1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外の旅行ブログ
  3. パンダ太郎さんの旅行ブログ
  4. パンダ太郎さん マレーシアの記事一覧

  海外エリア: アジア > マレーシア の他のブログはこちら|

【PandaBus】トラベルコンシェルジュのブログ

~人気・定番のツアーからあなただけの個人手配まで【PandaBus】ならどんなご要望にもお答えします。ツアーに関して知りたいことがあればまずは【PandaBus】までお問い合わせを!~

【パンダバス】はおかげさまで40周年!
プロフィール

ニックネーム:
パンダ太郎
居住地:
アジア>香港>香港(ホンコン)
性別:
女性
会社名:
Panda Travel Agency Ltd
会社英字名:
Panda Travel Agency Ltd
会社所在地:
アジア>香港>香港(ホンコン)
会社電話番号:
852-2724-4440
業種:
旅行業
自己紹介:
『Panda Travel』は香港、タイ、シンガポール、インドネシアに直営拠点を置く旅行会社です。現地日帰り日本語オプショナルツアー「PandaBus」の運行を中心に、各種旅行素材(ホテル・航空券など)のお手配、現地在住日本人向けの遠足。体験型ツアーなどを提供しています。現地の『たのしい!!』を追求したパンダバスオリジナルのご当地体験ツアーが国内外から大人気です。
私たちは海外各地に拠点をもち、直接ホテルやツアーや物品の仕入れをおこなっておりますので、確かなモノをリーズナブルな価格でご提供させていただくことができます。 また、このように海外旅行も手軽で安全な時代とはなりましたが、万が一の場合、旅行先に私たち「現地」スタッフがいる、という安心感も商品と一緒にお届けできればと思っております。
便利なインターネットという環境を十分に活用し、日本の皆様に現地からのホットな情報をタイムリーに配信させていただくとともに、各拠点での長年の経験とノウハウを生かして「迅速」「確実」「丁寧」をモットーに、皆様の大切なご旅行のお世話や、特産品の配送のお手伝いな ど、現地ならではのサービスをますます充実させてまいりたいと思います。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

ヘイズ・マレーシア
どこかで聞いたことが?「ヘイズ」の恐怖再び到来中!
エリア:
  • アジア>マレーシア>クアラルンプール
  • アジア>シンガポール>シンガポール
テーマ:観光地 街中・建物・景色 旅行準備 
投稿日:2015/09/24 09:56
コメント(1)
楽しかったシルバーウィークも終わり
本日からまたお仕事が始まる、という方も多いと思います。

弊社でも近年稀にみる大量のお客様に大忙しでしたが
そんな中で嬉しくない話も聞こえてきました。
これからシンガポール・マレーシアへ渡航予定の方にお知らせです。

ヘイズが...ヘイズがきてます!!!!

さて、「ヘイズって何?」という方や
「ん?確か聞いたことあるけどなんだっけ?」という方
いらっしゃると思いますので、今一度おさらいを。

ヘイズとは…
現代の気象用語としては煙霧を意味する英語だが、伝統的には広く、靄、塵煙霧など、微粒子により視界が悪くなる大気現象全般を含む。原因は微細な水滴のほか、黄砂、工業などの煤煙、スモッグ、山火事・焼畑などがある。(今日も大好き❤ウィキペディアより)


ざっくり言えば 大気汚染 のことなのです!!

日本で大気汚染というと鹿児島の火山灰
中国から来る黄砂などがよく知られていますが
シンガポール・マレーシアはこの「ヘイズ」にちょくちょく悩まされます。

原因はお隣の国インドネシアの焼畑
スマトラ島での大規模な焼畑で生じる煙が風に乗ってやってきます。



ヘイズと言えば、2013年6月に
基準値の4倍に及ぶSPI(Pollutant Standards Index:大気汚染指数)が
観測され、日本でも大きな話題となりました。
当時の記事「シンガポールで大気汚染警報発令中!」
思えばトラベルコちゃんで書いた最初の記事がこれでした。

さて、では今回のヘイズ被害、どれほどのものかといいますと
ここ最近のPSIは約150前後
2013年のPSI400からすればたいしたことない、と思われるかもしれませんが
そもそもPSIは100を超えると身体に被害の出る恐れがある
と言われているので、150でも十分に危険レベルな訳です。

たった今のシンガポールの大気汚染の様子です。
真っ赤ですね。<Unhealthy>レベルなのが確認できます。
シンガポール ヘイズ 9/24
こちらはasia oneというサイトのお天気ページで確認できます。

では、どのように対策すればいいのか、ですが
一番の方法は「ひどい時期は渡航しない」です!
とはいえ、そうそう予定も変更できませんよね…
そんな時は「マスク」で対策をしてください。
一般的なマスクでも被害は抑えられますが、
おすすめは「N95マスク」と言われるものです。

N95マスク

ちょっとお高めではありますが、その分効果は絶大です。
気管支が弱い、喘息があるなどの場合には用意されるといいと思います。


現地の話では、徐々におさまってきつつあるとのことですが
また次いつやってくるかわからないこのヘイズ。

シンガポール・マレーシアの悩みは尽きません。
タグ:
大気汚染 ヘイズ マスク 健康 公害 

1 - 1件目まで(1件中)


国一覧
アジア
香港(19)
タイ(8)
シンガポール(7)
マカオ(4)
インドネシア(3)
中国(1)
ベトナム(1)
マレーシア(1)
オセアニア
オーストラリア(2)