1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. イタリア
  5. ローマ
  6. グルメ
  7. 本場のティラミス

みゅうローマ発信 現地情報
プロフィール
ニックネーム:
みゅうローマ
居住地:
ヨーロッパ>イタリア>ローマ
会社名:
みゅうローマ
会社英字名:
Myu Rome
会社所在地:
ヨーロッパ>イタリア>ローマ
会社電話番号:
+39-335-750-1984
業種:
旅行業
自己紹介:
イタリア国内の旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

本場のティラミス

2015/02/03 00:00
エリア:
  • ヨーロッパ > イタリア > ローマ
テーマ:
  • グルメ
ティラミスの語源
「Tiramisu」の「Tira」引っ張るという意味「mi」は私を「su」は上にという意味で「私を元気付けて」という意味のお菓子です。
私は落ち込んだ時とか元気が無い時に、自分へのご褒美にこのティラミスを買いすぐ元気になる単純な人間です。
マスカルポーネチーズとエスプレッソコーヒーの苦味がちょうど良く混ざった大人の味がなんともいえないんですよ。
 
今日は創業1960年のティラミスの老舗Pompiのジェラートで一人ローマの休日を再現してみました。
イケメン店員が、日本語で「中にスプーンが入ってるからね」と教えてくれました。
 
 
日本で食べるティラミスよりさっぱりしていて、重たくないのでたくさん食べれます!
 
正直、ケーキの類は日本のケーキのほうが繊細でおいしいと思っていますが、
ここのティラミスは、日本で食べるティラミスよりもおいしいと感じました!
 
 
 
スペイン広場の近くにVia della Croceという通りがあります。Pompiはこの通りに面しています。
Pompiの斜め前にはチョコレートで有名なVenchiもありますがこちらは1月26日から2月26日まで残念ながら改装中で閉まっています。
 
ティラミスはイタリア人家庭でもよく作られるデザートの一つです。
その家庭によって作り方が全然違うのでいろんな味が楽しめるんです。これはレストランで食べても同じ事がいえます。
苦めのティラミス、すごく甘いティラミス、しっとりした感じのもあれば、結構パサパサしてるのもあります。
 
またPompiは他にはない「苺のティラミス」でも有名です。
 
 
写真のTiramisuは1個4ユーロとそんなに高くないので是非イタリアにお越しの際は本場のティラミスを味わってみてください。
 
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
イタリア(164)