1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. オリオンさんの旅行ブログ
  4. オリオンさん ビーチ・島の記事一覧

  国内エリア: 沖縄 > 沖縄離島 の他のブログはこちら|

お箸の国の人だもの 〜日本の魅力を発信〜

~灯台もと暗し!国内旅行、いいえ、日本旅行がやっぱり一番オモシロイ!~

プロフィール

ニックネーム:
オリオン
居住地:
東京都
自己紹介:
「旅行」がライフワーク

時にマニアックな情報も発信すべく
日々情報収集&発信に努めます

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(11件中)

JTA
速報! 久米島への直行便が使いやすくなります! 大幅スケジュール変更!
エリア:
  • 沖縄>沖縄離島>久米島・粟国島
テーマ:ビーチ・島 鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2018/01/24 12:01
コメント(0)
久米島はへ日本トランスオーシャン航空が夏休みの期間のみ
羽田空港からの直行便を出しています。
そのスケジュールがこの夏、変わります!

これまでの久米島への直行便のスケジュール
<行き>
羽田14:15⇒久米島16:50
<帰り>
久米島18:10⇒ 羽田22:00(降機)
※ただし、那覇空港で降機

2018年のスケジュール
<行き>
羽田 06:55⇒久米島09:30
<帰り>
久米島 10:10⇒ 羽田13:55。

宮古島や石垣島の直行便と同様 朝の出発になりました!
到着してもまだ朝ですよ!
この日一日を十分に楽しめます!
久米島

はての浜にも行くことができる時間です!
もう水着で飛行機に乗りたくなりますね!

今年の夏は久米島へ!
タグ:
久米島 直行便 JTA 

PR
直行便のツアーはこちらです
シギラビーチ
【実録!ビーチ体験記】シギラビーチ@南西楽園
エリア:
  • 沖縄>沖縄離島>宮古島
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2014/09/23 21:00
コメント(0)
宮古島の海LOVEなワタクシ。宮古のいろいろな場所でシュノーケリングしてきました。
今回は初シギラビーチです。

宮古島本島のビーチでシュノーケリングといえば
新城や吉野海岸が思いつきますが、
シギラビーチ・・・ なめてました。
「リゾートビーチでしょ」と・・。
すんませんでした!

デラックスリゾート・南西楽園が運営するビーチハウス目の前はこんな感じの
確かにリゾートビーチ。
でも、横幅もあり、岩の配置が趣をかもしています。

シギFラビーチ

ビーチハウスも立派で
ゆったり日陰で過ごすこともできます。

シュノーケリング

目の前のビーチから続く海は砂地で、遠浅。
波の強さにもよりますが、白砂が舞っていて透明度も低く魚もいません。

が!!!

シギラビーチは奥深かった!

下はグーグルの空撮MAPに手を加えたもの
アナログで恐縮です。

シュノーケリング

この画像の左上が、ビーチハウスとその前の浜になります。
シュノーケラーが「シギラビーチ」というときは
この画でいうところの右下側のあたりを言うようです。
ビーチハウスから画の右下のほうまでは、宮古独特の石灰岩の上に、
人が歩けるようにだけ引かれたコンクリの歩道があり、
(ピンクで線をひいたところ)
そこを抜けると、エントリ用の階段もあります。

シュノーケリング

こんな風に人工的に海水を堰きとめたタイドプールもあり、
人工物と自然がおりなす不思議な場所です。

ここからエントリするとすぐに足のつかない深さになります(満潮時)
海の中はビーチハウス前の浜と違い、魚影も濃く、透明度も高いです。
一面枝サンゴ!とはなりませんが、サンゴの岩やソフトコーラルも点在しており、なかなかの海の景色です。
もともと桟橋か何かだったのでしょうか?
海中にも人工物が点在して漁礁になっています。

ちょうど台風で波の高い日で且つ満潮だったのもあり、
目の前のリーフエッジには白波が打ちつけていました。
そのせいでポイントもうねりがあり、一応ダイバーでもありシュノーケリング経験はあると自負している私でも、あまり遠くまではいけないかな、と思うほどでした。

