1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 北海道
  5. 道北
  6. 美瑛
  7. 観光地
  8. 神秘のミルキーブルー「青い池」@北海道・美瑛町

野菜ソムリエプロRieのベジフルフードツーリズム

~野菜ソムリエプロ・フードライターが綴る旅先でのエピソードと「食」にまつわる日々のできごと~

プロフィール

ニックネーム:
野菜ソムリエプロRie
居住地:
兵庫県
性別:
女性
自己紹介:
広告制作会社でのコピーライターを経て、広告代理店で旅行関連販促ツールの編集ディレクターとして14年間勤務。退職後、日本野菜ソムリエ協会・野菜ソムリエプロ認定。現在、野菜ソムリエプロ・フードライターとして活動中。

野菜や果物を中心に、旅日記や日々のできごとを綴る情報サイトも随時更新中→Always Love Vege

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

神秘のミルキーブルー「青い池」@北海道・美瑛町

2013/08/22 17:16
aoi_3
エリア:
  • 北海道 > 道北 > 美瑛
テーマ:
  • 観光地
  • / 自然・植物
  • / ドライブ
野菜ソムリエRieです♪

北海道の短い夏が終わる前に、ぜひご紹介しておきたいスポットがあります。
神秘的なミルキーブルーの水を湛える、美瑛町白金温泉近くにある、青い池。


aoi_2
昭和63年12月に十勝岳が噴火し、その火山泥流による災害を防ぐために、
いくつかのダムが建設されたのですが、そのひとつに水がたまり、
期せずして池ができたのだそう。

この美しい水の色は、アルミニウムなどの白い微粒子が関連しているそうで、
水と交じり合ったり太陽の光に照らされることで、
ミルキーブルーに見えているんです。


aoi_4
池の周辺にはこんな白樺道もあって、森林浴気分も味わえます。

これまでは、あまり知られていなかった場所ですが、
テレビ番組で取り上げられたりして、今ではたくさんの観光客が見学に訪れています。
私も旅番組でこの風景を見て、駆け付けたひとりです(笑)


aoi_3
遊歩道を歩いて、別の見学スポットへ移動して見た青い池。
角度や太陽の光の当たり具合によっても、その色は刻一刻と変化していきます。

この日は、雨が降ったり止んだりで、空は終始鉛色でしたが、
それでもこれだけのミルキーブルー。
晴れた日なら、どんなに美しい色を見せてくれたでしょうか。


aoi_1
少し離れた白金温泉近くで見た美瑛川に流れこむ白ひげの滝。
ここも少しミルキーブルーになっていました。


青い池は、JR美瑛駅を起点に約18キロ。
道道213号線、966号線経由、白金街道を通り、車で約30分の距離です。
途中、白金模範牧場のそばを通って行きます。
雄大な北海道の景色も楽しめますよ。

美瑛から少し足をのばして、神秘的なミルキーブルーの青い池を、
ぜひ訪れてみてください。
白金街道は、冬期間は通行止めになりますので、ご注意くださいね。



野菜ソムリエRieでした♪
タグ:
青い池
美瑛
新名所
白ひげの滝
白金温泉
  • この記事が参考になった人(16)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
香港(12)
タイ(2)
中国(1)
ヨーロッパ
フィンランド(3)
フランス(3)
イタリア(1)
北海道
道北(4)
東北
秋田(2)
関東
東京(2)
北陸
福井(2)
中部・東海
山梨(2)
長野(2)
三重(2)
愛知(1)
近畿
兵庫(25)
京都(13)
大阪(8)
奈良(1)
中国
岡山(2)
広島(2)
鳥取(1)
九州
長崎(1)