • 中近東>トルコ>イスタンブール
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 旅行準備 
投稿日:2009/02/05 18:45
コメント(1)
ご存知の方も多いかと思いますが、UEFAカップの決勝が5月20日にイスタンブールで行われます。


UEFA2

こちらはオフィシャルロゴ。コンセプトには、イスタンブールの歴史と文化遺産、モダンな側面が、伝統的なモザイク技法を駆使しながら、現代的な表現で織り込まれた。サッカーとスタジアムのイメージの全体的なスタイルは、オスマンモチーフとビザンチンモチーフの両方が生かされ、モザイクパターンの間にできた中央の空間は、イスタンブールを東洋と西洋に二分しながら、欧州とアジアの架け橋にもなっているボスポラス海峡をモデルにした。シュクリュ・サラチョール・スタジアムは、ボスポラス海峡に近い場所で目立つように描かれている。この描写は決勝会場へのルートと一致しており、二つの世界、二つの大陸、そして二つのチームが出逢う場所であることを強調したとのこと。


UEFA CUP

こちらが、イスタンブールのアジアサイドにあるシュクリュ・サラチオゥル
スタジアム。このスタジアムはトルコリーグで4大チームのひとつフェナルバフチェチームのホームスタジアムとして通常は賑っています。

UEFA1

フェナルバフチェは、日本でもお馴染みのジーコが監督をしたこともあり、今現在は世界的にも有名なロベルト・カルロスやアレックスやグイザも所属するチームです。

PR
トルコ国内の手配は、弊社のお問い合わせフォームから日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。
トルコ国内の手配は、弊社のお問い合わせフォームから日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
中近東
トルコ(63)