1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ
  4. ブルーアイランドさん タイの記事一覧

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(145件中)

NoPhoto
プーケットゲーム
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2012/05/28 15:38
コメント(0)


5月26日から6月5日まで「プーケットゲーム」という名前の
年に一度の全国ジュニアスポーツ選手権が行われます。
今年で第28回目。このジュニア大会は、オリンピックと
一緒で、開催地が毎年変わり、同じ県になることは、多分
タイ各地の全部の県を一回りするまで、ないと言われています。
タイの県は、全部で77県。

ということは、プーケットで大会が行われるのを見るのは
最初で最後になる、可能性大です。

この大会は、タイを4つのブロック(北部、東北部、中部、南部)に
分けて、対抗する大会です。競技種目は、約45にも登るということです。
メジャーなスポーツから、聞いたことがないようなスポーツ、
中には、「コレは、スポーツなんですか?」と首を傾げたくなるような、
種目などもあります。

一昨年の開催地は、タイ中部のカンチャナブリ、
昨年は、タイ北部のウッタラディット、今年は、タイ南部のプーケット。
来年は、東北部のマハサラカム・・・というように、
4つのブロックを順繰りに巡っていきます。

私の長男も、小さい時からスポーツをしており、中学になり
このジュニアにエントリーできるようになったときの、
興奮ったらなかったです。タイ語で「ヤワチョン」と呼ばれ
るこの大会は、全国選抜のスポーツ大会ですので、注目度
も高く、代表を勝ち取ったら、一躍スター。メダルでも
取ろうものなら、将来のオリンピック選手候補!!
・・・とも言われる大会です。

エントリーは、エントリー時に13-17歳の男女。
(大体大会より、7-8ヶ月前ぐらい前にエントリーと、まず県での選抜、
その後地域(プーケットは南部)での選抜が行われ、代表が決定します。

大手企業も、たくさんスポンサーになっています。

毎年、学校がお休みの春休みの間(3-4月頃)に行われるのですが、
今年は洪水の影響のせいか、開催が5月末にずれこみました。

開催期間中は、主にプーケットタウンを中心とした、
学校のグラウンドや、体育館などで、競技が行われるため、
学校によっては、1-2週間お休みのところもあります。
競技場所がバラバラなため、タウンのあちこちに、
マスコットのシードラゴン君(プーケットの県の動物は龍と、海がめなんだそうです。
その2つをミックス??)
のイラストと、競技名と会場名が書いてある看板が
置いてあります。



多分プーケットゲームが行われるのは、最初で最後!
機会があれば、覗いてみてください。
観戦は、一般の人でもウェルカム、無料です。


主なスポーツと開催場所

陸上 スラクンスタジアムにて 5月28日から31日
水泳 サパンヒン体育館にて、5月28日から6月2日
ゴルフ ロッチパームゴルフにて 28日から31日
セパタクロー テサバーンサムコーンスクール25日から5日
テコンドー ラチャパット大学 31日から5日
テニス オーボージョープーケット 26日から4日
バスケットボール サトリープーケットスクール 25日から5日
サッカー サパンヒン競技場 24日から5日


公式HP(タイ語のみ)

プーケットのツアー、ホテル、送迎、スパ予約は
ブルーアイランドへどうぞ!
http://www.blueisland-phuket.com/


NoPhoto
オ エオ
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 グルメ 
投稿日:2012/05/12 01:56
コメント(0)
プーケットタウンは、多くの中国系タイ人が
すんでいるため、中国の伝統的な食べ物が、
プーケットの歴史に融合して、今も残っているものが多くあります。

昔からのデザート「オ エオ」も、そのひとつ。
ゼリーにカキ氷を乗せた、デザートなのですが、
今は、なかなか探すことが難しい、デザートになって
しまいました。

大体見かけると、必ず食べます。
今、知っている限りでは、プーケットタウンの
ヤワラート通りにある、中華麺のお店と、
タイナーンレストランのビュッフェと、
プーケットファンタシーのビュッフェでも
たべたことがあります。

