1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. OTOAさん
  4. ブルネイの記事一覧

  海外エリア: アジア > ブルネイ の他のブログはこちら|

OTOA World information

世界80ヵ国・245都市、811拠点に広がるネットワークを活かし、現地の最新情報をご紹介していきます。
プロフィール

ニックネーム:
OTOA
居住地:
東京都
会社名:
(社)日本海外ツアーオペレーター協会
会社英字名:
OVERSEAS TOUR OPERATORS ASSOCIATION of JAPAN
会社所在地:
東京都
業種:
旅行業
自己紹介:
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA=OVERSEAS TOUR OPERATORS ASSOCIATION of JAPAN)とは、海外を訪れる日本人旅行者の皆様を現地で実際にお世話したり、海外旅行を企画販売する全国の旅行会社から依頼を受け、その旅行先の手配を専門に行う旅行会社。言うなれば海外旅行の現地手配サービスの専門集団です。
会員会社は134社(2008年4月01日現在)、賛助会員は71社(2008年4月01日現在)。旅行者の皆様にはふだん、海外での空港とホテル間の送迎、ガイド業務、ツアーデスクなどでお目にかかっています。また、皆様が海外で利用されるホテルや食事の手配をはじめ、日本と海外を結ぶさまざまな国際交流も私たちツアーオペレーターの大切な仕事です。
このような多くの会社で構成された社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会は、世界80ヵ国・245都市、811拠点に広がるネットワークを活かし、現地の最新情報を入手して海外を訪れる皆様が安心して旅行を楽しめるよう安全対策に万全を期す一方、常に新しい旅行地の開拓と受入態勢の整備を図りながら、1人でも多くの日本人旅行者が海外でかけがえのない体験をできるようサポートしています。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

NoPhoto
ブルネイ / 12月「ロイヤルトロフィー」開催に伴う影響
エリア:
  • アジア>ブルネイ
テーマ:お祭り・イベント ゴルフ ホテル・宿泊 
投稿日:2012/08/29 13:20
2012年12月14〜16日の3日間、ブルネイのエンパイアホテル&カントリークラブでは、アジアvsヨーロッパのゴルフ対抗戦「ロイヤルトロフィー」が開催されます。
アジアチームのキャプテンは尾崎直道選手で、石川遼選手も参加する予定になっております。

ボルネオ島にあり、周りをマレーシアに囲まれた三重県とほぼ同じ広さの国土をもつブルネイは、元々宿泊施設がそれほど多くないため、このようなイベント開催時にはホテルが大変混雑いたします。
既に3つのホテルが同期間中の予約を受けておらず、それ以外のホテルも早い段階で満室になってしまうことが予想されます。
同時期にブルネイへのご旅行をご予定の方は、ご注意ください。

NoPhoto
ブルネイ / 11月末より「たばこ税」導入
エリア:
  • アジア>ブルネイ
テーマ:旅行準備 その他 
投稿日:2010/12/14 15:08
これまでブルネイでは、入国時に免税で持ち込み可能な「紙巻たばこ」の数量が200本(1カートン)までと定められておりましたが、「たばこ法」が改定され、2010月11月末より免税が一切無くなりました。
これに伴い、ブルネイ入国時にたばこを持ち込む際は、たばこ1本につき 25ブルネイセントが課税されることになりましたので、十分ご注意下さい。

たばこを所持されている方は、税関にて検査官の指示に従い、所定場所にて現金でお支払いいただきます。(現時点では、アルコール申請時のような「申請書」はございません。)
尚、ブルネイ国内で販売されているたばこもブランドに関係なく、1箱あたり「約4ブルネイドル30セント」値上げされております。

■ タバコ税
* 1本につき、25ブルネイセント (=約16円)
* 1箱=20本入、5ブルネイドル (=約320円)
* 1カートン=10箱入、50ブルネイドル (=約3,200円)

※1ブルネイドル=100ブルネイセント=約64円 (2010年12月07日現在)


情報提供: エーペックスインターナショナル株式会社

オマール・アリ・サイフディン・モスク
ブルネイ / ラマダン期間中は「イスラム寺院」(モスク)の観光不可に
エリア:
  • アジア>ブルネイ
テーマ:観光地 その他 歴史・文化・芸術 
投稿日:2010/08/17 13:00
ブルネイ政府より、ラマダン(断食)期間中は「イスラム寺院」(モスク)への入場は、イスラム教徒以外は不可となる旨の正式発表がありました。
2009年の断食期間中は、午前中のみ入場可能となっておりましたが、本年より、ブルネイ政府宗教省、大臣が方針を変更し、終日観光不可となりました。
これを受け、ラマダン初日から約1ヵ月間「オマール・アリ・サイフディン・モスク」、及び「ジャミス・ハサナル・ボルキア・モスク」は、外観のみの見学となります。尚、今年のラマダンは2010年8月11日〜9月10日です。
以上、同時期にご旅行をご予定の方はご注意ください。

