1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ
  4. ブルーアイランドさん ホテル・宿泊の記事一覧

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

NoPhoto
The Shore @KATA THANI 〜カタノイビーチ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2011/12/12 12:52
コメント(0)
昨日は、午後からホテルのインスペクションへ。
カタエリアで3件のホテルをピックアップしたのですが、
どのホテルも空室なし。
しょーがないので、パトンのホテルをピックアップ、
2件はOKで、1件は満室。
もう1件どーしようかと考えていたら、
カタノイビーチにある『カタタニプーケットビーチリゾート』が、
今年の4月にオープンさせた『ザショア@カタタニ』から
部屋に空室が出たとの連絡があり、
カタからパトンと、ちょっとだる〜い移動となりますが、
カタからパトンへの海を眺めながらの道を思えば、ノープロブレム

急遽行くことになったザショアが、
すごくよかったので、ご紹介!

DSC06812


DSC06808


DSC06769

場所は、カタタニから少しだけ歩いたビーチの南端
『ザショア@カタタニ』

DSC06771


DSC06767

ホテルの目の前は、カタノイビーチ
カタノイは、人もすくなく海も綺麗なグッドビーチです!
さて、
DSC06774

レセプションは小さくこじんまり
周りの緑の中に、綺麗な佇みがいい感じです。

DSC06773

道の先は『海』
この雰囲気が南国気分を盛り上げます!

DSC06806


DSC06775

レストラン&バー

DSC06777

プール


部屋は、空室が出た「シービューヴィラ」を見てきました!
DSC06805


DSC06801


DSC06787


DSC06785


DSC06793


DSC06800


DSC06792


DSC06791

目の前は海、お洒落でプライベート感満点のプールヴィラです。
プールに付いた、天蓋付きのベッドなんて、ラグジュアリーですね!
ちゃんとバルコニースペースもあり、床は全部フローリングで木の温もりがいい感じです。
カップル、ハネムーンには最適ですね!

カタノイビーチにある、カタタニプーケット、そしてザショアは、
オンザビーチで、ビーチも人が少なくプライベート感あり、
静かなロケーションでの滞在を希望の方には、お勧めです!
しかも海が綺麗だし、カタヤイはもちろん、パトンへも出れる距離です!
ローシーズンには、カタヤイ、カタノイとサーフィンが楽しめますよ〜
5☆ホテルということもあり料金は高いのですが、
ローシーズンは料金もガーンと下がるので狙い目です!

ゆったり、まったりの滞在希望の方は、
カタタニ、要チェックです
タグ:
プーケット カタタニ カタ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
カオラック 〜パンガー県〜
エリア:
  • アジア>タイ>カオラック
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2011/06/01 14:08
コメント(0)
プーケットタウンから、車で約1時間30分-2時間
パンガー県にある、穴場リゾート『カオラック』。

カオラックは、2004年のスマトラ沖地震により
タイでは、最も被災した場所でもあります。

カオラックは一度、ホテルインスペクションで訪れ
5,6軒のホテルを見学しましたが、クオリティが高いです。
夜遊びも絶対に必要!という人には
カオラックはたいくつな場所になってしまいますが、
ナイトライフは特に必要なく、
とにかくホテルライフが充実、静かにゆ〜ったりと過ごしたい、
自然が大好き、という人には「最高」の場所です!!

カオラックの海はでかく、ビーチもいくつもあります。
そして、オンザビーチのホテルがたくさんあり、
ヴィラタイプのホテルもたくさんあります。
プーケットにはない、大自然ならではの
ロケーションを活かした、グッドなホテルがたくさんあります。

まだまだ、知られていない穴場リゾートなので、
要チェックです

カオラックホテル情報
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2007/folder/1795805.html


さて、カオラックに到着し、
ちょっとトイレに!ということで
1番近くにあった『JWマリオット・カオラックリゾート』
トイレを拝借し、ついでにホテルを見学。

DSC04592


DSC04615


DSC04595


DSC04612


DSC04597


DSC04598


DSC04599


DSC04606

最高に気持ちのいいロケーションでした!!
今はローシーズンのため、カオラックはゴーストタウン状態。
ホテルに宿泊している人も本当に少なくて、寂しい感じはしますが
この贅沢な施設、ロケーションが貸切状態となります。

ちょうど、ホテルを出る時から
雨が降ってきて、それからはずっと雨。


カオラックで、鎌倉出身のサーファーの方が
ショップをやっているという情報を聞きつけてやってきたのですが、
連絡を取ったところ、どうやら現在はやっていない
ということだったのですが、
ありがたいことに、その方がカオラックのポイントを
案内してくれるということになりました。

DSC04621
奥に見えますか!?グーフィーのきれいな波が!これで、3〜4フィートぐらいあるそうです。

DSC04643


DSC04650

雨の中、舗装もされてなく
絶対誰も来ないだろうというような場所や、
さっき行った、JWマリオット周辺もポイントだったり
何箇所も周って、波を見に行って。
この動きが、昔サーフィンを少しやってた頃と一緒で
すげーなつかしくて、おもろかった(笑)

この方は、年齢も66歳とおっしゃってたのですが、
えっ!ってぐらい若くて、かっこいい方でした。
そして、とにかく波乗りが大好きな人でした(笑)


DSC04676


DSC04675


DSC04663

最後に訪れた「ナントンビーチ」
ここで、いい波とサーファーがいて
すげーテンションがあがりました!

