1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ハワイ
  4. オアフ島
  5. ホノルル
  6. 留学・長期滞在
  7. ゼロ円携帯の痛い教訓

Aptihaj Bellydance HI

~Aptihajは、アラブ語でhappyの意味。暖かい気候、青い海の恩恵を得るここハワイから、ハワイならではの多文化をご紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
Aptihaj
居住地:
ハワイ>オアフ島>ホノルル
性別:
女性
自己紹介:
ハワイで、エジプシャンベリーダンスを広めたい。ゆるく踊りつつ、ハワイでの生活や、お仕事、ダンスのあれこれを語ります。

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

ゼロ円携帯の痛い教訓

2014/01/07 23:33
シェラトン
エリア:
  • ハワイ > オアフ島 > ホノルル
テーマ:
  • 留学・長期滞在
  • / 旅行準備
私が、ハワイに住み始めたのはかれこれ6年も前のこと。
なのでその時はまだ、“固定費ゼロ円”が謳い文句の携帯を貸してくれるサービスが、まだ健在だった。いや、はびこっていた!!

ホノルル空港を降りるとすぐ小さな受付ブースがあり、簡単な手続のみで、ハワイ滞在中に使える携帯が手に入る。
手続きをしてくれるスタッフも現地在住の日本人か日本語がぺらぺらの日系人。ほら、安心そのもの。

と思ったらこれが大間違いなんです。

というのも、長期契約の携帯電話のプランでは、発信した通話に対して支払いが生じても、受信には基本的に通話料金は発生しない。
または、通話の一定額までは固定費に組み込まれていたり、家族割なんてのもある。

その感覚に慣れていると、自分が一体どれだけ話しているか気がつかないものなのだ!
しかもこのゼロ円携帯の通話料は固定費がない分、鬼のように高いときている。
あれやこれやと電話をかけているうちに、5日の滞在中であっというまに100ドルの支払いになってしまうなんて、普通なのだ。

かく言うおばかさんな私も、まずはこのお手軽そうに見えるゼロ円携帯に手を出した。
気分は、長期契約のまま。
2ヶ月間使いこんで、クレジットカードから直接支払われた金額を見て、驚愕!15万円近い金額が引かれる予定となっているではないか。携帯電話で、15万円!?なんだそりゃ。

しかも、いやらしいのは、その会社、請求書を送ってこないのである。直接クレジットカードの引き落としを見て気づいたときには、もう遅い感じなのだ。

確かに、契約書には「受信でも通話料が発生する」と極小文字で書かれてはいたけれども。

思わず詐欺っぽくて、怒り震蕩し、その会社に電話をしてみた。もちろん、先方は、契約書に明記されている旨を主張してきたけれども、請求書も無くこの金額はおかしい!と突っぱね、カード会社にも悪徳だと通告。結局5万円くらいは、帰ってきたけれど、それでも10万円の携帯通話料はおおきい。
直談判に行った際に、同じ目にあっている観光客の方を何組か見たから、被害者は私だけではないよう。

渡米直後で、とてもそんな気にはなれなかったけれど、今でも軽く小額訴訟くらいおこしてやればよかったと、悔しく思った。


その後時は経ち、あの詐欺まがいの商売をする携帯レンタル会社は身をひそめたみたいだ。というよりも、ポケットWifiなんかにとってかわられちゃったからね。
私の方も、滞在が伸び、無事ちゃんとしたプロバイダーと長期契約をすることができたから、一体いつ彼らが撤退したのかも知らない。

10万円、痛い出費だったけれど、いい勉強でした。「同胞だと思って信じない!」
  • この記事が参考になった人(11)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
タイ(1)
中近東
トルコ(27)
アラブ首長国連邦(8)
ヨーロッパ
アイルランド(3)
オーストリア(1)
イギリス(1)
ギリシャ(1)
スウェーデン(1)
ドイツ(1)
アフリカ
エジプト(3)
チュニジア(2)
ハワイ
オアフ島(11)