1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんのブログ
  4. プーケットパラダイスアドベンチャー

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報
ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

プーケットパラダイスアドベンチャー

2010/09/29 16:21
エリア:
  • アジア > タイ > プーケット
テーマ:
  • その他
  • / 動物
DSC08092
カタビーチからナイヤーン、ラワイビーチに向かう
山道の途中では、よく象を見かけます。
道路標識にも象注意!的なものがあります。
この辺は、とにかく自然が溢れていて
とても気持ちのいい道となります。

そんな山道の途中で
ATVバギー、象乗り、モンキーショー、スネークショーが
セットになったツアーを体験できる

「プーケットパラダイスアドベンチャー」

こちらの、ATV+サファリツアーを
ご紹介します。

【ATVバギー 30分】
DSC08091

*ATVは、バイクの技術を流用した
小型車体の四輪となります。
アクセルは右手側にあるセルを押すタイプとなります。
ジャリ道、凸凹道など、様々に地形に対応できます。

DSC08089

ATVに乗り込み、エンジンを掛けてスタート
まずは、山道に出て舗装された道を
カタビーチ方面に向けて進んでいきます。
しばらく行くと海側の山の中へと入ります。
道は凸凹とした土の道となり
広めの道から段々と細い道へと。
先にツアースタッフが進み、その後をついていきます。
ATVはバイクの感覚とは全然違うので
ただまっすぐ走るだけなら問題ないのですが
凸凹の道を進んで行く際、細やかな動きが
なかなかうまく行かず、コース取りに苦戦しました。

DSC08082
しばらく行くと木々に囲まれ
日陰となった場所に到着。
ここで、しばしの休憩となります。

DSC08083
ここは、隠れビューポイントになっていて
目の前に海が広がるのはもちろん
カタ、カロンビーチを上から見渡すことができます。

一息つき、来た道を戻ります。

●ご注意
ATVは山の自然を走ります。
途中、細くなった道もあり、過った運転をすると
危険が伴う場合もあります。
操作が難しい箇所等で思い通りに行かない場合は
止まってスタッフを呼んで下さい。
無理な運転はしないようにして下さい。



【スネークショー 30分】
DSC08184
ATV乗り場の隣の敷地には
象乗り、モンキーショー、スネークショーが楽しめる
サファリ施設になっています。

まずはスネークショーから
DSC08103


DSC08100
「おっさん」VS「キングコブラ」
おっさんが4種類のキングコブラと戦います。
蛇の動きはかなり、えぐいですね(笑)

DSC08115
戦いの末には口に入れちゃいました。

DSC08105
戦いの後は、サービスタイムとなります。
お客さんの足に蛇が巻かれています。

DSC08111
巻かれてみました。
巻かれた部分が、どんどん硬くなっていって
半端じゃない締め付けでした。

蛇を首に巻いての写真撮影もあり
蛇の気色悪さを存分に感じる時間となります(笑)


【象乗り 30分】
DSC08125


DSC08130


DSC08142
施設の裏手にある山道を進んでいきます。
景色は、高いところへ行くと施設が下に見え
遠目には、シャロン湾を望むことができます。
象乗り場のクオリティは決して高くありませんが
静かな、場所で象乗りを体験できます。


【モンキーショー 30分】
DSC08162
サワディ・カップ
ということで、2足歩行が上手な
おサル君達が愉快なショーを見せてくれます。

DSC08169
よっ!

DSC08168
フンガー!!

その他にも
・希望した数字をモンキー君が見つけて当てるゲーム
・手錠のように巻かれた縄をモンキー君に解いてもらう

などなど、いろんな芸を見せてくれます。

DSC08178
最後には自転車に乗ります。
かわいいなぁと見ていると
目の前にやってきて、止まります。
籠の中にはタイバーツが入っています。
無言のチップ請求にあいました(笑)


DSC08188
施設の中にはこんなかわいい小象もいます。


ほんの2,3時間で内容の充実した
ツアーを楽しむことができます。
ローカル感たっぷりな施設ですが
料金もリーズナブルですので
特に、カロン、カタエリアに宿泊の方は
近いので、時間を節約して遊べます!



タグ:
プーケット
カタ
ATV
象乗り
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。