1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. パンダ太郎さんのブログ
  4. 8月1日更新|香港の台風情報|台風7号 WIPHA

  海外エリア: アジア > 香港 の他のブログはこちら|

【PandaBus】トラベルコンシェルジュのブログ

~人気・定番のツアーからあなただけの個人手配まで【PandaBus】ならどんなご要望にもお答えします。ツアーに関して知りたいことがあればまずは【PandaBus】までお問い合わせを!~

【パンダバス】はおかげさまで40周年!
プロフィール

ニックネーム:
パンダ太郎
居住地:
アジア>香港>香港(ホンコン)
性別:
女性
会社名:
Panda Travel Agency Ltd
会社英字名:
Panda Travel Agency Ltd
会社所在地:
アジア>香港>香港(ホンコン)
会社電話番号:
852-2724-4440
業種:
旅行業
自己紹介:
『Panda Travel』は香港、タイ、シンガポール、インドネシアに直営拠点を置く旅行会社です。現地日帰り日本語オプショナルツアー「PandaBus」の運行を中心に、各種旅行素材(ホテル・航空券など)のお手配、現地在住日本人向けの遠足。体験型ツアーなどを提供しています。現地の『たのしい!!』を追求したパンダバスオリジナルのご当地体験ツアーが国内外から大人気です。
私たちは海外各地に拠点をもち、直接ホテルやツアーや物品の仕入れをおこなっておりますので、確かなモノをリーズナブルな価格でご提供させていただくことができます。 また、このように海外旅行も手軽で安全な時代とはなりましたが、万が一の場合、旅行先に私たち「現地」スタッフがいる、という安心感も商品と一緒にお届けできればと思っております。
便利なインターネットという環境を十分に活用し、日本の皆様に現地からのホットな情報をタイムリーに配信させていただくとともに、各拠点での長年の経験とノウハウを生かして「迅速」「確実」「丁寧」をモットーに、皆様の大切なご旅行のお世話や、特産品の配送のお手伝いな ど、現地ならではのサービスをますます充実させてまいりたいと思います。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

8月1日更新|香港の台風情報|台風7号 WIPHA

2019/07/31 11:31
3つが
エリア:
  • アジア > 香港 > 香港その他の都市
テーマ:
  • 観光地
  • / ホテル・宿泊
  • / グルメ
*** 2019年8月2日 金曜日 08:50 更新 ***

8月2日、香港より、パンダトラベルです。
本日の天気は曇り。

08:40 天文台より、Bulletin issued at 08:40 HKT 02/Aug/2019
All Tropical Cyclone Signals were cancelled at 8:40 a.m.

これで、今回の台風7号のすべての警報がやっと解かれ、平常に戻りました。

0850
※ 本日08:50、尖沙咀のオフィスから香港島に臨む絵です。
朝のうちは断続的な雨(時々大雨)が降っていましたが、今はおさまっています。

香港より、パンダトラベルでした。


*** 2019年8 月1日 木曜日 19:30 更新 ***

香港より、パンダトラベルです。

19:20にやっとシグナル3が解けて、シグナル1になりました。

0801

今回はシグナル8からの流れも含めいつになく大げさな扱いとなっていましたが、香港政府によるデモ対策ともとれます。

強めの風は朝9時くらいまででしたが、雨は断続的に降っており、今も外は弱い雨が降り続いています。

以上、香港より、パンダトラベルでした。

*** 2019年8 月1日 木曜日 06 :30 更新 ***

香港より、パンダトラベルです。

台風7号 WIPHA情報です。
昨夜にはシグナル8が解除され、現在は台風シグナル3が発令されている状態です。
雨は引き続き断続的に降っていますが、突風は収まっています。

641

以上、香港よりパンダトラベルでした。


*** 2019年7月31日 水曜日 18:30 更新 ***

香港より、パンダトラベルです。

18:00の段階の熱帯低気圧、台風7号 WIPHAの位置です。

1800

現在の予報によると、Wiphaは今後数時間以内に香港に最も近く、南西方向に約300キロメートルの位置に来ます。台風シグナル8は今夜いっぱり有効とされることが予想されます。