おそらく、凪いでいるときは絶好のシュノーケリングポイントになるのではないでしょうか。
宮古のシュノーケリングポイントとして名高いビーチポイントは、サンゴのある辺りまで距離があったり、流れがあったりですが、ここはすぐに魚が見えるし、なかなかなポイントだと思います。
旅を終えてからいろいろと調べると石灰岩の岩場が多いけれど、シギラビーチのシュノーケリングポイントは横に広がっていて、さまざま美しい海の景観が楽しめるようです。

極上ビーチとして名高い与那覇前浜は実はシュノーケリングにはまったく適さない(オール砂地で魚不在)のですが、ホテル敷地内のビーチでこの魚影は天晴れ!ですね。

ビーチハウスはさすが南西楽園
飲食、レンタルグッツなど充実しており、建物自体もおしゃれなので
ここで飲み物をたのんでゆっくり過ごすのもいいですね。

シュノーケリング
(※画像は借り物)

ハウスにはシャワー・更衣室も一応あります。ただ手狭なので、
南西楽園リゾートに泊まっている方は、外のシャワーでざっと砂を流し、
楽園内シャトルバスで部屋に戻って着替える方が多いようです。
車内は防水シートは敷かれているのでちょっとぬれてもOKでのようです。

私はチェックアウト日にビーチに行ったのですが、その際の裏技ご紹介。
シャワーも更衣室も混んでいたので、シャトルバスで、途中「シギラ温泉」に降ろしてもらい、そこでゆっくりお風呂に入り、快適に着替えをしてから南西楽園を後にしました。
余力があれば水着で泳ぐ温泉スペースでも遊べますし、お風呂は海が見える展望風呂、当然アメニティはありますしゆったり過ごせます。

シギラ温泉

「最終日はもうチェックアウトしてドライブだね」というのもアリですが、
南西楽園なら、帰る日まで快適に海を楽しむことができます。

さて、私も一滞在客としてゆっくり過ごさないと分からなかった南西楽園内の移動について。

夕方〜夜は レストランとシギラ温泉とホテルをつなぐバスが定期的に巡回しています。

んで 昼はどうなのかと??
「予約制」で「30分に1本」
ホテル郡⇔ビーチハウス・フィードハウスを回るマイクロバスがあります。
あくまで「予約制」なので内線などで連絡しておかないといけないです。

私はチェックアウト後
ホテル⇒ビーチハウスまで
ビーチハウスから帰る際に
「シギラ温泉」までと依頼したのですが・・

後で分かったのですが、基本ルートに「シギラ温泉」は入ってなかった模様・・。
というのも、シギラ温泉からホテルに戻るのにバスの時間を聞いたら
「昼間はバスはありませんので、お送りします」
と温泉の受付のお兄ちゃんが運転手に早変わり!
ひとりっきりを送るのにマイクロ出してくれてしまって・・恐縮しきり!


そう、行きのビーチ⇒温泉も本来はないけれど、途中だし、と降ろしてくれたんだと思われ・・。どうりでバスの全員が
「なんだこの女?」って目で見送るわけだ・・。

長々と書いてきましたが、言いたかったのは
「予約制」「30分おき」とはあるものの、ある程度臨機応変にやっていただいているようであります。(堂々と自由自在!と謳うと混乱するのでしょうし)
調べたところ(←オタク)OFF期はお客様の要望にあわせて送迎をしているようなので、スタッフさんも馴れているんでしょうね。
「バスないから歩いてホテルまで帰れ」なんていう冷たい対応を南西さんがするはずは確かにないや・・。


1棟建て(今は2棟だけどね)の宮古島東急で馴れた身には、施設内移動が億劫かな、と思っていた南西楽園。
とんでもとんでもないっす。快適でした。
百聞は一見にしかず、まさにそのとおりです。