オマール・アリ・サイフディン・モスク

情報提供: エーペックスインターナショナル株式会社

「ブリデックス・センター」オープン2
ブルネイ / 展示・会議施設「ブリデックス・センター」オープン
エリア:
  • アジア>ブルネイ
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2009/10/21 16:22
2009年8月、ブルネイに展示・会議施設「ブリデックス・センター」(BRIDEX CENTER)がにオープンいたしました。
「ブリデックス・センター」は「エンパイアホテル」から車で5分とかからない、ジュルドンパーク遊園地やポロクラブのあるジュルドン地区に位置します。
この新しい展示会場・会議場は南シナ海に面した作りとなっている事もあり、会場からの眺めがとても良いのが特徴です。また会場内には「カフェテリア」等の施設も充実しています。

「ブリデックス・センター」のシンボルは、ジュルドン・ポロクラブ敷地内のサッカー場や、馬舎からもご覧いただける「青い球体」です。尚、ここは2010年1月21日〜28日に行われる「アセアンツーリズムフォーラム」の会場でもあります。
どうぞご期待ください。

「ブリデックス・センター」オープン1「ブリデックス・センター」オープン2

情報提供: エーペックスインターナショナル株式会社

1 - 4件目まで(4件中)


国一覧
アジア
ベトナム(406)
台湾(347)
カンボジア(209)
タイ(122)
ミャンマー(97)
ラオス(83)
インドネシア(78)
中国(77)
マレーシア(74)
シンガポール(71)
香港(39)
マカオ(31)
インド(26)
ウズベキスタン(17)
スリランカ(7)
韓国(4)
ブルネイ(4)
ネパール(3)
フィリピン(3)
モンゴル(2)
ブータン(1)
中近東
トルコ(91)
アラブ首長国連邦(30)
イスラエル(12)
ヨルダン(8)
イラン(8)
バーレーン(2)
パレスチナ自治区(1)
キプロス(1)
イラク(1)
サウジアラビア(1)
シリア(1)
ヨーロッパ
イタリア(923)
スペイン(553)
ドイツ(515)
フランス(426)
オーストリア(300)
イギリス(242)
ロシア(170)
ベルギー(140)
クロアチア(106)
チェコ(100)
スイス(100)
バチカン市国(95)
ハンガリー(84)
ノルウェー(81)
スウェーデン(72)
オランダ(58)
ポルトガル(51)
モナコ(43)
ギリシャ(43)
ポーランド(40)
フィンランド(40)
デンマーク(22)
アイスランド(21)
アイルランド(20)
ルーマニア(10)
スロバキア(10)
ラトビア(9)
エストニア(6)
ブルガリア(6)
ウクライナ(6)
マルタ(6)
リトアニア(3)
スロヴェニア(2)
カザフスタン(2)
アンドラ公国(2)
ベラルーシ(2)
ルクセンブルク(1)
サンマリノ共和国(1)
アゼルバイジャン(1)
アルメニア(1)
アフリカ
エジプト(72)
モロッコ(34)
ケニア(11)
チュニジア(11)
タンザニア(4)
リビア(3)
ハワイ
オアフ島(432)
ハワイ島(114)
マウイ島(55)
カウアイ島(21)
ミクロネシア
グアム(46)
サイパン(20)
パラオ共和国(13)
ロタ(3)
テニアン島(2)
オセアニア
オーストラリア(354)
ニュージーランド(241)
サモア独立国(2)
パプアニューギニア(1)
南太平洋
フィジー(116)
タヒチ(89)
ニューカレドニア(9)
バヌアツ(1)
カリブ海
キューバ(19)
中南米
メキシコ(115)
ペルー(33)
アルゼンチン(23)
ブラジル(18)
パラグアイ(13)
グアテマラ(12)
チリ(7)
ホンジュラス(4)
ウルグアイ(3)
エルサルバドル(2)
コロンビア(2)
ボリビア(1)
北米
アメリカ西部(203)
アメリカ東部(58)
カナダ(24)
インド洋
モルディブ(2)
関東
東京(3)
近畿
大阪(1)