最近、プーケットタウンのロータススーパーの
二階にある、フードコートでも見かけるようになりました。

イメージ 1

こちらは、カードではなく、現金で買うブース。
一杯 25バーツです。

イメージ 2

カラフルな、トッピング色々。
こちらはオ エオに入れるのは、この中の2種類だけで、
他のデザートに使うものです。

イメージ 3

手前にゼリーの塊と、その上にカキ氷と
赤いシロップがかかっています。
氷の下に隠れてしまっていますが、
2種類のトッピングが入っています。

ゼリーは、癖が無く、甘さもひかえめなので、
甘いシロップといただいても、あっさりしています。

プーケットの伝統的な、最近ではなかなか食べられなくなった
希少価値のデザート。
見かけたら、迷わず、食べて見てください。


BY (オ エオの熱狂的ファン) さくらこ



NoPhoto
Roof Top Bar  〜The Kee Resort〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/03/29 12:49
コメント(0)
パトンの夜のメインストリート『バングラー通り』
ここ数年で、非常に変化しました。
どんどん、小綺麗になっていってます。
しかも今、ロシア人が進出してきてます!

DSC05185

以前は、ソイの奥にフワッとした感じで
店が一軒あったのですが、今は
バングラーのところどころのバーの2階で
ロシア人がポールダンスをしています。

道端ではロシア人がディスコやバーの
チラシを配っていたり、レストランにロシア語のメニューがあったり、
タイ人たちもロシア語の挨拶言葉をよく使ってたり、
どこもかしこも、ロシア!

ソイタイガーの向かいには、
でっかいタイガーのビアバーが作られてますが、
顔見知りのゴーゴーのおばちゃんと話してたら
洪水の影響もあって、水やシンハービアが
入らなくて、まだオープンができないとのこと。
プーケットは、マネーマネーしてきちゃって、駄目だ!
って言ってました(笑)
あと、レディボーイが集結する
ソイ・クロコダイルも全部改装する予定らしい。

あと、バナナディスコのすぐ横の空き地に
ジャンクセイロンばりに小綺麗な、
ショッピングモールも建設中。

このままいけば、後数年したら全く知らない街に
変わっちゃうかもしれないですね!


そんな、バングラー通りにすぐアクセスができ
海にも近く、きれいなお勧めのホテルが、
『ザ・キーリゾート』
バングラー通りから、ソイ・ドラゴンを突き抜けたところにあります。

このホテルの屋上にある
『Roof Top Bar』
DSC06520


DSC06519


DSC06524


DSC06515


DSC06518


DSC06514


DSC06517


DSC06521

風が気持ちよく、心地いいミュージックが流れ、いい感じ。
バーのオープンは、17時30分からなので、
サンセットタイムはすごく良さそうですね!
海に沈む太陽をバッチリと見れそうです。

夜は、景色は楽しめないですけど、
ロケーションがいいので、恋人や友達と
まったりと酒を飲むには、気持ちいいですね!

まったりの一杯を楽しんだ後は、
すぐ、ナイトライフに繰り出せます(笑)

あまり雨の心配がない、ハイシーズンお勧めです
気持ちのいい、プーケットリゾートライフをお楽しみ下さい



Roof Top Bar
Open 17:30
Close 24:00


The KEE Resort & Spa
152/1 Thaveewong RD Patong Beach Kathu Phuket 83150


タグ:
パトン プーケット バングラー通り 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております
NoPhoto
Memories Bar&Restaurant 〜Pakarang Surf@Khaolak〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2012/03/20 14:26
コメント(0)
カオラックの海はとにかく広くて、静かで
プーケットとはまた全然違う雰囲気のリゾート
とにかくまったり、ゆったりという人には最高です!!

カオラックの北の方にあるクックカックビーチエリア、
カオラックのメイン通りに、カオラックエレファントキャンプという
象乗り場の看板があります。
そこに、「Memories Bar&Restaurant」と書かれた
サーフボードの形をした看板があります。

DSC06944


DSC06945


DSC06946

矢印の方向には舗装されていない土の道があります。

DSC06950


DSC06952


DSC06954

本当に海にでるんか?って思う道を3km程進みます。

DSC06956

すると、杉の木が生い茂った場所に、藁葺き屋根の建物が見えてきます。
杉の木を抜け、ビーチへ行くと最高に気持ちのいい景色がありました



DSC06979


DSC07015


DSC06980


DSC06960


DSC06961


DSC06962


DSC06963


DSC06966


DSC06968


DSC06972


DSC06973


DSC06975


DSC06974


DSC06981


DSC06987


DSC06990


DSC07001

Memories Bar&Restaurant

藁葺き屋根と木ででき、手造り感満点!!
オンザビーチ、ジャックジョンソンの曲がながれ、
すげーいい感じ
しかもビーチチェアーは無料!

