1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. イタリア
  5. ローマ
  6. 旅行準備
  7. 失敗しないイタリア旅行、コレがコツ〜ローマのホテルの選び方

ねこたんの足あと

~あちこち行って。いろんなもの見て聞いて歩いて食べて。~

プロフィール

ニックネーム:
yummy
居住地:
東京都
性別:
女性
自己紹介:
本業は小説を書くかたわら、
占いとヨガのサロンを主宰しています。

占いは手相とタロットカード。
ヨガは南インド ケララ州で州公認のインストラクター資格を取得しました。
少人数制のクラスを展開しています。
ご興味のある方は、
http://alvayu.jp
にアクセスしてみてくださいね。


小さい頃からアフリカに憧れていて、海外旅行デビューはエジプト。それからケニアへ行き、念願のサバンナに。アフリカのあとにアジアに行き始め、人からはよくルートが逆だよ、と言われました。

私はその国の何かひとつでも見たいものがあれば、どこへでも行きます。それがきっかけですが、あとは行き当たりばったり。何かをするため、にその国へ行くわけではなく、ただただその国に浸かるような旅をします。
だからこそ、生きた情報をその場で得ることができるのだと思います。

どちらかといえばカオス的な国を旅するのが好きですが、でも近年ヨーロッパも堪能しました。先進諸国もきっちり知り、その両方を知ることが大事だと思ってますから、あまり偏ることもありません。

もうずっとヨガ修行をするため、定期的にインドへ行っています。一回の旅行期間は約2ヶ月ほど。滞在型なのでその地については精通していきます。前回は昨年11月に、今年もまた秋に訪れる予定です。

私が旅先で出会ったできごとや人たち、おいしいものやホテルやショッピング、交通事情、失敗談や病気になったこと、コワかったことなどのトピックや情報が旅する人たちの役に立てばとてもうれしいです。

カレンダー
10月<2022年11月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

失敗しないイタリア旅行、コレがコツ〜ローマのホテルの選び方

2015/01/27 20:44
真実の口
エリア:
  • ヨーロッパ > イタリア > ローマ
テーマ:
  • 旅行準備
  • / ホテル・宿泊
個人でホテルをブッキングするなら、ホテル予約サイトを使うのが便利。
エクスペディア、アゴダ、hotels.comなど今ではたくさんのホテル予約サイトからブッキングできる。ただし、同じホテルでもサイトによって値段が違うので、各サイトを見比べながら決めると損しない。しかし、これがけっこう骨が折れる。
ローマだけでもホテルはゴマンとあるわけだから。

さて、そこで選び方だが、おカネはかかっても高級ホテルがいいというなら、決めるのはカンタン。けれど、なるべく安くいいホテルとなると本当にもう迷ってしまう。そこでポイントになってくるのは、ホテルの場所、だ。
最もわかりやすいのは、ローマの交通の中心、テルミニ駅周辺。この辺りであれば、どの観光スポットへ行くにもアクセスしやすいし、レストランも豊富、買い物にも困らない。ダヴィンチ空港から市内に向かうレオナルドエクスプレスで夜遅くテルミニ駅に到着しても安心。

もうひとつポイントは、ローマで何を一番見たいか、だ。
私の場合、ローマでの最大の目的は、サンピエトロ大聖堂のピエタを見ることだった。そしてバチカン美術館。どちらも大行列するというスポット、朝一番に、サンピエトロ大聖堂は午前7時、バチカン美術館は午前9時に……美術館にいたってはチケットを予約せずに行くことに決めていたので、開館前から並ぶ覚悟をしていた……行く予定を立てた。
そこで便利なテルミニ駅周辺ではなく、バチカン市近くのホテルをとることに決めた。
テルミニ駅周辺のホテルだと、バチカンまではどうしても交通機関を使わねばならない。そうすると朝一番に行くには、その分の時間を考えなくてはならず、時間のロスだと思ったからだ。

バチカン市周辺にもホテルは多い。さらに選ぶ条件を絞る。
・一泊一部屋1万円以下、なるべく6,000円前後
・ダブル、またはツインベッドでバス(シャワー)・トイレ付。
・ベランダ付き
・バチカン市へ徒歩で行ける
・地下鉄駅から近い
・ドミトリーはイヤ

しつこく探した結果見つけたのは、バチカン美術館へ徒歩5分というアコモデーション、
“vaticano84”
地図を見ると、目の前がバチカン市で、美術館も本当に近い。地下鉄A線cipro駅からも歩いてすぐのようだ。ただ、アコモデーションというスタイルとホテルとの違いがよくわからない。が、すべての条件をクリアしているので、今回はagodaを通してここに決めた。

結果的にいうと、このホテルは大成功だった!
みんなにおススメできるホテルだ。
アコモデーションというのは、宿泊施設という意味なのだが、ホステルに近い。建物のワンフロアをホテルにしている。ホテルのスタッフは朝来て夜帰るので、夜間はスタッフ不在。vaticano84は客のチェックイン・アウト時以外は基本スタッフがいない。だから鍵をどっさり渡される。部屋の鍵、フロアの鍵、建物の鍵、門の鍵……。朝食付きだったのだが、レストランで食べるわけではなく、部屋にパンやスナック、ドリンクがたっぷり置いてあり、それが朝食になる。しかもロビーにエスプレッソマシンが設置されていて、いつでもコーヒーが飲めた。
ホテルともホステルとも違う、こうしたタイプの宿泊施設は初めてだったので新鮮だった。ある意味、客を信用できないと成り立たない。なんとなくヨーロッパ的だと思った。
そして、とにかく立地がよかった。本当にバチカン美術館は目と鼻の先だったし、サンピエトロ大聖堂へも徒歩10分ちょい。おかげで朝イチから確実に動けて、どちらも行列とは無縁だった。まぁバチカン美術館は8時から一番前で並んだのだけど。

今回、私はメインの観光目的であるバチカン市そばに宿をとって大満足だった。が、もしバチカン美術館を予約するなら、バチカン周辺でなくテルミニ駅周辺が便利だろう。実際、私は空港から電車でテルミニ駅に出て、そこから地下鉄に乗り換え、ホテルに向かったので、チェックインはだいぶ遅くなり、ぐったりだった。
バチカンがメインならバチカン市周辺、そうでないならテルミニ駅周辺と考えればまちがいないだろう。


大きなアパートメントに入ると、ドアに表札が。
vaticano84

部屋は設備もよく、とても清潔。
vaticano84bed

アコモデーション内にはサロンがある。
誰でも使え、フリーのエスプレッソマシーンがある。
vaticano84salon
  • この記事が参考になった人(4)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
インド(21)
ベトナム(7)
台湾(3)
ネパール(2)
カンボジア(2)
タイ(1)
ヨーロッパ
イタリア(2)
アフリカ
マダガスカル(2)
ケニア(1)