1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. 韓国
  5. ソウル
  6. 観光地
  7. 韓国のデコボコ道

あいマップ韓国ソウル

~韓国観光地図「あいマップ」から韓国の日常をお届けします。~

韓国観光地図『あいマップソウル』
見やすい地図とお得なクーポンで韓国旅行をお手伝いしています。韓国ソウルの観光地図「あいマップソウル」「あいマップ明洞グルメ」を発行。無料です(^ー°)ノ
プロフィール

ニックネーム:
あいマップスタッフ
居住地:
アジア>韓国>ソウル
性別:
女性
会社名:
(株)CITINET KOREA
会社英字名:
CITINET KOREA Co., Ltd.
会社所在地:
アジア>韓国>ソウル
会社電話番号:
02-774-7786
業種:
その他
自己紹介:
韓国観光地図「あいマップ(ソウル・明洞グルメ)」は、韓国や日本で無料で配布しています。韓国旅行を楽しむのに最適な大型の地図には、お得なクーポンがたくさん!レアな口コミ観光案内もやってます。場所は忠武路の中部警察署からすぐ!ぜひご利用ください。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

韓国のデコボコ道

2010/07/14 17:42
デコボコ道
エリア:
  • アジア > 韓国 > ソウル
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / 旅行準備

以前から気になっていたのが韓国の道。何故こんなにデコボコなんでしょうか?
下記の写真などは、何をしたらこうなるなのか、甚だ疑問なわけです。
しかし過去の道路は、まだ技術がないのだから仕方がないのだろうと思っておりました。

しかし最新の技術でも結局、デコボコなんです…(TT)

下記写真の道路は歩行者道路を横切る車道で、わざと車道の方をボコボコにしているのですが、
ハイヒールの人は非常に歩きづらいだろうと思います。
写真ではわからないかもしれませんが、普通のクツでさえ、うっかりすると捻挫しそうなほどに段差があるのです。
捻挫した人は多いのではないかと思っているのですが、そんなことは話題にもならないようです。

また、分かりやいのは下記の写真。

こんなに人通りの多い場所に、なんでこんな10センチもの段差をつくるのでしょう???
しかもココ以外は真っ平らなのです。ココだけ唐突に盛り上がってるのです。
そして、ココはソウル明洞の繁華街なんですよ!
週末には地面が見えないほどの人混みになるのに。なんてデンジャラスなんでしょうか。

平らにするのは、技術的に困難だったのかもしれませんが、いやでも、なんとかしようよ、このくらいは。
と思うのは日本人の私だけでしょうか(TT)


しかし実は、最新型ビルの新世界百貨店屋上もこういう状態なのです…。
なんでわざわざ、こういう中途半端な段差作るんでしょうね?

実は私、ここで携帯で話しながら見事なほどに、マンガのようにビターーーーーン!と転んだことがあります。
いえ、それで頭に来て投稿しているわけではありませんので、あしからず。
韓国のデンジャラスゾーンはバスを初めとして、あちらこちらに潜んでいるので、出来たら韓国旅行の際は運動靴でお越し下さい。

タグ:
韓国ソウル
明洞(ミョンドン)
危険
道路
  • この記事が参考になった人(19)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • そうなんです、あり得ないですよね、繁華街で!私はまだ1度もコケた事は無いのですが、チングは初めての明洞で4回しかも同じ場所でコケ 膝から血出してました(汗)そのコケ方が半端じゃありませんでした^^ 行き交う人は見て見ぬ振り。チング曰く「訴えてやる〜〜〜」^^ Posted by ペコたん 【2010/08/09 00:10:00】
  • ペコたん こんにちは!お返事遅くなってすみません。そのお友達は災難でしたね。韓国ではよそ見をしてると危ないですから、よく下を見て歩いて下さいね。 Posted by あいマップスタッフ 【2010/08/11 18:41:00】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(58)