ローカルはここを、『パカランビーチ』と呼びます。

DSC07004


DSC07006

青い空、広大な海!馬も走ります!
馬の足音を聞きながら、見てるだけで気持ちいいのに
馬で走ったら最高に気持ちいいでしょうね!

そして、ここのもうひとつの魅力!
『Pakarang Surf Shop』
DSC06988

サーフボードがレンタルできます。
カオラックは、12月頃まで波があり
サーフィンが楽しめるようです。
いくつかのポイントがあり、ここもそのひとつとなります。

この日は、サイズはなかったものの
サンセットタイムからロングで遊ぶことができました!
いや〜最高でした(笑)

しかも、Goodなサンセットタイム!
DSC07025


DSC07028


DSC07048

海に沈む太陽をばっちりと拝むことができました。
この環境でのサーフィンはまた格別っすね!

静かでのんびり、時計じゃなく、
太陽の動きに合わせる、とてもシンプルで
最高に気持ちのいいビーチライフを過ごすことができました。

いや〜、ここはお勧めですね
近くには、アプサラビーチリゾート、JWマリオットがあります。


タグ:
カオラック サーフィン 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております
NoPhoto
Capri Beach Club 〜PANWA〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2012/03/16 17:01
コメント(0)
サワディカップ
『パンワ』 地図で見るとプーケットタウンとシャロンの間に島のように突き出たエリアがあります。

DSC07575


DSC07576


DSC07577


DSC07585


DSC07586

パンワは自然に囲まれた、とてものどかな場所です。
ヤシの木が多く生え、海に囲まれ通りの途中には色鮮やかな、花が咲いていて
南国の島を思わせるロケーションが広がります。

DSC07617

そんな中、バイザシー、ノボテルパンワ、などの
ホテルが立ち並ぶ Khao-Khard という海沿いの通りに、
バナナが生えた木があり、その下に「BEACH BAR&RESTAURANT」という
矢印のある看板があったので、とりあえず気になって行ってみました!

DSC07618

一応、目印になんのかな!?
看板の道の反対側に、キリンのモニュメントがあって
その脇の下り坂を行きます。
すると、ビーチへと繋がります 。


DSC07588


DSC07589


DSC07592


DSC07597


DSC07598


DSC07599


DSC07605


『Capri Beach Club(カプリビーチクラブ』

いい雰囲気のビーチバー&レストランがありましたよ!
建物は、白い柱に藁葺き屋根で、
夏っぽく、新しくさはないですが、
カフェのようなお洒落な雰囲気があり、
海との間には、ビーチチェアーが並び
多くのファランがくつろいでました。


DSC07607


DSC07612

ビーチの名前は、『Ao Yon ビーチ』と言います。
沖には、ボートやヨットが停泊し、
波はなく、砂浜、海の水も綺麗で人が少なく、
の〜んびりと過ごすことのできるビーチでした。
ファランの多くはファミリーで、ちいさな子供達が結構遊んでました(笑)

DSC07613

オンザビーチに建つ小屋では、
マッサージを受けれます。
ちなみに、オイルマッサージ1時間 400バーツ
*感想としては、雰囲気は最高っすね!
ただ、ちゃんとマッサージを楽しむんならタウンまで行って
マッサージする方がいいですね!

他にも、カヤック 1時間200バーツ
コーラル島、カイ島などへのロングテールボートなどもあります。

後で知ったのですが、
ここは、「ベルエアーリゾートパンワ」の
レストラン&バーとのこと。

パンワエリアは、ほんとのどかで自然が多く、
ビーチ、海も綺麗で海水浴も楽しめて、
ゆったりできる、気持ちいい場所です
パンワのビーチで過ごすようでしたら、
「Capri Beach Club」 お勧めです。
食事ができ、マッサージもあり、チェアーは無料!
カヌーで遊ぶこともできる!!

是非、遊びに行ってみてください!!


タグ:
パンワ プーケット ビーチ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております

1 - 5件目まで(145件中)