1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. オリオンさんのブログ
  4. 池間島 ハート岩のビーチ詳細 かなり詳細・・

  国内エリア: 沖縄 > 沖縄離島 の他のブログはこちら|

お箸の国の人だもの 〜日本の魅力を発信〜

~灯台もと暗し!国内旅行、いいえ、日本旅行がやっぱり一番オモシロイ!~

プロフィール

ニックネーム:
オリオン
居住地:
東京都
自己紹介:
「旅行」がライフワーク

時にマニアックな情報も発信すべく
日々情報収集&発信に努めます

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

池間島 ハート岩のビーチ詳細 かなり詳細・・

2014/08/08 21:33
はーといわ
エリア:
  • 沖縄 > 沖縄離島 > 宮古島
テーマ:
  • 観光地
  • / ビーチ・島
「ハート岩」と
「イキヅービーチ」と
「マリンサービス伊良干瀬(いらびじ)」

〜同じ場所です 全部〜
ハート岩 池間島

池間島のお話です。
2週間前のことですがやっとこさ書けます。
旅行記風 「池間島ハート岩」の紹介です
お暇な方は是非。

出張後のオフを利用して
愛する宮古島の池間へGOGO!

その後のHIT作でもう記憶の彼方になってる方も多い
2012年10月期のNHK朝ドラ「純と愛」の舞台はここ宮古島でした。

そのロケスポットの一つがこの「ハート岩」だそうです。
宮古ラブの私は当然ドラマを全部見るつもりでしたが、朝から主人公のヒステリックな叫びや怒鳴りを
聞くに耐えず、数話で断念。当然そのシーンも観てないのですが、
岩に開いた穴の形がハートに見えるので、ハート岩と呼ばれ、
今では宮古島ドライブのお客様の立ち寄りスポットになっています。

単なるミーハーな場所かと思いきや
なかなか面白く気に入ってしまったので例のごとくオタク的レポ。


この場所は3種類の呼び名があるようです。
ドラマロケ地としては「ハート岩」
浜の名前としては「イキヅービーチ」
マリンショップとしては「伊良干瀬(いらびじ)」


わたしもオタクなもので、気になるととことん調べるタイプ。

当初は
ハート岩でのブームを見込んで、カフェやマリンショップが建ったと思っていたのです。
しかし、ドラマは2012秋スタート。このマリンショップとカフェができたのは
2011年の春だそうで、この土地を持つおじちゃんが、
池間はドライブだけで通り過ぎてしまうから、車を降りて思い出を作る場所をと
作った場所のようです。


そのおじちゃん 今も健在。
何度も足を運びましたが、
「いらっしゃい そこからが一番よく写真撮れるさぁ」
とVIEWスポットを指差してれます。

ハート岩 池間島

売店と立派なカフェがあるので、
一瞬、あれ?なんか買わなきゃ?と怯みますが
その後は特になにか押し売りするでもなくフリーな感じ。

写真スポットすぐ横のカフェにはほとんど寄らず、ハート岩を背景に写真を撮り、
足早に去っていく方がほとんど。
階段を下りてビーチに行く方もまばら。

このカフェ 手作りですが風が心地よく吹き抜け、葉っぱでできた庇が南国の眺めを盛り上げてくれます。

ハート岩 池間島
カウンターにはちょうど人の顔のように穴の空いたサンゴがお出迎え。


はーといわ
メニューはといえば、
ドリンクから沖縄そばまで。
観光地価格かと思いきや、500円で巨大で美味しい宮古そばにありつけます。

はーといわ
カフェ横の掘っ立て小屋は小さいのですが、きっとここで料理してるんだろうなぁ。
BBQも準備してくれるそうで、いつかこんな眺めのところでやってみたいです。

