1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外の旅行ブログ
  3. OTOAさんの旅行ブログ
  4. OTOAさん アルゼンチンの記事一覧

  海外エリア: 中南米 > アルゼンチン の他のブログはこちら|

OTOA World information

世界80ヵ国・245都市、811拠点に広がるネットワークを活かし、現地の最新情報をご紹介していきます。
プロフィール

ニックネーム:
OTOA
居住地:
東京都
会社名:
(社)日本海外ツアーオペレーター協会
会社英字名:
OVERSEAS TOUR OPERATORS ASSOCIATION of JAPAN
会社所在地:
東京都
業種:
旅行業
自己紹介:
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA=OVERSEAS TOUR OPERATORS ASSOCIATION of JAPAN)とは、海外を訪れる日本人旅行者の皆様を現地で実際にお世話したり、海外旅行を企画販売する全国の旅行会社から依頼を受け、その旅行先の手配を専門に行う旅行会社。言うなれば海外旅行の現地手配サービスの専門集団です。
会員会社は134社(2008年4月01日現在)、賛助会員は71社(2008年4月01日現在)。旅行者の皆様にはふだん、海外での空港とホテル間の送迎、ガイド業務、ツアーデスクなどでお目にかかっています。また、皆様が海外で利用されるホテルや食事の手配をはじめ、日本と海外を結ぶさまざまな国際交流も私たちツアーオペレーターの大切な仕事です。
このような多くの会社で構成された社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会は、世界80ヵ国・245都市、811拠点に広がるネットワークを活かし、現地の最新情報を入手して海外を訪れる皆様が安心して旅行を楽しめるよう安全対策に万全を期す一方、常に新しい旅行地の開拓と受入態勢の整備を図りながら、1人でも多くの日本人旅行者が海外でかけがえのない体験をできるようサポートしています。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(23件中)

NoPhoto
アルゼンチン ブエノスアイレス / 10月12日「ブエノスアイレス・マラソン」開催に伴う影響
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2014/10/07 11:15
2014年10月12日(日)、ブエノスアイレスでは「ブエノスアイレス・マラソン」が開催されます。
これを受け、当日は市内ルート周辺の道路にて交通規制が敷かれ、混雑が予想されます。
同日にご旅行をご予定の方は、ご注意ください。


※ブエノスアイレス・マラソン 公式サイト
詳細: URL http://maratondebuenosaires.org/ (スペイン語、英語他)

NoPhoto
アルゼンチン ブエノスアイレス / 地下鉄の「ストライキ」終了
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
テーマ:鉄道・乗り物 その他 
投稿日:2012/08/16 15:40
アルゼンチン政府とブエノスアイレス市政府間の対立に伴い、2012年8月上旬より行われておりましたブエノスアイレスの地下鉄の「ストライキ」は、現地時間8月14日をもって終了いたしました。
8月15日より平常通りご利用いただけます。どうぞご利用ください。

NoPhoto
アルゼンチン ブエノスアイレス / 「ストライキ」に伴い、地下鉄全線運休中
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
テーマ:鉄道・乗り物 その他 
投稿日:2012/08/13 15:47
アルゼンチン政府とブエノスアイレス市政府間の対立に伴い、現在、ブエノスアイレスの地下鉄が運休となっております。
現地時間 2012年8月上旬より始まったストライキですが、未だ解決の見通しはたっておらず、現時点では今後何日続くかもわからない状況です。
ブエノスアイレスにて地下鉄をご利用の方は、最新情報に十分ご注意ください。

新たに発行される100ペソ紙幣
アルゼンチン / 新「100ペソ札」発行、まもなく流通開始
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン
テーマ:その他 
投稿日:2012/07/30 14:58
この度、アルゼンチン政府は、「エビータ」の愛称で親しまれるエバ・ペロン元大統領夫人の没60年を記念し、エビータの肖像が描かれた100ペソ紙幣の発行を決定いたしました。
新紙幣は、あと10日ほどで流通する模様です。

これを受けアルゼンチンでは、まもなく2種類の100ペソ紙幣が利用されることになります。(詳細は下記の画像をご確認ください)
当然、銀行や両替所で2種類のお札を受け取る機会が出てくると思われますが、ガイドブック等に出ていなくても間違いではありませんので、ご安心ください。

