1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. 台湾
  5. ビーチ・島
  6. 澎湖島は台湾のリゾートアイランド。民宿は1,000元(約3,000円)
日経トレンディ総合力BESTに続きオリコン顧客満足度®でも1を獲得 [プレスリリース]

中国・東南アジアを個人旅行で楽しむ

~中国・東南アジアへの個人旅行の経験をもとに、自由で気ままな旅についてのティップス、アイデア等を紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
takashi
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
70代
自己紹介:
個人旅行ブログサイト enjoyasia.net では、「個人旅行を格安で楽しむ」をモットーに格安個人旅行についてブログ記事を紹介しています。

カレンダー
6月<2024年7月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

澎湖島は台湾のリゾートアイランド。民宿は1,000元(約3,000円)

2011/05/13 17:35
カップルに人気の双心石滬(ツインハート)
エリア:
  • アジア > 台湾 > 高雄(カオション)
  • アジア > 台湾 > 台湾その他の都市
テーマ:
  • ビーチ・島
  • / ホテル・宿泊
  • / 散歩・自転車
湖島は台湾の離島でリゾートアイランドとして人気があり、またその豊富な海産物でも知られている。本島からはフェリーの他、飛行機で台北、台中、台南、高雄などから行くことが出来る。

高雄から馬公へは一日12〜15便飛んでいる。(約3,900円/片道)
高雄-馬公を飛ぶ立榮航空のプロペラ機

澎湖島の中心である馬公市は小さい街であるが、街歩きは楽しい馬公市に残る老街は観光スポット

澎湖島へのフライト、街歩き、および民宿についての詳細を、次のブログにて紹介しています。

【関連記事】澎湖島 台湾のリゾートアイランド

た、馬公市は、北海地区(吉貝嶼、鳥嶼など北部の島々)、および南海地区(桶盤嶼、虎井嶼、望安嶼、七美嶼など南部の島々)への島めぐりツアーの拠点となっている。

馬公の南海旅客服務中心(南海旅客センター)から南海地区島めぐりの高速船が出ている。
高速船で行く南海島巡り

望安嶼(望安島)の高台からの眺め。
望安嶼の高台から海岸線を望む

七美嶼(七美島)にある海蝕により形成された平台。
七美嶼にはいろんな海蝕奇岩がある

美しい景色の島巡りの詳細を次のブログで紹介しています。

【関連記事】澎湖島 島巡り
タグ:
澎湖島
  • この記事が参考になった人(11)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
エンジョイアジア:個人旅行のブログとティップスを掲載。
コメント
  • 今日は、晴晴山です。ここ何年か馬公の中国語学校に行っています。釣竿を持って。澎湖諸島は台湾の美味しい魚の宝庫です。自助餐で安くて美味しい魚を試してください。 Posted by 晴晴山 【2011/05/17 10:58:26】
  • 馬公で美味しい海鮮を食べました。澎湖諸島は本島だけでなく、北海と南海にもきれいな海と島があり、2泊では短すぎました。また是非行きたいと思います。ロングステイで學習漢語も憧れです。 Posted by takashi 【2011/05/17 12:06:49】
  • 2月3日-13日5組の夫婦と行きたいと思いますが、安くて綺麗な宿をご存知でしたら教えて下さいますか Posted by ミッチー 【2013/08/12 13:45:04】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。