さらに、以前来たときに
カオラックシービューリゾートというホテルを見に来たのですが
ここが、そのホテルの目の前のビーチで
しかも、まったくこのポイントで泳いでいたことに
さらにテンションあげ(笑)

DSC04664


DSC04674


DSC04666


今回は日帰りでしたが、
ゆっくりとカオラックで波乗りしたいです!!

すげーいい旅でした

カオラックの波は、厚い波のため
ロングボードに最適とのことでした。
とにかくサーフィンを楽しみたい人には
最高に穴場リゾートかも!?

是非、お越しあれ




タグ:
カオラック サーフィン 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
バンザーンホテル
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2011/05/11 14:04
コメント(0)
プーケットで一番賑わいのあるパトンエリアには、
リゾートホテルはもちろん、多くのゲストハウスも建ち並びます。
特に多いのが、ビーチ通りと平行して走る
ビーチから3本目の『ナナイ通り』です。

そのナナイ通りと、パトンの中心にある
大型ショッピングモール「ジャンクセイロン」の間にある
バンザーン通りにもゲストハウスが建ち並んでいます。

DSC00670


DSC00667


DSC00665

その中のひとつ、「バンザーンホテル」を紹介します。

徒歩5分圏内には
・ジャンクセイロン
・バンザーンマーケット
・コンビニ
・レストラン、バー
・屋台
・マッサージ

また、ナイトスポットである
バングラー通り:徒歩10分
ビーチ:徒歩15分

と、徒歩でも生活に不便さはなく
また、ビーチ側よりも、パトンのローカル感を
感じる場所となります。

部屋の数は全部で20部屋。
スタンダード、スーペリア、デラックスの
3つのタイプに分かれています。

【部屋について】
●スタンダード 8室
DSC00652


DSC00655

タイルの床に白い壁と、シンプルな部屋に
茶系のファニチャーが置かれていて
ゲストハウスでも、清潔感のある
きれいな部屋となります。
バスルームは、シャワーとトイレがあります。

DSC00653

バルコニーも広くはありませんが充分活用できます。

●スーペリアルーム 8室
DSC00659


DSC00660

スタンダードの部屋と同じつくりになりますが、
少し広くなります。
バルコニーからの眺めが
バンサーン通りとなります。

●デラックス 4室
DSC00656


DSC00658


DSC00657

スーペリアよりも広くなります。
また、ベッド横の壁がタイ式の模様となっていて
他の部屋よりも、デラックス感があります。
また、バルコニーも他の部屋の倍の広さがあります。


【室内設備】
エアコン、テレビ、ミニバー
無料の飲料水、バルコニー


【バスアメニティ】
石鹸


【ホテル設備】
・レセプション

・レストラン
イタリアンレストラン
DSC00672


・ツアーカウンター

・ワイヤレスフリーインターネット

・レンタルバイクサービス


1日単位はもちろん、長期滞在するのにも
とても便利な場所になります。
様々なプーケットのご滞在に合わせて
ご利用頂きたいと思います。



Baanzhan Hotel
74/34 Nanai Road Patong
Kathu Phuket 83150 Thailand


タグ:
プーケット パトン バンザーン ゲストハウス 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
バイキングネイチャーリゾート 〜ピピ島@ロングビーチ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2010/07/20 16:21
コメント(0)
前回ご紹介したロングビーチにある
『バイキングネイチャーリゾート』
今まで見たホテルの中でネイチャー度NO1の
こちらのホテルを紹介します。

DSC07438
ロングビーチより海を背にして
1番左手の方、と言われ
そっちの方に行ってみても何もありません。
ビーチ端にホテルがあるのですが、違うホテルだし
その先には道という道もないし、「どこ?」
坂というか崖のような獣道を見てみると
一本のロープがありました。
まさか、と思い辿ってみると

DSC07389
ありました、看板!

DSC07394
森の中の道を下っていくと

DSC07397


DSC07395
ビーチ!