こういうのって客として泊まらないとわかんないです。
旅行会社の人間もホテルの人についてもらうばかりではなく旅行で来たほうがいいと思うんですよね〜。

最後にひとつ
安全面に関して。
シギラビーチは「管理ビーチ」ではありません。
シギラビーチハウスのスタッフも「監視」はしていません
あくまで「自己責任」での遊泳になります。
その分 遊泳区域のブイなんかがなく景観もきれいですし、
「自由」に遊泳、シュノーケリングができます。

ただ、先ほど書いたとおり日によってうねりが強く、水深もあり、
また岩や人工物が多く点在しているので、海の中の流れも急に強くなるところがありました。
レンタルのシュノーケリング3点セットといっても マスク+シュノーケル+フィン。フィンも(これはどーかな、と思うんだけど)マリンシューズがないのにストラップタイプ。フルフットは無いそうです。
島ぞうりを履いて、きつめにストラップをかけましたけど、やはり不安でした。ライフジャケットは別料金。

若い女の子が3点セットだけで入っていましたがうねりもあり、フィンも不安定で早々に退散していました。心配で見ていましたが退散してくれてよかったなと。あれで波にもまれてフィンが外れでもしたら事故になりかねない。
その少し前に宮古で事故があったばかりなので用心深くなり過ぎかもしれませんが、海はプールと違って自然です。なにが起こるかわからない。
ちょっと強くうねればシュノーケルに水が入らないとも限らない。

「管理ビーチはつまらない」それはまったくその通りですが、
「非管理ビーチ」で自己責任でシュノーケリングするときは、自分を過信せず、何かあっても自力で戻れるような体制で挑むべきだなと、白波の立つリーフエッジを見ながら思うのでした。
とはいえ、ベタ凪ぎのときに再訪したい美しいビーチでした。
そん時は遠くまで行ってやる!!
タグ:
シギラビーチ 南西楽園 

PR
国内のマニア旅ブログへ
国内のマニア旅ブログへ
伊良部大橋
伊良部大橋 乗っかってきました!全長3540メートル  美しい橋です!
エリア:
  • 沖縄>沖縄離島>宮古島
  • 沖縄>沖縄離島>伊良部島・多良間島
テーマ:観光地 街中・建物・景色 ビーチ・島 
投稿日:2014/09/17 22:08
コメント(0)
9/9に伊良部側と宮古本島側がひっついたという
「連結式」を終えて、2015年1月31日に開通が決定した
伊良部大橋。
旅行会社研修として、伊良部大橋走ってきました!

走りたてほやほやレポです。

宮古側の橋のたもとに「見学ステーション」がありますが
ここからの眺めはこんな感じです。
ここまでは一般の方も入ることができます。

伊良部大橋

ここからの眺めも壮観ですよね。

さて許可証付きの車で伊良部大橋の真ん中まで行くことができました。

ご存知の方も多いですが、
宮古には既に2本近隣の島の間に橋が掛かっています。
来間大橋、池間大橋
この2つとの大きな違いは・・・

1橋が曲線を描いている
2途中までは埋め立てた海中道路になっている

1はこの画像が分かりやすのではないでしょうか?

伊良部大橋

橋のちょうど中間地点から宮古本島を眺めたものです。
ググッと曲がっていますよね。

2はこちら 伊良部側を眺めました

伊良部大橋
まだ工事途中なのでよく見えないかもですが、
橋桁ではなく、沖縄本島の海中道路のように、海面に道路が引っ付いています。

橋の形の特徴ですが、
低いところと、船を通すための高いところの差が他の橋よりはっきりしていて、低いところは海面に近く、浅い場所もあるので、青い海がはっきりと見えます。
浅瀬ありますよね

伊良部大橋

その他解説の方のお話によると、この様々な工夫が・・。

橋の欄干につけられる道路照明は、通常の高い位置から下を照らすと
海まで明かりが届いてしまい、自然の生態系に影響があるので、
欄干の横からアスファルトを照らし、海には明かりが行かないようになっているそうです。 欄干に証明が無いぶん橋のデザインもスッキリ見えますし、一石二鳥。

