1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうロンドンさんの旅行ブログ
  4. みゅうロンドンさん 観光地の記事一覧

  海外エリア: ヨーロッパ > イギリス の他のブログはこちら|

みゅうロンドン発信 現地情報

~〜英国の魅力を現地からたっぷりお届けします〜~

プロフィール

ニックネーム:
みゅうロンドン
居住地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社名:
みゅうロンドン(ミキトラベル・ロンドン)
会社英字名:
Miki Travel London
会社所在地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社電話番号:
+44-20-7630-5666
業種:
旅行業
自己紹介:
英国内およびヨーロッパの旅行関連の手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、列車チケット、クルーズ、レストラン、シアターチケット、各種入場券、日本語ガイド、日本語アシスタント、通訳、専用車、空港送迎サービスなどを手配しています。楽しい旅のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にご連絡ください。

カレンダー
9月<2019年10月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(93件中)

bankHoliday
2019年/2020年 イギリスの祝日・バンクホリデーまとめ
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス
テーマ:観光地 お祭り・イベント 旅行準備 
投稿日:2019/01/22 00:00
コメント(1)

2019年&2020年

イギリスの祝日・バンクホリデーまとめ

 

イギリスでは祝日のことをバンクホリデーと呼んでいます

これは1871年に制定された法律によって銀行がお休みになることから来ているみたいです☆

旅行で来られた方はショッピングや観光は大丈夫かな?と心配されるかと思います。祝日には企業や銀行がお休みなる他、大きなデパートでも営業時間が変わったりすることも。事前に調べてからのお出かけをおすすめします

 

 

2019年

イングランド(ロンドン)とウェールズ

01月01日(火)New Year’s Day

04月19日(金)Good Friday

04月22日(月)Easter Monday

05月06日(月)Early May Bank Holiday

05月27日(月)Spring Bank Holiday

08月26日(月)Summer Bank Holiday

12月25日(水)Christmas Day

12月26日(木)Boxing Day

スコットランド

01月01日(火)New Year’s Day

01月02日(水)2nd January

04月19日(金)Good Friday

05月06日(月)Early May Bank Holiday

05月27日(月)Spring Bank Holiday

08月05日(月)Summer Bank Holiday

12月02日(月) St Andrew’s Day

12月25日(水)Christmas Day

12月26日(木)Boxing Day

北アイルランド

01月01日(火)New Year’s Day

03月18日(月)St Patrick’s Day

04月19日(金)Good Friday

04月22日(月)Easter Monday

05月06日(月)Early May Bank Holiday

05月27日(月)Spring Bank Holiday

07月12日(金)Orangemen’s Day

08月26日(月)Summer Bank Holiday

12月25日(水)Christmas Day

12月26日(木)Boxing Day

 

2020年

イングランド(ロンドン)とウェールズ

01月01日(水)New Year’s Day

04月10日(金)Good Friday

04月13日(月)Easter Monday

05月04日(月)Early May Bank Holiday

05月25日(月)Spring Bank Holiday

08月31日(月)Summer Bank Holiday

12月25日(金)Christmas Day

12月28日(月)Boxing Day (の振替休日)

スコットランド

01月01日(水)New Year’s Day

01月02日(木)2nd January

04月10日(金)Good Friday

05月04日(月)Early May Bank Holiday

05月25日(月)Spring Bank Holiday

08月03日(月)Summer Bank Holiday

11月30日(月) St Andrew’s Day

12月25日(金)Christmas Day

12月28日(月)Boxing Day (の振替休日)

北アイルランド

01月01日(水)New Year’s Day

03月17日(火)St Patrick’s Day

04月10日(金)Good Friday

04月13日(月)Easter Monday

05月04日(月)Early May Bank Holiday

05月25日(月)Spring Bank Holiday

07月13日(金)Orangemen’s Day

08月31日(月)Summer Bank Holiday

12月25日(金)Christmas Day

12月28日(月)Boxing Day (の振替休日)

 

 


winterLights
光のイベント「Winter Lights」
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/01/18 00:00
コメント(0)

夕方、地下鉄のCanary Wharf (カナーリーウォーフ) 駅を出ると、眼の前でキラキラと光る物がいっぱい・・・

 

何かと申しますと・・・

「WINTER LIGHTS」(ウィンターライツ)

という「光の祭典」です。

 

光で作ったアートがCanary Wharfの色んな所で展示されております。

 

 

その中の一つ・・・動きがあるのでとても面白いのでご紹介。

 

 上の光っているところから、雨のように水が出てくるのですが・・・

 

あ、なんか出てきました!

 

まだ、なんて書いてあるのかわからない・・・

 

見えた!

「BOOZE」(=お酒)w

 

そして、水は落ちていき・・・

 

 

消えていく・・・。

 

表示される単語は、毎回違うので、見てて飽きません!

 

? ? ? ? ? ? ? ?

