1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. Vツアーさんのブログ
  4. タイの一時出家;その2

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

満足しタイ・ランド

~タイの情報満載、旅行者向けの情報のみならず、タイ・ローカルの情報をお伝えしていきます。~

貴方のタイ旅行をサポート致します。
パッケージでは満足いかない貴方のために、貴方だけのタイ旅行をサポート致します。観光、食事などのご要望にお応えし滞在中の貴方の旅を満足いく旅に作り上げましょう。
プロフィール

ニックネーム:
Vツアー
居住地:
アジア>タイ>バンコク
会社名:
V トラベル インターナショナル
会社英字名:
V Travel International Co., Ltd.
会社所在地:
アジア>タイ>バンコク
会社電話番号:
+66-2-866-5657
業種:
旅行業
自己紹介:
V Travel International はバンコクの旅行会社です。ホテル予約、ゴルフ予約、通常のパッケージツアーなど旅行に関することであれば全て対応してまいります。特に弊社の特徴はプライベート・ツアーです。お客様のご要望にできる限り併せてお客様の旅のサポートを致します。割高になりがちなプライベート・ツアーですが、お客様と相談しながら満足して頂ける旅を作り上げていきましょう。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

タイの一時出家;その2

2013/04/21 12:34
僧侶23
エリア:
  • アジア > タイ > タイその他の都市
テーマ:
  • お祭り・イベント
  • / その他
  • / 歴史・文化・芸術
先日の「タイの一時出家」の続きです。

13時にパーティーが終了し、
自宅から修行に入るお寺まで皆で歩いて送ります。

お寺までは普通に歩いて15分。
先頭には楽団も付いて皆は踊りながらお寺まで。
約45分程。

僧侶2

僧侶3

楽団はドラムやキーボードはリヤカーに乗せられて、
ギターやサックスは行進しながら・・・。
炎天下の45分の徒歩は非常に辛かったです。
(しかし、親戚、知人、友人などは結構へっちゃら?)

お寺に到着してからも、
修行に入る為の儀式をする堂の周りを3回廻ります。
これだけで約30分。

僧侶4

僧侶5

僧侶6

僧侶7

儀式の堂に入る前にお祈りをします。
そして、ここまで送ってくれた皆様に御礼を致します。

僧侶8

僧侶9

御礼は綺麗に飾りで包んだお金です。
このお金をバラまくのです。

僧侶10

僧侶11

僧侶になる前の御礼の幸運なお金を老若男女問わず拾います。
これからが修行に入る第1歩です。

堂に入るとまずは仏門に入る書類に署名し、
俗名は無くなり僧侶の名前を頂きます。
この書類には家族の同意も必要です。

僧侶12

18名の僧侶が偉い僧侶をお迎えする前のブッダに対する挨拶です。

僧侶13

偉い僧侶から修行に対する教えを頂いているところです。

僧侶14

僧侶15

偉い僧侶から木綿の黄衣を頂き、
着替えをした後に僧侶としての始まりです。

僧侶16

僧侶17

着替えの後はまず基本的なお経にて仏門に入る事を教えられます。

僧侶18

托鉢用の鉢もこの時に渡されます。

僧侶19

そして、自宅にて教えをこうた僧侶に挨拶。

僧侶20

そして、偉い僧侶にも挨拶。

僧侶21

そして、修行に入る為、227戒を守る約束をふたりの僧侶に約束をします。

僧侶22

その後、初めて一緒に読経し、
これが儀式の最後になります。

終了したのは16時30分。

僧侶23


なかなか凛々しい僧侶にみえました。


今まで何人かの一時出家を見てきましたが、
最初から最後まで全てを見たのは初めての事。
しかも、1年中で一番暑い時期4月に・・・。
私は暑さに強いと思っていましたが、
やはりタイ人にはかないません。

自宅に戻りシャワーを浴びてビールを1杯飲んだらバタンキュー。
しかし、私の家族、親戚は22時頃まで宴会でした。
タグ:
僧侶
出家
ピチット
タイ
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
タイの旅行のことならどんな事でもお気軽にご相談下さい。皆様のタイの楽しい旅行をサポート致します。
タイの旅行のことならどんな事でもお気軽にご相談下さい。皆様のタイの楽しい旅行をサポート致します。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。