来間、池間の両方の橋には、途中で車を止める場所がないのですが
今回の橋には2箇所広い場所があります。

今回の橋には歩道がないのですが、色を塗り分けることで、
歩行者も通れるようにするようです。

そして一番驚いたのが、まっすぐではなく、曲げていることで
建設費がかさんだのでは?と思うじゃないですが?
でも、これが水中の地質、水深などを考慮して、全体の工数が一番少ないルートなのだそうです。
お話って聞かなきゃわかりませんね。

為になる伊良部大橋見学でした。

そうそう 全長は3540メートル
「さんごしょう」と覚えましょう!!
タグ:
伊良部大橋 宮古島 日本最長 伊良部島 

PR
宮古島に行くなら オリオンツアー
大西テェラスゴルフクラブ
【実録!ゴルフ場レポ】大西テェラスゴルフクラブ
エリア:
  • 沖縄>沖縄本島>沖縄(コザ)・中城
テーマ:ビーチ・島 ゴルフ 
投稿日:2014/09/09 21:07
コメント(0)
へっぽこ初心者ゴルファーがお贈りする
ゴルフコースレポ
今回は沖縄本島 北中城の
「大西テェラスゴルフクラブ」ミドルコースです。

誤植ではありません! 「テェラス」 が正式です!!

ひとことで言って・・・ひとことで・・・。
「おもしろい!」

ニーハイソックスにミニスカでブランドもののウエアと高級クラブセットを持つようなオネエチャンをお連れするにはまったく適しません!!
愛をもって言います!
「このゴルフ場 ゆる〜い!」

いわゆる「ゴルフ」とは違うスポーツなんじゃないかというゆるさです。
でも・・
個人的には大好き!!!
アフターゴルフの車内トークがパーティで爆笑になること請け合いな、
違った意味で「面白い」コースです。

まず、
「レディースティがアバウト」
(※レディースティとは非力な女子が前方から打てる場所)
レディースというか、一応、バックとフロントティのヤード表示があるにはあります。
でも 最初の3ホールくらいまではちゃんと、赤いマークのフロントティグランドがあるけども、その後、ぷつっと無くなる・・無くなるのだ!!
跡形もない!!

例えば
BT 219ヤード
FT 185ヤード
そのように書いてあっても、24ヤード前には何もない。
平らな土地すらない!! どっから打てばいいの!!?

同行者と「ええええー!?」と声を出して笑ったのが
北の7ホールのレギュラーTから打って、カートで進む道すがら
立派な「レディースティ120ヤード」の看板があるのだけど、それが
レギュラーよりもグリーンに遠く、打ちづらく
「ん? このホールのレディースTか?? 他のコースの?」と思うほど謎な位置なのだ。結局、そこから打つことはなかったです。謎過ぎる!

そしてコース上の残りヤード表示が、ほぼない、か朽ちていて読めない。
せめて100だけでもいい!残ヤード表示は欲しい。

全部がだめだめなゴルフ場かと思いきや
グリーンやフェアウェイの管理はいいのだ、これが。快適と言ってもいい。
そしてカートも最新で手入れも良くぴかぴか!

「コース全体・・「おもしろい」」

ご存知北中城は、中世の城が立てられるほどの高い場所にあり、天然の要害と言えるほど海に向かって急斜面で、そこに18ホールがかなり頭をひねって作られているので、コースレイアウトが凄い。
他のコースでもホール間の距離が長く、カートに乗る時間が多いコースて確かにあるけど、
この大西テラスの場合は「長い」んじゃなくて「凄い」のです。
ジェットコースターの落下前のような急こう配あり、
公道をまたぐ橋のようなカート専用路あり。
ちゃんと捕まってないと落ちそうになる難所あり。
「おいおいおい・・」と何度も口に出てしまうほど、カート移動がアトラクション。
18ホール終わった後はなんか、探検もののテーマパークに行った気分になりました。

<名物ホール>
もう全てが名物と言っていいでしょう・・・。

・南 第4ホール
物凄い短いショートなのに、木々でグリーン見えず
ちょっとずれると、隣のホールへの傾斜
Tグランドに立ってひとこと
「どこに打てばいいんだ・・・」