WINTER LIGHTS
at Canary Wharf

1月15日(火)〜1月26日(土)

17:00〜22:00

無料

? ? ? ? ? ? ? ?


changingGuards2
2019年2月 バッキンガム宮殿☆衛兵交代式
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/01/16 00:00
コメント(0)

2019年2月のバッキンガム宮殿衛兵交代式の予定をご案内します♪

 

2月のバッキンガム宮殿衛兵交代式は

月・水・金・日曜日に行われる予定です。

 

2019年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

 

11:00から行われる予定です
(およそ45分間)

 
※衛兵交代式のスケジュールは予告なく変更される場合がございますので、予め御了承ください。
 
 

 


vicStaLooRefurb
【お知らせ】ロンドン・ビクトリア駅のトイレ改修工事
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 
投稿日:2019/01/09 00:00
コメント(0)

ロンドン・ビクトリア (London Victoria) 駅

ロンドンからイングランド南部へ向かう列車が発着する駅です。

 

そのビクトリア駅のトイレが新しくきれいになります。

 

 

それに伴い、2018年クリスマスイブから2019年4月まで、まずは大きい方のトイレ(下記の地図の右側にあるトイレ)が改修工事がされます。

 

地図左の方にある小さいトイレは、2019年2月から改修工事開始予定・・・

のはずなのですが、なぜか昨日、今日とお昼頃に行ってみたらシャッターが降りて閉まってました。


(改装工事開始予定前なのになぜか閉まっているトイレ)

 

そうすると、困りますよね?

 

でも、大丈夫!

 

1番線改札口の横にある出口から駅の外に出てすぐのところに仮設トイレがちゃんと建てられております。

「仮設」といっても、改修が終わったら撤去するから仮設なだけで、こちらのトイレ、中は広くて、ちゃんと水洗の洋式トイレ!(イギリスに和式はないですが・・・)洗面台もありますし、手乾かし器も付いてますので、通常の屋内のトイレと変わりません!

 

1番手前が車椅子利用者用のトイレ。(スロープが付いているのでおわかりになるかと思います。)

奥の建物の手前5つが女性用トイレ、奥4つが男性用トイレです。

<注意>
通常の仮設トイレですと、扉一つ一つがトイレの個室になっていますが、こちらの仮設トイレは扉一つ一つは公衆トイレ1つ分になっており、中に5つ個室があります。
(男性用は、それに加えて3つの小便器があります。)

ですので、男女の間違ったトイレに入らないように注意

誰かが先に入ったから・・・と外で待たず、中にまだ空いているトイレがあるかもしれないので、使用中か否かは入ってみて確認して下さい。

 

さて、気になるお値段(使用料)ですが・・・

無料です!

 

 

では、スッキリして、観光を存分に楽しんで下さいね!!

 


caltonHill
【スコットランド】エジンバラに行こう!(Calton Hill 編)
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>エジンバラ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/01/05 00:00
コメント(0)

エジンバラ城から素晴らしい眺めを堪能していたら、遠くになにやら興味深いものが目に入ってきました。

小高い丘の上にギリシャ神殿のようなものが・・・

(写真の中央のグレーの屋根があるところが「Edinburgh Waverley駅」。)

 

 

面白そうなので、その方角に歩いていってみました。

 

Edinburgh Waverley駅の北側のメインストリート「Princes Street」を東にテケテケと歩い行くと、途中から「Waterloo Place」と道の名前がいつの間にか変わります。その間、駅から10分位ですかね。

小さな小道があるので、そこを入ってちょっと行ったところにこのような階段が・・・

 

 

 

階段を登りきると、到着!

Calton Hill (コールトン・ヒル)

スコットランドの英雄(?)のメモリアルだったり、(元)天文台/(現)アートギャラリーなんかがあります。

 

 

このギリシャ神殿のような建物(とその周りの建物)は、City Observatory(シティー・オブザーバトリー)で、2009年まで天文台だったところ。

現在は、その周りにあるCity Dome (シティードーム)、The Lookout (ルックアウト)などの建物も含めて「Collective (コレクティブ)」というアートギャラリーとなり、見晴らしの良いレストラン、ショップも入ってます。
(*トイレもありますよ★彡)

入場は、基本的には無料ですが、寄付金制となっており、目安は£5です。

 

 

Nelson Monument (ネルソン・モニュメント)

ロンドンのトラファルガー広場にもいらしゃる「ネルソン提督」のワーテルローの戦いでナポレオンに勝利を記念したタワーです。

入場料£5で、中に入れて、タワーの上まで行けば更に絶景が堪能できます!

 

 

これですね。エジンバラ城から見えていたのは。

The National Monument (ナショナル・モニュメント)

登っている人がいるので大きさがなんとなく想像できますかね?

1段1段が結構あるので、登りたい人は服が汚れるの覚悟で・・・

 

 

Dugald Stewart Monument (デュガルド・スチュワート・モニュメント)

午後3時半くらいなのですが、すっかり「夕日」の絶景ポイントになってしまっておりました!

(暗いですが、今度は、写真右上の方にエジンバラ城が写ってます!)

 

 

 

眺めもいいし、なかなか面白いところですので、ちょっと足をのばして行ってみる価値アリです。

 

 

 <おまけ>

エジンバラの道では、スコットランド名物バグバイプ奏者が、これまた伝統衣装のキルトを身にまとって演奏しているところをたまに見かけます。

エジンバラ中心部にある「Scott Monument」や「The Royal Scottish Academy」のあたりが出現率高し!

(★写真を撮る時は、バグパイプケースにお金を入れてあげて下さいね〜。)

 


1 - 5件目まで(93件中)