1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. タイ
  5. プーケット
  6. 観光地
  7. サンセットクルーズ&カヌーツアー その2

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報
ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

サンセットクルーズ&カヌーツアー その2

2009/10/15 18:30
エリア:
  • アジア > タイ > プーケット
テーマ:
  • 観光地
  • / ビーチ・島
  • / クルーズ
さあ始まりましたこの船旅!!
とりあえず
DSC02499
メシ!!
ということで
昼食は太麺のバーミー、春巻き、サラダ、フルーツです。

DSC02503
食事が終わりこの旅の全体的なガイド
マリオが挨拶、そしてこのツアーのスケジュールや注意事項を
地図や絵を使って分かりやすく説明してくれます。

DSC02504
パンガー湾このような島々が
160島もあり、どこまで進んでも周りは島々に囲まれます。
小さい島から豪快な岩肌を見せる大きな島まで
元々は陸で繋がっていたそうです。
地球の歴史の中で徐々に徐々にこのような姿に変わっていったんですね。
そんな岩の中には「007 黄金銃を持つ男」のロケ地に使用された
ジェームスボンド島などがあります。
波に削られ逆さになった不思議な岩ですが
このような岩がパンガー湾には点在するため
国立公園となっています。

DSC02505
そんなこんなで船が進んでいると
船の後方に鳥の群れが姿を現しました!
「うおっ!なんだなんだすげー!」
なんて思ったら

DSC02507


DSC02508
こーゆー事だったんです。

DSC02510
進むにつれて、気づけば海の色が
周りの緑と同化していました。
海自体、透き通るようなきれいさではないですが

「自然」

を感じさせるナイスビューです!!
DSC02512
最初の目的地は「パナック島」
この島にはいくつかの洞窟があります。
中には歩いていかないといけない場所もあるそうです。
左端にあるのが洞窟です。

DSC02514

DSC02516
カヌーに乗り込み、緑の海を渡り
いざ洞窟へ!!

DSC02520
カヌーには2人1組となり
パドラー兼ガイドの3人で乗り込みます。
パナック島に着く前の移動中にそれぞれ
今日のカヌーのパドラー兼ガイドが挨拶をしにやってきます。

ということで我らがガイドは
DSC02521
イビ!!

DSC02523
見てください、この盛り盛り緑!!

DSC02525
さて、いよいよ洞窟に突入!!

ということで続きは次回!!



タグ:
パンガー湾
カヌー
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。