大西テェラスゴルフクラブ

・北第1ホール
後半1発目 ここから コース上にお墓が出てきます。
ご存知沖縄のお墓は亀甲墓といって非常に大きく小さい家のような門構えがあり、地中に埋めるというより、斜面に横穴で入口があるものが主流です。
↓が一般的な亀甲墓
亀

これがコースのいたるところに・・。
この北第一ホールはまだ序の口で
進むに従い、もう、コースにお墓があるんじゃなくて、お墓のなかにコースがあるという感じになってきます。

大西テェラスゴルフクラブ

ご覧頂けるでしょうか?
もともと沖縄では先祖崇拝の考え方と、お墓の形状から、内地ほど「お墓≒怖いものという考えがなく、身近なものではあるんですが、お墓の周囲までしっかり、ラフの芝が綺麗に這わされていて、もう一体化した姿は美しさすら漂います・・。
最初は「打ちこんだらごめんなさい」と頭を下げてから打ってましたが、途中からもう、こりゃ打ちこまないほうがおかしい、と諦めました。
でも不思議とお墓密集地帯でも一度も打ちこまなかったです。
それにしてもティグランドの下がお墓の納骨部だったりした時はもう、どうしていいかわからないです。
どうしてここをゴルフ場にしたのでしょうか??

年に数回、お墓の前で飲食をして先祖とともに過ごすという行事が沖縄にはあるんですが、その時このコースはどうなってるんでしょうか?
カートでお墓まで行き、プレイはやはり中断でしょうか?

・北 第5ホール

一旦軽い打ち上げ。その先はまた少し下っているようで、グリーンはおろか、セカンドあたりにいるであろう前の組も見えません・
「どこに打てば? いつ打てばいいの?」

「もうそろそろ打っていいかな」と打ち始めた時
遠くから
「カーン」という鐘の音が・・。
そう。行ってからわかりましたが、このホール終わったら叩いてね。という案内と鐘がグリーン脇に・・。
そんなの、Tグランドにも書いとかなきゃ・・。初めての人はわからんよぉ・・。


・北第6ホール

そして鐘を鳴らしたあとのこのホール。
「Tグランド どこ??」
と見渡すと
鐘の脇に、傾斜のある一人用の動く歩道が・・・

大西テェラスゴルフクラブ

丘の上にあるので、この傾斜のついたベルトコンベアで人だけ運ばれるわけ。
上がった分だけ打ちおろしなこのホール。
まさに、お墓の隙間から、お墓達の真ん中にあるグリーンへ打ちおろす・・。
キング・オブ・名物ホールと言えましょう。

全ホール
「?」が頭につくほど、不思議で面白いことがおきます。
でも、北中の丘の上にあるだけあって、景色は綺麗で、
東海岸だけでなく、西海岸北谷の海まで見渡せます。
なかなかないでしょうね、このロケーション。
大西テェラスゴルフクラブ

そしてこのロケだけに、オスプレイも見放題です。

大西テェラスゴルフクラブ

さて問題のクラブハウス 食事&お風呂です。

冒頭に書いたとおり「オネエちゃん」連れにおすすめできないのはこのあたりでしょうか?

お風呂は、よく離島にある民宿のお風呂を思い起こさせます。
古風といいましょうか。

大西テェラスゴルフクラブ

タオルは従業員のおばちゃん家から持ってきたの?というバリエーションで

大西テェラスゴルフクラブ

民宿のように、洗濯機&乾燥機がデデン!

大西テェラスゴルフクラブ

脱衣所のテラスはとってもワイドオープンで、海が見えるのはいいのですが

大西テェラスゴルフクラブ

洗面台のでかい鏡には、カートで登ってるくおじいが映り込む・・。
向こうが映ってるということは、こちらも映ってるってことよね・・。

大西テェラスゴルフクラブ

この辺が気になる女子には絶対無理な場所です。
でも、古いからといって不潔なわけではなくて、
大事にしっかり手入れされている感じは伝わります。
従業員のおばちゃんも親切で、
扇風機を回してくれたり、気さくに声をかけてくれます。

最初はよくゲストハウスにある、とても使えません・・的な風呂場かと
思いきや、まったく問題ないです。
綿棒も、マジックや輪ゴムとかと一緒ではありますが(家みたい・・)ちゃんとありました。

食事は・・
うーん 並
しかも13:50に上がってったら
「バイキングの食事は2時にさがりますから」って
なら最初に言っておいてくれ!!という感じではありますが
まあ、これがパブリックコースというもんでしょうか?


