1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. イタリア
  5. フィレンツェ
  6. 観光地
  7. 【イタリア観光2022】花に埋もれた世界一古い薬局!サンタ・マリアノヴェッラ薬局

みゅうローマ発信 現地情報
プロフィール
ニックネーム:
みゅうローマ
居住地:
ヨーロッパ>イタリア>ローマ
会社名:
みゅうローマ
会社英字名:
Myu Rome
会社所在地:
ヨーロッパ>イタリア>ローマ
会社電話番号:
+39-335-750-1984
業種:
旅行業
自己紹介:
イタリア国内の旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー
7月<2022年8月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

【イタリア観光2022】花に埋もれた世界一古い薬局!サンタ・マリアノヴェッラ薬局

2021/09/11 00:00
ドライフラワー
エリア:
  • ヨーロッパ > イタリア > フィレンツェ
テーマ:
  • 観光地
  • / 歴史・文化・芸術
  • / 自然・植物

「花に埋もれたサンタ・マリアノヴェッラ薬局」

 

フィレンツェには「世界一古い薬局」と呼ばれるサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の本店があります。

 

その昔、サンタ・マリア・ノヴェッラのドメニコ修道会の僧たちが薬草を育てリキュールや石けんや香水などを生産していました。

その製法を活かした製品を販売しているのがこの薬局です。

 

修道院の一部であった場所が今は薬局の本店として使われています。

 

2021年の夏、この本店に入ったら驚くようなデコレーションがされていました。

 

 

入り口の廊下ホールの天井からドライフラワーが一面に下がっていて、まるで花のアーケードのようになっていました。

 

お店の方に聞いたところ、
サンタ・マリア・ノヴェッラ修道院発足800周年
で、新製品を発売したため、それに合わせて期間限定のデコレーションだそうです。

 

 

 

これ以外の店舗内部もドライフラワーが飾ってあり、いつも違った雰囲気になっていました。

 

中世のジョット派のフレスコ画がある礼拝堂も、壁際にそってお花が装飾されていました。

 

 

 

 

800周年の記念に新発売されたのは

?ローズとクチナシの花の香りの香水「Rose Gardenia 2021 Edition」

?香水のミニボトルセット

?蓮の花の形のアロマキャンドル

だそうです!

 

花の廊下はもうすぐ取り払われてしまうそうです。残念ですね。

 

この薬局はとても雰囲気がいい場所なので、フィレンツェに来たらぜひ寄ってみてくださいね。



  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
イタリア(164)