1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. P.B.Sさんのブログ
  5. プラハのカフェ3

  海外エリア: ヨーロッパ > チェコ の他のブログはこちら|

チェコ・プラハ特派員ブログ

プロフィール

ニックネーム:
P.B.S
居住地:
ヨーロッパ>チェコ>プラハ
自己紹介:
P.B.S creation
(https://www.facebook.com/pages/PBS-creation/392013400941679)


アート、デザイン関係に特化し、代理、通訳、デザイン、運送、展示、保管等一切のコーディネートをしているグループです。
主にヨーロッパ(チェコ、東欧)を中心に活動させて頂いています。上記以外の様々なサポートも承っておりますので何か気になることがありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。

カレンダー

5月<2018年6月    
12
3456789
10111213141516
171819 20212223
24252627282930

プラハのカフェ3

2018/03/13 17:34
エリア:
  • ヨーロッパ > チェコ > プラハ
テーマ:
  • グルメ
続いて紹介するカフェは、「Bella Vida Cafe(ヴェラ・ヴィダ・カフェ)」です。

場所はカレル橋のプラハ城側の橋を降りた付近にある、「カンパ島」にあります。カンパ島では、「Museum Kampa(カンパ美術館)」でアート観賞をしたり、普段とは違う角度からの美しいカレル橋を眺めたりと、混み合った都心の中でゆったりとした時間を過ごすことができます。

1

Bella Vida Cafeの店内は本棚やおしゃれなインテリアが並ぶ居心地のいい雰囲気です。こじんまりとしていますが、席と席の間隔が広いので窮屈感なく、落ち着いて食事をすることができます。また、一人でサクッとご飯を食べに来た地元の人、4〜5人の家族や友人グループなど様々なシチュエーションで利用するお客さんで賑わっている点も人気の理由ですね。

内観1

内観2

朝食が有名なカフェのようですが、私はランチタイムをおすすめします。

注文したのは、オープンサンド。サンドウィッチと書かれていましたが、やはりプラハの主流はオープンサンドの様です。

サンド

こちらの店員さんおすすめのサンドウィッチは、グリル野菜とバケットの間のペーストが絶妙に美味しい!さらに、サラダ用に出てきたバルサミコ酢とオリーブオイルがヨーロッパならではの質の高さで、感動的!こちらのサンドウィッチは、プラハにしては少し高めで日本円では1000円前後ですが、素材一つ一つの質の高さがやみつきになる、リピートしたくなるサンドウィッチでした。

続いて食後のコーヒー。

コーヒー

エスプレッソマキアートを注文しました。やはり、素材が美味しいお店だけあって、コーヒーの豆の香りが強い!コーヒーの淹れ方の種類が多いカフェなので、次回はぜひ朝食と一緒にいただきたいですね。

公式サイト:http://bvcafe.cz
営業時間:月〜日、8時30分〜19時00分
所在地: Malostranske nabr. 563/3, 118 00 Mala Strana
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。