DSC07398
緑の後ろには、ネイチャー度満点の
バンガローが建ちます。

でもこのビーチをいくら探しても
レセプションがありませんでした。
ビーチにいたタイ人に聞いてみると
またロングビーチの方を指差したので
え?っと思いましたが
さっきの道とは違う
海側の山道を歩いていくと
バンガローが建ち、さらに奥へ行くと
もうひとつ小さなビーチが出現しました。
そこに向かっていくと、ようやく辿り着きました

レセプション&レストラン
DSC07400


DSC07401


DSC07408


DSC07402
藁ぶき屋根で、たっぷりと木の温もりがあり
アジアンテイストが存分に詰まり
お洒落でまったり感たっぷりの
とても居心地のいい空間となります。
キャンプ場をレベルアップさせてホテルにした
といった感じで、こんなところがあったんだと
ちょっと感動です!
*ちなみにトンサイから来るときは
ロングテールボートでここにアクセスするので
山道を歩いたりということはありません。

部屋は6つのカテゴリーからなります。
見てきた2つのカテゴリーを紹介します。

●デラックスルーム 6室
DSC07409


DSC07412


DSC07411


DSC07410
トイレとシャワーを別々に。

藁葺き屋根と木でできたバンガローです。
室内設備はエアコンやテレビ、ミニバーといったものは
特になく扇風機のみとなります。
ネイチャーですから

●マクマイルーム(Makmai)14室
DSC07424


DSC07426

もう1部屋あり、シングルのベッドがあります。
マクマイルームにはミニバーもあります。

DSC07428


DSC07427


DSC07430

ここは大きなバンガローとなっていて
3階建てとなり、1フロアに2部屋で
1つの階に6人程、宿泊できるとのことでした。
バルコニースペースはとても広く
語り場には最高のロケーションとなります。
ここで仲間と最高の時間を過ごしたいですね(笑)

DSC07431


DSC07435


DSC07437


自然の中なので足場もあまり良くなく
室内設備は綺麗ですがエアコンもないので
小さなお子様連れの方等にはお勧めではありませんが
キャンプ好きな人にはたまらない
ネーチャー度満点のホテル
『バイキングネイチャーリゾート』

夕暮れ過ぎにロングテールボートから見ると
明かりが点のように緑の中で光っていました。
DSC07486


ピピの賑わいが溢れるトンサイまでも
ボートで5分程となります。
なんなら歩けます(笑)

ネイチャーライフ
是非、ご堪能下さい。


Viking Nature Resort
10 Mou 7,Kho PhiPhi Krabi
Thailand 81000


タグ:
ピピ島 ロングビーチ 

PR
ピピ島への送迎、ピピ島ホテル、ゲストハウス予約はブルーアイランドへ!
ピピ島への送迎、ピピ島ホテル、ゲストハウス予約はブルーアイランドへ!
NoPhoto
チェリーアパートメント 〜パトン@ナナイ通り〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2010/02/04 16:27
コメント(0)
プーケットにはたくさんのゲストハウスやアパートメントがあります。
その中でも特に多いのはパトンエリア。
今回、立地もよくリーズナブルなアパートメントをご紹介します。

『チェリーアパートメント』
DSC02691
場所はゲストハウスが最も並ぶ
ナナイ通りにあります。
ちょうど中央に位置し、すぐそばにはコンビニ、屋台などもあり
活気のある場所となります。
すぐ近くのソイ・バンサーンに入り5分も歩けば
パトンのデパート、ジャンクセイロンがあります。
ビーチまでも歩いて15分程でつきますので
歩いても事足りますので、滞在には便利です。

部屋は全部で4タイプになります。

DSC02692


DSC02696
スタンダードルーム
シャワー室はどのお部屋もこのような感じです。
小さなバルコニーもあります。

DSC02701


DSC02702


DSC02700
スーペリアルーム
スタンダードよりも少し広くなります。

DSC02699
廊下

DSC02698


DSC02695


DSC02697
スイートルーム
電気のプレートがあり、そこにフライパンを置いて
料理をすることができます。
電子レンジも付いています。
部屋もリビングルームとベッドルームとあり
とても過ごしやすい部屋となります。

DSC02703


DSC02704


DSC02708


DSC02707


DSC02709
VIPルーム
こちらの部屋は1部屋となります。
水色と白のとても爽やかな配色です。
小さいですがキッチンもつき
お皿、コップ、スプーンなどの
細かいものまで揃っています。
バルコニーにもテーブル、イスが置かれ
パトンの街を望みながらリラックスもできます。
この部屋のでの長期滞在はとても贅沢です!

【室内設備】
エアコン、ケーブルテレビ、電話、ミニバー
冷蔵庫、セーフティボックス、ホットシャワー
インターネット(無線LAN)、クローゼット

*スイート、VIPルームはこの他に
電子レンジ、電気プレート、ソファー

*VIPルーム
DVDプレーヤー、大型薄型テレビ、台所


【アメニティ】
ありません。


【サービス】
・ランドリーサービス

・セキュリティガード  24時間
2階に上がる入口はオートロック
廊下には防犯カメラもあります。

・バイクレンタル
1日 150バーツ

・カーパーキング
建物の横が空き地になっています。

・スーペリア、デラックスの部屋に宿泊の場合
一回に電子レンジもあるので自由に使用できます。


パトンの繁華街に近く、とても過ごしやすい立地となります。
1ヶ月などの長期滞在にはとても便利で、料金も
リーズナブルなチェリーアパートメントはお勧めです。

ここに滞在してプーケット、パトンライフを
満喫してみてはいかがでしょう!

タグ:
プーケット パトン アパート 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 5件目まで(7件中)