1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうロンドンさんの旅行ブログ
  4. みゅうロンドンさん 世界遺産の記事一覧

  海外エリア: ヨーロッパ > イギリス の他のブログはこちら|

みゅうロンドン発信 現地情報

~〜英国の魅力を現地からたっぷりお届けします〜~

プロフィール

ニックネーム:
みゅうロンドン
居住地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社名:
みゅうロンドン(ミキトラベル・ロンドン)
会社英字名:
Miki Travel London
会社所在地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社電話番号:
+44-20-7630-5666
業種:
旅行業
自己紹介:
英国内およびヨーロッパの旅行関連の手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、列車チケット、クルーズ、レストラン、シアターチケット、各種入場券、日本語ガイド、日本語アシスタント、通訳、専用車、空港送迎サービスなどを手配しています。楽しい旅のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にご連絡ください。

カレンダー
9月<2019年10月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(11件中)

Hilltop
日帰り!湖水地方の旅☆ヒルトップ農場の中を見学☆その3
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>湖水地方
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2018/09/26 00:00
コメント(0)

 

ポターさんが住んでいたというヒルトップは、住んでいた時と同じようにいろいろな内装がそのままにされています。

小さなお家ですので、1度に入られる人数が決まっています。

自身の予約時間まで庭を見たりして、ついに中へ!

 

落ち着く書斎や、部屋には皿、人形、本などポターさんが集めたであろうものが未だにそのまま残っていました。

 

家の中のあちらこちらに本の挿絵部分の絵が置いてありました☆

この挿絵の中の風景などはこの家の中であったことが分かります。

 

室内の電気がついておらず薄暗い写真になってしまいました(T_T)

 

可愛らしいお家と、ところどころ見えるピーターラビットの世界がファンの方にはたまらないかと思います

 

ーーーーーー*

♥最後に耳寄り情報

このヒルトップにあるギフトショップでピーターラビットの絵本を買うと、ここで購入したという証明の紙がもらえます☆

湖水地方の記念にも、お土産にもおすすめです!!

ーーーーーー*

 


Lakedistrict
日帰り!湖水地方の旅☆その2
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>湖水地方
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2018/08/29 00:00
コメント(0)

 

いよいよポターが住んでいたというヒルトップ農場

こんなお庭の入り口はピーターラビットの世界を感じます

 

この柵も絵本に出てくるシーンの1つです。

ヒルトップに居るとまさに絵本の中の世界がそのまま現実になったような気がします♪

 

お家へ続く道は庭になっていて、たくさんの花が咲いていました

 

特に感動したのはこの菜園

映画を観た後だったので、本当に今にでもピーターラビットが出てきそう。この菜園に小さな動物たちが野菜を採りに来そうです〜

 

菜園の前にあるこのお家こそ、ポターさんが住んでいたというお家です屋内は生前使用していたときのまま保存されています。


Hilltop
日帰り!湖水地方の旅☆その1
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>湖水地方
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2018/08/03 00:00
コメント(0)

8月ですね☆

日本も猛暑と聞きますが、ロンドンも例年と比べてかなり暑い日が続いており電車の中は蒸し風呂状態。。

湖水地方オクセンホルム駅まではロンドンユーストン駅からおよそ2時間40分。一眠りしてそとの田舎街景色を眺めていたらあっという間です!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

湖水地方

多くの湖と1000m程ある高い山々が美しい自然豊かな地域。

ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターや、イギリスを代表する詩人ワーズワースはこの美しい湖水地方を愛したといいます。

 

 

↓は作家ポターが夏の間、両親と避暑に訪れた際に滞在したレイ城

 

 

湖水地方で人気な観光地は作家ポターが購入し、実際に77歳で亡くなるまで実際に住んでいたという

HILL TOP *ヒルトップ*

実際にそのお家を見学することが出来ます?

ピーターラビットの絵本に出てくる挿絵は実際に家の中をモデルにしているものも多くあり、ピーターラビットファンは必見ですね☆

実際にピーターラビットが住んでいるのかも?

 

 

 


バース
バースのクリスマスマーケット*2017年
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>バース
テーマ:観光地 お祭り・イベント 世界遺産 
投稿日:2017/12/13 00:00
コメント(0)
今回はバース・クリスマスマーケット

 

ローマンバース博物館の前にも大きなクリスマスツリーが出現!クリスマスマーケットがたくさんあり、いつもより混雑しています☆

筆者はいつもクリスマスマーケットでは

そのご当地の名産を楽しむ?事にしております。

バースで作られたバースソフトチーズ

お店によっては、ちょっとした試食があったりするのですが、食べてみるとついつい買いたくなってしまうのは何故でしょうか。。。?

他にもバースのお酒や、蜂蜜などがありましたよ!

 

バースの街中にマーケットがあり、マーケットを見ながら街中の景色も楽しめました!

クリスマスマーケット期間中は日曜日にも関わらず、たくさんの人で溢れかえってました

 

あら?雪が降ってる?と勘違いしていたら、偽物の雪でした!でも、雰囲気があって良いですね☆

 

ローマン・バース博物館に入場しないけれども、お土産が見たい?という方におすすめのローマン・バース博物館のギフトショップ♪もすっかりクリスマス仕様。

博物館に関連したお土産や、石鹸などが売られています?

  

クリスマスマーケットだけでなく、美しい街並みも楽しめるバース。

冬のバースにも是非足を運んでみてください

 


big ben
ビッグベンが、か・かくれる〜
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2017/10/17 00:00
コメント(0)

イギリス・ロンドンのシンボル、ビッグベン

 

 

只今、修復工事中です

どんどん工事作業用の足組が上へ上へと上がって・・・

遂にここまで来てしまいました。。

(ある意味、大変貴重な写真かも)

 

 

早く、元の姿に戻ってほしい〜


1 - 5件目まで(11件中)