1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうロンドンさんのブログ
  4. Earth Hour アース・アワー

  海外エリア: ヨーロッパ > イギリス の他のブログはこちら|

みゅうロンドン発信 現地情報

~〜英国の魅力を現地からたっぷりお届けします〜~

プロフィール

ニックネーム:
みゅうロンドン
居住地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社名:
みゅうロンドン(ミキトラベル・ロンドン)
会社英字名:
Miki Travel London
会社所在地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社電話番号:
+44-20-7630-5666
業種:
旅行業
自己紹介:
英国内およびヨーロッパの旅行関連の手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、列車チケット、クルーズ、レストラン、シアターチケット、各種入場券、日本語ガイド、日本語アシスタント、通訳、専用車、空港送迎サービスなどを手配しています。楽しい旅のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にご連絡ください。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Earth Hour アース・アワー

2015/04/06 00:00
エリア:
  • ヨーロッパ > イギリス > ロンドン
テーマ:
  • 街中・建物・景色
  • / お祭り・イベント

Eath Hour (アース・アワー)の存在を皆さんご存知でしたか?

このイベントは、世界の人々が参加できるいわば世界をあげて「地球のために」考えられたプロジェクトなのです。

「地球温暖化を止めたい」「地球の環境を守りたい」という世界中の人々の思いがあってこそ、大成功を収める世界最大の環境キャンペーンです。

 

3月28日の夜8時30分から9時30分までの間、明かりを消します。

同じ日の同じ時刻に世界中の人々が行うため、地球をグルリとリレーしていくように明かりが消されていくのです。

 

これは観光地も例外ではなく、いつもは観光で訪れる人々を魅了するようなステキにライトアップされている観光名所も、この期間だけは地球のためにライトが消されていくのです。

2007年オーストラリアから始まったこのイベントも今年で9年目を迎えます。

2014年は162カ国が参加したそうですが、今年はなんとそれを上回る172の国と地域が参加したそうです!!

ヨーロッパからもパリのエッフェル塔、ギリシャのアクロポリスなど・・・

そして環境問題に一層の力を入れているイギリスではスコットランドのエディンバラ城、ロンドンのビックベン(国会議事堂)、タワーブリッジ、ピカデリー・サーカスの巨大電光掲示板等の観光名所が一斉にライトオフ!!!

4月22日 Earth Dayがやってきます。

私達の日頃の小さな意識と思いやりが、地球温暖化を止める小さな一歩になっていくのだと、このイベントを通じて感じます。(とともに反省。)

 

少しは地球に恩返しできたかな?

 

  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。