クラブハウスは全体的に
田舎のおじいちゃんち、か離島の民宿を思わせますが
それもひっくるめて
沖縄らし〜い ゆるさが心地いいゴルフ場でした。

はーといわ
池間島 ハート岩のビーチ詳細 かなり詳細・・
エリア:
  • 沖縄>沖縄離島>宮古島
テーマ:観光地 ビーチ・島 
投稿日:2014/08/08 21:33
コメント(0)
「ハート岩」と
「イキヅービーチ」と
「マリンサービス伊良干瀬(いらびじ)」

〜同じ場所です 全部〜
ハート岩 池間島

池間島のお話です。
2週間前のことですがやっとこさ書けます。
旅行記風 「池間島ハート岩」の紹介です
お暇な方は是非。

出張後のオフを利用して
愛する宮古島の池間へGOGO!

その後のHIT作でもう記憶の彼方になってる方も多い
2012年10月期のNHK朝ドラ「純と愛」の舞台はここ宮古島でした。

そのロケスポットの一つがこの「ハート岩」だそうです。
宮古ラブの私は当然ドラマを全部見るつもりでしたが、朝から主人公のヒステリックな叫びや怒鳴りを
聞くに耐えず、数話で断念。当然そのシーンも観てないのですが、
岩に開いた穴の形がハートに見えるので、ハート岩と呼ばれ、
今では宮古島ドライブのお客様の立ち寄りスポットになっています。

単なるミーハーな場所かと思いきや
なかなか面白く気に入ってしまったので例のごとくオタク的レポ。


この場所は3種類の呼び名があるようです。
ドラマロケ地としては「ハート岩」
浜の名前としては「イキヅービーチ」
マリンショップとしては「伊良干瀬(いらびじ)」


わたしもオタクなもので、気になるととことん調べるタイプ。

当初は
ハート岩でのブームを見込んで、カフェやマリンショップが建ったと思っていたのです。
しかし、ドラマは2012秋スタート。このマリンショップとカフェができたのは
2011年の春だそうで、この土地を持つおじちゃんが、
池間はドライブだけで通り過ぎてしまうから、車を降りて思い出を作る場所をと
作った場所のようです。


そのおじちゃん 今も健在。
何度も足を運びましたが、
「いらっしゃい そこからが一番よく写真撮れるさぁ」
とVIEWスポットを指差してれます。

ハート岩 池間島

売店と立派なカフェがあるので、
一瞬、あれ?なんか買わなきゃ?と怯みますが
その後は特になにか押し売りするでもなくフリーな感じ。

写真スポットすぐ横のカフェにはほとんど寄らず、ハート岩を背景に写真を撮り、
足早に去っていく方がほとんど。
階段を下りてビーチに行く方もまばら。

このカフェ 手作りですが風が心地よく吹き抜け、葉っぱでできた庇が南国の眺めを盛り上げてくれます。

ハート岩 池間島
カウンターにはちょうど人の顔のように穴の空いたサンゴがお出迎え。


はーといわ
メニューはといえば、
ドリンクから沖縄そばまで。
観光地価格かと思いきや、500円で巨大で美味しい宮古そばにありつけます。

はーといわ
カフェ横の掘っ立て小屋は小さいのですが、きっとここで料理してるんだろうなぁ。
BBQも準備してくれるそうで、いつかこんな眺めのところでやってみたいです。

