1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうスイスさんのブログ
  4. ベルンの時計塔 ーー改修工事で解体中ーー

  海外エリア: ヨーロッパ > スイス の他のブログはこちら|

みゅう・スイス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうスイス
居住地:
ヨーロッパ>スイス>ジュネーブ
会社名:
みゅうスイス
会社英字名:
MIKI TRAVEL AGENCY SA
会社所在地:
ヨーロッパ>スイス>ジュネーブ
業種:
旅行業
自己紹介:
山ハイキングを中心にスイス全土の旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうハイキングツアー、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

9月<2018年10月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

ベルンの時計塔 ーー改修工事で解体中ーー

2018/03/12 00:00
時計塔
エリア:
  • ヨーロッパ > スイス > ベルン
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / 世界遺産

ベルンの時計塔「ツァイトグロッケントゥルム」の改修工事のお知らせです。

1530年からベルン市民に時を告げ、観光客を楽しませてきた美しい時計塔は今現在見られません。

 

(写真:SWISSINFO.CHより)

工事期間 : 2月5日から6月初旬

改修工事のスケージュール
2月5日から:プラットフォーム&足場の建設
3月12日から:改修工事(ファサード&屋根、Victor Surbek絵画の修復、アストロラーベの分解、人形劇の メンテナンス)
 
(写真:SWISSINFO.CHより)
 
(写真:SWISSINFO.CHより)
5月中旬から:足場の解体作業
6月初旬: 工事終了
 
現時点、タワーは完全に足場で覆われています。アストロラーベと人形劇 も見ることができません。タワー内のツアーは通常通り可能です。二つの窓からも景色を見ることができます。
 
**********
今年の夏から、文字盤、装飾や、時計塔の内部の複雑な部品など清掃、修復し再び美しくなった時計塔の仕掛け時計を見られるようになりますので楽しみですね!!

時計塔の前には毎時56分から、しかけ時計の正時の知らせを見に観光客が集まってきますので、みなさん、お見逃しなく。

正式な工事終了の日付がわかり次第、またお知らせいたします。

 

 
 
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
世界遺産のベルンをガイドと共に散策しませんか?
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。