1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 近畿
  5. 大阪
  6. 大阪ベイエリア
  7. 観光地
  8. ホテル大阪ベイタワー宿泊記

野菜ソムリエプロRieのベジフルフードツーリズム

~野菜ソムリエプロ・フードライターが綴る旅先でのエピソードと「食」にまつわる日々のできごと~

プロフィール

ニックネーム:
野菜ソムリエプロRie
居住地:
兵庫県
性別:
女性
自己紹介:
広告制作会社でのコピーライターを経て、広告代理店で旅行関連販促ツールの編集ディレクターとして14年間勤務。退職後、日本野菜ソムリエ協会・野菜ソムリエプロ認定。現在、野菜ソムリエプロ・フードライターとして活動中。

野菜や果物を中心に、旅日記や日々のできごとを綴る情報サイトも随時更新中→Always Love Vege

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ホテル大阪ベイタワー宿泊記

2014/03/09 23:45
bay_9
エリア:
  • 近畿 > 大阪 > 大阪ベイエリア
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / ホテル・宿泊
bay_9
野菜ソムリエRieです♪

「夜景のきれいなホテルランキング」
2012年度に全国第二位に選ばれた実績をもつ、
ホテル大阪ベイタワー。

大阪ベイエリア・弁天町駅前にそびえる複合商業ビル
「ORC(オーク)200」にあります。



bay_8
創業20周年を迎え、オトクな宿泊プランもいろいろ用意されているようです。

大阪のホテルに宿泊するのは、以前勤めていた会社で、
深夜残業をした後、翌日に東京出張を控えている時などに、
午前2時頃、航空便で出張用の荷物を送るために、
オフィスビルの向かいにあったクロネコヤマトに荷物を出しに行き、
その足で、旅行カバンと、航空便で送れない重要な原稿の束を抱えて、
トボトボと歩き、オフィス近くのビジネスホテルに宿泊する・・・(@_@)

ぐらいしかご縁がありませんでしたが、
たまにはプライベートで、ご近所のホテルに泊まってみるのも、
なかなか楽しいものですね。

40年来の友人を誘い、オトナ女子会を敢行しました☆



bay_3
宿泊のみのプランなので、近くで夕食を済ませた後、チェックインしました。

お部屋は41階がブッキングされていました。
窓からの眺めが素晴らしいです☆

写真を撮った時には、カーテンを開け忘れてしまったので^^;
51階にあるスカイラウンジでの画像をご覧くださいね。



bay_4
51階スカイラウンジ「エアシップ」からの眺め。

iPhone画像なので、夜景はあまりきれいに撮れていませんが、
お部屋からの眺望と、ほぼ同じ景色が眺められるバーでした。



bay_2
宿泊者特典で、1,000円のエントランスフィーが無料、オトクです♪

大阪の中心地からは少し離れているので、
金曜日の夜でもバーはそんなに混雑していないかな・・・
と思っていたのですが、
やっぱり夜景が眺められる窓際の席は、予約必須のようでした。

窓際の席が空いていなかったので、少し中程のテーブルに落ち着きました。

私はお酒があまり飲めないのですが、帰らなくてよい♪ということで、
調子に乗ってオーダー(笑)

友人は赤ワイン、私はちょっと弱めにキールにしておきました。
2品ほど、おつまみもチョイスしました。

友人とは、彼女のお誕生日会で、1月に京都でランチして以来なので、
わりと最近会ったのだけれど、積もる話がたくさんありすぎて、
夜はまだまだ長いのでした(笑)



bay_5
しばらくすると、窓際の席が空きました。

サービス係の人が、窓際の席を勧めてくださったので、
ありがたく移動☆やっぱり眺めは最高でした。

調子に乗ってダイキリなんかを頼んだら・・・からくて飲めなくて、
友人に飲んでもらいました。なんてお子ちゃまなのー(笑)

テーマは「オトナ女子会」なのに(汗)



bay_6
ということで、あまーくて飲みやすい、ピニャ・コラーダを。

これぐらいで私にはちょうどいいのでした。


3時間近く話し込んでいたかもしれません。
12時が近くなったので、お部屋に戻りました。

お風呂に入って、さぁ寝ようとベッドに入って灯りを消してからも、
ずっと話は終わらず・・・。
最後に時計を見た時には、5時半を回っていたと思います。

何時間話してたんだー(笑)



bay_1
朝は9時頃に目覚めました(笑)

カーテンを開けて窓の外を見てみると、どんより曇り空。
どうやら、PM2.5の影響も大きいようです。

お部屋には、窓から見える景色のガイドが置いてありました。
大阪の西側、ウォーターフロントの天保山や、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、
晴れていれば、遠く、神戸や和歌山を見渡すことができるようです。

弁天町から地下鉄で2駅の、天保山にある「海遊館」や、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ遊びに行く人にもアクセスがよく、
外国人観光客からも人気のホテルです。



bay_7
11時のチェックアウトまで、ゆっくりと身支度をして、
お部屋を後にしようとドアを開けた時に、
ドアの外の壁のポケットに朝刊が置かれていました。

そういえば、朝刊サービスがあると、ホテルの案内に書いてありましたが、
もう読んでいる時間もありませんでした^^;


チェックアウトしてから、ロビーラウンジでコーヒーを飲みながら、
昨日の続きでまたまた話し込み・・・(笑)

私は、朝ごはんを食べない派で、もちろんこれには意味があって、
健康のためにカラダをプチ断食状態にして、リセットするためなのですが、
友人にも朝食抜きに付き合わせてしまいました(汗)


この後、少し早めにブランチがわりのランチに出かけるつもりだったのに、
結局、話が長引いて、お昼もすっかり過ぎてしまってから、
ランチ場所へと移動したのでした(笑)


1泊旅行のような感覚で、ホテル滞在を楽しむことができました。
あぁ、なんて贅沢な時間!


アメニティは一通り揃っていますし、
スリッパも、洗濯済のものがお部屋にあります。

オトクなプランなので、女性用の化粧品などの用意はありませんでしたが、
ふだん使い慣れているものを持っていくほうが安心なので、
お部屋になくても特に問題はありませんよね。

カラダを洗う小さなサイズのタオル、
使い捨てのボディタオルなどはなかったので、
必要なかたはご持参くださいね。


チェックイン時に、51階のスカイラウンジ「エアシップ」の
エントランスフィー(1,000円)無料券や、
ホテル内レストランの割引チケットもいただけますよ。



ホテル大阪ベイタワー
大阪市港区弁天1-2-1(ORC200内)



野菜ソムリエRieでした♪
タグ:
大阪ベイフロント
ホテル大阪ベイタワー
スカイラウンジ
夜景のきれいなホテル
  • この記事が参考になった人(24)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
香港(12)
タイ(2)
中国(1)
ヨーロッパ
フィンランド(3)
フランス(3)
イタリア(1)
北海道
道北(4)
東北
秋田(2)
関東
東京(2)
北陸
福井(2)
中部・東海
山梨(2)
長野(2)
三重(2)
愛知(1)
近畿
兵庫(25)
京都(13)
大阪(8)
奈良(1)
中国
岡山(2)
広島(2)
鳥取(1)
九州
長崎(1)