※画像上: 現在流通中の100ペソ紙幣
画像下: 新たに発行される100ペソ紙幣

現在流通中の100ペソ紙幣

新たに発行される100ペソ紙幣

「悪魔の喉笛」へ向かう遊歩道のようす
アルゼンチン、ブラジル / 「イグアスの滝」観光時のご注意 (混雑情報)
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>イグアス
  • 中南米>ブラジル>イグアスフォールズ
テーマ:観光地 旅行準備 世界遺産 
投稿日:2012/07/20 18:33
ユネスコ世界遺産にも登録されており、世界最大瀑布の一つでもある「イグアスの滝」に、現在、南米各国から観光客が大挙して訪れております。
これは、今週から南米の数ヵ国が冬休みに入ったことに加え、最近再び「イグアスの滝」が注目されていることによります。
これに伴い、現在、アルゼンチン側のイグアスの滝の見所でもある「悪魔ののど笛」のみならず、全ての観光コースで予想以上に時間がかかるといった事態が発生しております。
イグアスの滝観光後に飛行機で他都市へ移動するなどのスケジュールを組まれているお客様は、十分時間に余裕を持った予定を組まれるよう、おすすめいたします。
なお、この混雑は南米の冬休み期間にあたる7月末までは続くとみられておりますので、同時期にご旅行をご予定の方は、十分ご注意ください。

(下記の写真は「悪魔の喉笛」へ向かう遊歩道のようす)

「悪魔の喉笛」へ向かう遊歩道のようす

1 - 5件目まで(23件中)


国一覧
アジア
ベトナム(406)
台湾(347)
カンボジア(209)
タイ(122)
ミャンマー(97)
ラオス(83)
インドネシア(78)
中国(77)
マレーシア(74)
シンガポール(71)
香港(39)
マカオ(31)
インド(26)
ウズベキスタン(17)
スリランカ(7)
韓国(4)
ブルネイ(4)
ネパール(3)
フィリピン(3)
モンゴル(2)
ブータン(1)
中近東
トルコ(91)
アラブ首長国連邦(30)
イスラエル(12)
ヨルダン(8)
イラン(8)
バーレーン(2)
パレスチナ自治区(1)
キプロス(1)
イラク(1)
サウジアラビア(1)
シリア(1)
ヨーロッパ
イタリア(923)
スペイン(553)
ドイツ(515)
フランス(426)
オーストリア(300)
イギリス(242)
ロシア(170)
ベルギー(140)
クロアチア(106)
チェコ(100)
スイス(100)
バチカン市国(95)
ハンガリー(84)
ノルウェー(81)
スウェーデン(72)
オランダ(58)
ポルトガル(51)
モナコ(43)
ギリシャ(43)
ポーランド(40)
フィンランド(40)
デンマーク(22)
アイスランド(21)
アイルランド(20)
ルーマニア(10)
スロバキア(10)
ラトビア(9)
エストニア(6)
ブルガリア(6)
ウクライナ(6)
マルタ(6)
リトアニア(3)
スロヴェニア(2)
カザフスタン(2)
アンドラ公国(2)
ベラルーシ(2)
ルクセンブルク(1)
サンマリノ共和国(1)
アゼルバイジャン(1)
アルメニア(1)
アフリカ
エジプト(72)
モロッコ(34)
ケニア(11)
チュニジア(11)
タンザニア(4)
リビア(3)
ハワイ
オアフ島(432)
ハワイ島(114)
マウイ島(55)
カウアイ島(21)
ミクロネシア
グアム(46)
サイパン(20)
パラオ共和国(13)
ロタ(3)
テニアン島(2)
オセアニア
オーストラリア(354)
ニュージーランド(241)
サモア独立国(2)
パプアニューギニア(1)
南太平洋
フィジー(116)
タヒチ(89)
ニューカレドニア(9)
バヌアツ(1)
カリブ海
キューバ(19)
中南米
メキシコ(115)
ペルー(33)
アルゼンチン(23)
ブラジル(18)
パラグアイ(13)
グアテマラ(12)
チリ(7)
ホンジュラス(4)
ウルグアイ(3)
エルサルバドル(2)
コロンビア(2)
ボリビア(1)
北米
アメリカ西部(203)
アメリカ東部(58)
カナダ(24)
インド洋
モルディブ(2)
関東
東京(3)
近畿
大阪(1)