1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ハワイ
  4. オアフ島
  5. ホノルル
  6. 観光地
  7. ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・リゾート!!!

フランス紀行

~フランスの社会・生活・文化に関する情報や日本社会との比較分析、世界各地を旅して発見した面白い情報をお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
Neomars
居住地:
ヨーロッパ>フランス>マルセイユ
性別:
女性
会社名:
Tabet International en France
会社英字名:
Tabet International en France
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>マルセイユ
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
単なるスポット紹介やグルメを堪能することだけに飽き足らない旅慣れた日本人が欲している情報とは何か・・・。それは、「現地とコネクトすること」ことができる情報提供ではないかと思っています。表層に現れる現象の根拠を歴史的、文化的、社会的価値観の観点から探り、ついでに辛口ジョークや捻りの利いたブラックジョークも交えながら、「なるほど・・」と納得しながらクックックゥと笑って楽しんで頂ける情報提供をお約束します!

カレンダー
7月<2022年8月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・リゾート!!!

2017/01/23 17:14
ハワイアンビレッジ
エリア:
  • ハワイ > オアフ島 > ホノルル
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / ホテル・宿泊
タイムシェアって聞いたことありますか?

長期に亘る旅行に限らず、たったの3日間や4日間の滞在でもOKの新たなバケーション・スタイル。「暮らすように滞在する」の殺し文句にやられて我が家もヒルトン・グランド・バケーションズより購入しました。

タイムシェアってお金持ちの人しか買えないのじゃないかというのは全くのうそです。価格帯も滞在期間や滞在時期、また所在地などにより異なり、個々のお財布事情や興味、好みに応じてチョイスすることができます。1週間単位で購入しますが、下は300万円ぐらいから、上は・・・数千万円するものもあるとか・・・。

別荘を持てないけど、もっと現地の人々や生活とコネクトし、ゆったりモードで旅をしたいという人に、タイムシェアはもってこいのバケーション・スタイル。1LDKや2LDKなど家族や旅するグループのサイズにあわせて部屋の大きさも選べますし、キッチンもついているので、レストランでなくて現地の食材を買ってきて、「家で」料理することもできるのです!

まさしく、「暮らすように滞在する」というヒルトン・グランド・バケーションズが謳っている、ハワイにアップスケールな我が家を持つような感じで滞在できるんです。

ヒルトン・グランド・バケーションズのプロペティの良さは、何よりもヒルトン系列であることから、品質がしっかりしており、「はずれ」がないので、安心して購入できるということ。また、ラグジュアリーの芳香が充満しており、とってもリッチな気分に浸ることができます。

かれこれ8年前に夫と二人で行ったヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・リゾートですが、そこにそびえるタイムシェアのひとつを買いました。歴史や文化にあふれるヨーロッパが大好きな私は「ハワイなんて俗な・・・・」と心の中で馬鹿にしていましたが、リゾート万歳の夫に無理やり拉致される形で初めて訪れ、完全にとりこになりました!

Fire work

毎週金曜日にヒルトン・ハワイアン・ビレッジで行われる花火大会の様子です。滞在客に限らず、現地の人々にも親しまれ、楽しみにされているイベントだとのことですが、本当に圧巻で、南国の夜空を華やかに彩ります。

素敵なカクテルを手に、大切な人と一緒に夜空に花開く花火を鑑賞するなんて・・ロマンチック200%ですよ!

ハワイの気候もこれ以上の最適はないというぐらいカラッとさわやか、でも常夏の明るいワクワクした雰囲気はいつでもどこでも。そして、治安がとーっとても良いです。ボストンなどでも治安は場所を選べばそこまで心配する必要はありませんが、ハワイのすごいところは、忘れ物をしてもそこにそのままおいてある・・・という事実・・。しかも、アルマーニ・イクスチェンジのブランドでもね。

ということで、子供もできてこれから治安もよく快適なハワイで楽しく家族でバカンスをと思い、購入した次第です。これ、自分の子供にも不動産として相続していくことができるんですよ。毎年、維持・管理費と不動産税は支払いますが、同じタワーにオーナーシップを持つ他のオーナーとの折半になるので、別荘などのメンテに比較すれば、ないもどうぜん。ワイキキの一等地といえば、猫の額ぐらいの広さでも億の単位の値が張るというのに、その何百分の一の価格でお手ごろに楽しめるなんて、こんな素敵なシステムはありません!

まずはヒルトン・ハワイアン・ビレッジに行って、実際に見て確かめていただくこともできますよ。もちろん、日本に在住している方は、東京や名古屋、大阪などの各主要都市にあるギャラリーで実施される説明会に参加し、それから実際に体験宿泊してみるという方法もあります。

そろそろホテルでの滞在を卒業し、タイムシェアという新しいバケーション・スタイルを体験してみるとのも面白いと思います。
タグ:
ハワイ
ワイキキビーチ
オアフ
タイムシェア
バケーション
  • この記事が参考になった人(15)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
世界の素敵なバケーションについて紹介します!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。