以上、香港より、パンダトラベルでした。


*** 2019年7月31日 水曜日 14:00 更新 ***

香港より、パンダトラベルです。

台風7号 WIPHA、13:40にシグナル8が発令されました。

ff

尖沙咀のオフィスの外は雨が降っています。
いつもは見える、ビクトリア湾の向こう側の香港島のビル群は、はるかに白くかすみ、見えません。
熱帯低気圧そのものはいわゆる「台風」とカテゴライズされるサイズにまでは育たず、コースも香港からは外れているものの、ときどき強い風が吹くので、傘をさして外を歩くのには危険な状態です。

ffff

【台風のシグナルについて】

シグナル1(No.1 Signal)とは?
Stand-by Signal = 「スタンバイ警報」
熱帯低気圧が香港から800km圏内に入った際に発令されるスタンバイ警報です。
これから台風が来ますよ!というレベルの警報です。

シグナル3(No.3 Signal)とは?
Strong Winds = 「強風注意報」
台風による風速の範囲が41〜62km/hとなる場合に発令される強風注意報です。
一部の航空機が運行を取り止めたり、香港-マカオ間のフェリーなどに欠航が出たりします。

シグナル8(No.8 Signal)とは? ← 現在、ココです。
Gale or Storm force winds = 「暴風注意報」
台風による風速の範囲が63-117km/hとなる場合に発令される暴風注意報です。
シグナル8以上となる場合、庶民は基本的に自宅で待機することとなります。
つまり、通学や出勤をする必要がなくなります。
(学校については新聞その他のメディアを通じて別途に内を行っています。
なお、就業時間中に発令された場合、帰宅してよいこととなります。)
[ただし、民間企業ではシグナルが解除された場合、2時間以内に出勤する必要があります。
終業時刻から逆算して3時間以内の時間内にシグナルが解除された場合、出勤は不要です。]
ゆえに、学校はもとより、政府機関、民間企業はその機能を停止します。
もちろん、街のお店も閉まり公共交通機関も止まります。
香港発着の航空機などは多く欠航し空港が閉鎖されたりすることもあります。
※ 追記:もちろん、メジャーな観光入場施設も全てクローズとなります。

シグナル9(No.9 signal)とは?
Increasing Gale or Storm force winds = 「暴風注意報+」
台風による風速の範囲が88〜117km/hとなる場合に発令される暴風注意報です。
シグナル8よりもさらに注意が必要な場合に発令されます。

シグナル10(No.10 Signal)とは?
Hurricane = 「ハリケーン警報」
台風による風速が118km/h以上となる場合に発令されるカテゴリ最大のハリケーン警報です。
シグナル9よりもさらに注意が必要です。屋外は大変危険な状態となります。

※シグナル2、及び、シグナル4〜7というのは存在しません。

以上、香港より、パンダトラベルでした。


*** 2019年7月31日 水曜日 11:30 更新 ***


香港より、パンダトラベルです。

11:20に在香港日本国領事館から届いたeメールです。

台風Wipha(台風7号)の接近に伴う注意喚起

○ 台風Wipha(台風7号)が,香港・マカオに接近しており,香港天文台は本日正午から午後2時までにシグナル8を発出することを検討しています。
○ シグナル8が発出された場合,当館は臨時休館となります。
○ 最新の気象情報入手に努め,適切な安全対策を講じてください。
○ 香港・マカオでは,台風からの距離や風の強さに応じて,シグナル(台風警報)が発出されます。シグナル8が発出されると,公共交通機関が運転を取りやめたり,商店等が閉店することとなりますので,ご注意ください。

1 本日午前10時現在(香港時間),台風7号(国際名:ウィパー,Wipha)が,香港の南の海上を北北西に進んでいます。
進路上にある海域及びその周辺地域では,強風や大雨のみならず,ところによっては,高波・洪水・土砂崩れ等の被害や各種交通機関の混乱等も予想されます。

2 つきましては,香港・マカオへの渡航・滞在を予定されている方は,以下の関連ウェブサイトを参考に台風情報や現地の気象情報の収集に努め,台風による被害が予想される場合には渡航・外出を控える,あるいは日程・移動経路又は訪問地を変更する等,災害や事故に巻き込まれないよう安全確保に努めてください。
また,香港・マカオに既に滞在中の方は,報道及び関係機関から最新の情報を収集して災害に備え,懐中電灯・携帯用ラジオ等を手元に置いておくほか,飲料水・食糧を備蓄し,家族等に緊急の連絡先を知らせ,事前に避難場所を確認するとともに,必要な場合には安全な場所で待避する等の安全対策を講じてください。
台風通過後も,地盤の緩みに伴う土石流など,予測できない二次災害が発生する可能性もありますので注意してください。
《 参考 》
日本気象庁(台風情報):http://www.jma.go.jp/jp/typh/
香港天文台:http://www.hko.gov.hk/contente.htm
地球物理及気象局(マカオ):http://www.smg.gov.mo/smg/e_index.htm