今回初めてここを「マリンサービス」として使いました。
これは利用者によって感想はマチマチかもしれません
私が駐車場からカフェと小屋の場所に向かう時すれ違ったカップルは
「守銭奴が!」と言って、どうやらここで水に入るのを辞めた模様。
不安になって小屋まであがりましたが
話を聞くと、シュノーケリングなどで小屋を荷物置き場として利用するには
500円でライフジャケットをレンタルしないといけないのだそうで。
それが気に入らずカップルは退散した模様。
話をよく聞くと、流れが速い場所があるので、監視もしているし、安全のためライジャケは付けて欲しいからと。
熱く語るおじちゃん・・・。
宮古人、中でも池間人はよい意味にも悪い意味にも「アツイ」人種と聞く。
話の聞き方次第ではあるなぁ、と。
話を最初に聞いてくれたのがなんつても人格者で沖縄慣れしてる姉様だったのもラッキー
「だって500円でライジャケ借りれて、この場所つかってよくて、シャワーもトイレも更衣室もつかっていいんだって
全然おとくじゃないの!おほほほ!」
確かに・・・ 某ビーチなんか、チェアだパラソルだライジャケだって3000円くらいかかる。
沖縄の島という島を渡り歩いて、無料の極上ビーチをいくつも知ってるだろうお姉さまファミリーにとっては
もしかしたらちょっと怯んだのかもしれない。だけど郷に入りては、と環境を受け入れ楽しむ姿勢が素敵なんだなぁ。


ハート岩 池間島

お姉さまのセリフ通り、なんだかんだ500円で何もかも自由に使えます。
設備は「リッチ」とはいわないけど、不自由なく快適です。
池間の東側にもシュノーケリングできるビーチがありますが(ブロックビーチ)、ここはシャワーなし、トイレも
つかえない事が多く、更衣室もなし、で日よけの小屋もない、売店もない。
快適さならこちらじゃないかなぁ

懐に入ってしまえば気のいいおじちゃん
なんやかや、クマノミのいる場所から潮のながれなど教えてくれ
カフェで休んでいれば、高校野球の地区予選準決勝の途中経過を随時教えてくれる
「沖尚大量得点だぁよ こりゃ決まったかなぁ」
こんな風に大好きな高校野球の話を沖縄の人とするのも一興

はーといわ

海の中について
先ほども書いた東側のブロックビーチ(フナクスビーチ)との比較になりますが。

・元気な枝サンゴが浜に近いのはブロックビーチ 比較的近くに魚がたくさんいる根やサンゴがあります。
ただ奥に行けば、同じような光景が見られます。手前はガレ場と砂地ですが魚はいます
・同じ潮位でも水深が深いのはこのハート岩のビーチ。
なのでライジャケ やっぱり要ります!!
・広々のんびりできるのはハート岩のビーチ 砂浜の縦幅も広いですし、
横も、岩を超えていけば広がりがあり、誰もいないビーチに行けます。
・砂浜の綺麗さはハート岩のビーチ 管理しているのか 流木、ゴミがないです。
・流れが速いのは、日にもよりますがハート岩ビーチだとおもいます
・人が少ないのはハート岩(泳いでいる、という意味で)
・駐車場の台数は若干ブロックビーチかな

ブロックは東向き、ハート岩は西向きなので、
どちらにするかは、好みより、風向きでしょうね
この日はブロックビーチはシュノーケリングには厳しい波でしたが
ハート岩ビーチは穏やか・・。
風向き確認を是非!
そして海を眺めるなら、はーと岩はなるべく午前から昼過ぎまで
太陽を背負ったほうが綺麗にみえます。カフェの庇から見る海が素敵ですよ
タグ:
宮古島
池間
  • この記事が参考になった人(35)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
国内のマニア旅ブログへ
国内のマニア旅ブログへ
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
北海道
道央(6)
道北(2)
道東(2)
道南(2)
関東
東京(6)
北陸
石川(2)
近畿
兵庫(3)
京都(1)
大阪(1)
中国
島根(4)
鳥取(1)
広島(1)
山口(1)
四国
愛媛(1)
九州
福岡(5)
大分(3)
鹿児島(2)
熊本(1)
沖縄
沖縄本島(45)
沖縄離島(30)