今回初めてここを「マリンサービス」として使いました。
これは利用者によって感想はマチマチかもしれません
私が駐車場からカフェと小屋の場所に向かう時すれ違ったカップルは
「守銭奴が!」と言って、どうやらここで水に入るのを辞めた模様。
不安になって小屋まであがりましたが
話を聞くと、シュノーケリングなどで小屋を荷物置き場として利用するには
500円でライフジャケットをレンタルしないといけないのだそうで。
それが気に入らずカップルは退散した模様。
話をよく聞くと、流れが速い場所があるので、監視もしているし、安全のためライジャケは付けて欲しいからと。
熱く語るおじちゃん・・・。
宮古人、中でも池間人はよい意味にも悪い意味にも「アツイ」人種と聞く。
話の聞き方次第ではあるなぁ、と。
話を最初に聞いてくれたのがなんつても人格者で沖縄慣れしてる姉様だったのもラッキー
「だって500円でライジャケ借りれて、この場所つかってよくて、シャワーもトイレも更衣室もつかっていいんだって
全然おとくじゃないの!おほほほ!」
確かに・・・ 某ビーチなんか、チェアだパラソルだライジャケだって3000円くらいかかる。
沖縄の島という島を渡り歩いて、無料の極上ビーチをいくつも知ってるだろうお姉さまファミリーにとっては
もしかしたらちょっと怯んだのかもしれない。だけど郷に入りては、と環境を受け入れ楽しむ姿勢が素敵なんだなぁ。


ハート岩 池間島

お姉さまのセリフ通り、なんだかんだ500円で何もかも自由に使えます。
設備は「リッチ」とはいわないけど、不自由なく快適です。
池間の東側にもシュノーケリングできるビーチがありますが(ブロックビーチ)、ここはシャワーなし、トイレも
つかえない事が多く、更衣室もなし、で日よけの小屋もない、売店もない。
快適さならこちらじゃないかなぁ

懐に入ってしまえば気のいいおじちゃん
なんやかや、クマノミのいる場所から潮のながれなど教えてくれ
カフェで休んでいれば、高校野球の地区予選準決勝の途中経過を随時教えてくれる
「沖尚大量得点だぁよ こりゃ決まったかなぁ」
こんな風に大好きな高校野球の話を沖縄の人とするのも一興

はーといわ

海の中について
先ほども書いた東側のブロックビーチ(フナクスビーチ)との比較になりますが。

・元気な枝サンゴが浜に近いのはブロックビーチ 比較的近くに魚がたくさんいる根やサンゴがあります。
ただ奥に行けば、同じような光景が見られます。手前はガレ場と砂地ですが魚はいます
・同じ潮位でも水深が深いのはこのハート岩のビーチ。
なのでライジャケ やっぱり要ります!!
・広々のんびりできるのはハート岩のビーチ 砂浜の縦幅も広いですし、
横も、岩を超えていけば広がりがあり、誰もいないビーチに行けます。
・砂浜の綺麗さはハート岩のビーチ 管理しているのか 流木、ゴミがないです。
・流れが速いのは、日にもよりますがハート岩ビーチだとおもいます
・人が少ないのはハート岩(泳いでいる、という意味で)
・駐車場の台数は若干ブロックビーチかな

ブロックは東向き、ハート岩は西向きなので、
どちらにするかは、好みより、風向きでしょうね
この日はブロックビーチはシュノーケリングには厳しい波でしたが
ハート岩ビーチは穏やか・・。
風向き確認を是非!
そして海を眺めるなら、はーと岩はなるべく午前から昼過ぎまで
太陽を背負ったほうが綺麗にみえます。カフェの庇から見る海が素敵ですよ
タグ:
宮古島 池間 

PR
国内のマニア旅ブログへ
国内のマニア旅ブログへ

1 - 5件目まで(11件中)


国一覧
北海道
道央(6)
道北(2)
道東(2)
道南(2)
関東
東京(6)
北陸
石川(2)
近畿
兵庫(3)
京都(1)
大阪(1)
中国
島根(4)
鳥取(1)
広島(1)
山口(1)
四国
愛媛(1)
九州
福岡(5)
大分(3)
鹿児島(2)
熊本(1)
沖縄
沖縄本島(45)
沖縄離島(30)