3 万一災害に巻き込まれた場合は,現地の気象当局等が発表する警報等に従って安全確保に努めるとともに,日本の留守家族,当館又は最寄りの在外公館まで連絡してください。

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)

《 参考 》
○ 外務省海外安全ホームページへのリンク
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C104.html
○ 在香港日本国総領事館のホームページへのリンク(悪天候時の臨時休館)
https://www.hk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/opentime.html#4

【問い合わせ先】
○在香港日本国総領事館
住所:46 - 47/F, One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼及47楼
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
ホームページ: http://www.hk.emb-japan.go.jp/jp/index02.html
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

以上、香港より、パンダトラベルでした。


7月31日 水曜日

朝10:30、香港より、パンダトラベルです。

昨日から香港では台風シグナル1が発令され近づきつつある熱帯低気圧への注意が喚起されておりました。
現在、熱帯低気圧のWIPHAは香港の南の海上にあり、香港では断続的に雨が降っています。 今朝から台風シグナル3が発令されています。気象台はこの後、12時から14時の間にシグナル8発令を「検討している」ということです。

wipha

今回は熱帯低気圧のサイズもそこまで大きくもなく、コースもはずれていたのでシグナル8発令を予測していなかったため、意外な展開でした。

【台風のシグナルについて】

シグナル1(No.1 Signal)とは?
Stand-by Signal = 「スタンバイ警報」
熱帯低気圧が香港から800km圏内に入った際に発令されるスタンバイ警報です。
これから台風が来ますよ!というレベルの警報です。

シグナル3(No.3 Signal)とは? ← 現在、ココです。
Strong Winds = 「強風注意報」
台風による風速の範囲が41〜62km/hとなる場合に発令される強風注意報です。
一部の航空機が運行を取り止めたり、香港-マカオ間のフェリーなどに欠航が出たりします。

シグナル8(No.8 Signal)とは?
Gale or Storm force winds = 「暴風注意報」
台風による風速の範囲が63-117km/hとなる場合に発令される暴風注意報です。
シグナル8以上となる場合、庶民は基本的に自宅で待機することとなります。
つまり、通学や出勤をする必要がなくなります。
(学校については新聞その他のメディアを通じて別途に内を行っています。
なお、就業時間中に発令された場合、帰宅してよいこととなります。)
[ただし、民間企業ではシグナルが解除された場合、2時間以内に出勤する必要があります。
終業時刻から逆算して3時間以内の時間内にシグナルが解除された場合、出勤は不要です。]
ゆえに、学校はもとより、政府機関、民間企業はその機能を停止します。
もちろん、街のお店も閉まり公共交通機関も止まります。
香港発着の航空機などは多く欠航し空港が閉鎖されたりすることもあります。
※ 追記:もちろん、メジャーな観光入場施設も全てクローズとなります。

シグナル9(No.9 signal)とは?
Increasing Gale or Storm force winds = 「暴風注意報+」
台風による風速の範囲が88〜117km/hとなる場合に発令される暴風注意報です。
シグナル8よりもさらに注意が必要な場合に発令されます。

シグナル10(No.10 Signal)とは?
Hurricane = 「ハリケーン警報」
台風による風速が118km/h以上となる場合に発令されるカテゴリ最大のハリケーン警報です。
シグナル9よりもさらに注意が必要です。屋外は大変危険な状態となります。

※シグナル2、及び、シグナル4〜7というのは存在しません。

この後の気象台の発表を待ちます。

以上、香港より、パンダトラベルでした。
タグ:
香港
台風
WIPHA
天気
天候
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
香港(19)
タイ(8)
シンガポール(7)
マカオ(4)
インドネシア(3)
中国(1)
ベトナム(1)
マレーシア(1)
オセアニア
オーストラリア(2)