1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. takashiさん
  4. 散歩・自転車の記事一覧

  海外エリア: アジア > スリランカ の他のブログはこちら|

中国・東南アジアを個人旅行で楽しむ

~中国・東南アジアへの個人旅行の経験をもとに、自由で気ままな旅についてのティップス、アイデア等を紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
takashi
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
70代
自己紹介:
個人旅行ブログサイト enjoyasia.net では、「個人旅行を格安で楽しむ」をモットーに格安個人旅行についてブログ記事を紹介しています。

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

コロンボフォート駅
コロンボの街歩き
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 散歩・自転車 
投稿日:2014/11/09 11:50
コメント(0)
コロンボの街に出てみると、ここは南アジアだと認識する。行き交う人はこれまで訪れた東南アジアの人々と全く異なっている。東南アジアでは割り合い地元の人に溶け込んでいた日本人も、ここでは完全に外国人だ。
スリランカはポルトガル、オランダに続きイギリスの植民地として400年以上も統治された歴史があり、コロンボはフォートと呼ばれるように要塞の街であった。その影響で街にはコロニアルの建物が多く残されている。
まず、コロンボフォート駅から歩いてみよう。

コロンボフォート駅の賑わいコロンボフォート駅の賑わい
コロンボフォート駅は、鉄道駅で国内のあらゆる方面へ向かう鉄道の中心駅である。
多くの路線バスもこの駅の前に発停する。



ペター市場とバスターミナルに向かうバスペター市場とバスターミナルへ向かう路線バス
コロンボフォート駅を出て右に500mほど歩くと地元の人で賑わう大きな市場、ペター市場がある。その隣がセントラルバスターミナルで郊外へ行くにはここからバスに乗る。




ジャミ・ウル・アルファー・モスクジャミ・ウル・アルファー・モスク
スリランカにはイスラム教徒も約8.5%と多く、モスクも多くみられる。


ワールドトレードセンター経済中心地にあるワールドトレードセンター
フォート駅の左側に西方向へ向かうと、逆に今度は官庁、銀行などの並ぶ経済の中心地となる。
写真はヨークストリートにあるスーパーマーケット(カーギルス)と、ワールドトレードセンター。



ゴールフェイスグリーンから見るワールドトレードセンターゴールフェイスグリーンから見るワールドトレードセンター
ワールドトレードセンターを南に行くと、海岸沿いの緑の芝生公園ゴールフェイスグリーンに出る。青い空と海、インド洋の白い波、そしてコロンボの街が1枚の絵の中に納まる。
ここゴールフェイスグリーンは、多くの地元の人が訪れる憩いの場でもある。

ベイラ湖にあるシーマ・マラカヤ寺院
ゴールフェイスグリーンを東の方に歩くと、ベイラ湖に出る。そこには、地元のアーティストジェフェリー・パワの設計による斬新なデザインの小さな寺院、シーマ・マラカヤ寺院がある。従来の仏教建築を更に次元の高いものへと発展させている。

入場には靴を脱ぐが、床が日光で熱くなっているので、靴下などを持参すると良い。




コロンボの街歩きを下記ブログにて紹介しています。是非ご覧ください。
【参考記事】
コロンボ街歩き・・・その1(ゴールフェイスグリーンからバンバラピティヤ)
コロンボ街歩き・・・その2(フォートとぺター)


PR
エンジョイアジアの旅・・・中国・東南アジアへの個人旅行
漁人碼頭のシンボルハーバーブリッジ
淡水は台北からMRTで40分。夕日がきれい!
エリア:
  • アジア>台湾>台北(タイペイ)
テーマ:観光地 街中・建物・景色 散歩・自転車 
投稿日:2011/07/30 00:47
コメント(2)
淡水は昔貿易港として栄えた街。スペイン人が建設した紅毛城をはじめ、漁人碼頭の観光漁港で人気がある観光スポット。
対岸の八里区に渡れば、河口沿いにサイクリングロードが整備されており、美しい風景を見ながらサイクリングが楽しめる。また、夕日がきれいなことでも有名で毎日多くの観光客が訪れる。

台北からはMRT淡水線に乗れば乗換えなしで40分で淡水駅に到着する。駅の前が淡水の賑やかな街並み。レストランからみやげ物やまで軒を並べている。

淡水の街並み
淡水の街


紅毛城へは歩いても行けるが、バスに乗って「紅毛城」で降りれば目の前。

紅毛城からの夕日もきれい!
紅毛城


淡水河には渡し舟が通っており、対岸へ渡れば八里区。ここには河口沿いに公園となっておりサイクリングが楽しめる。

渡し舟で対岸へ
渡し舟で対岸八里区へ渡る


河口沿いのサイクリングロードでサイクリングを楽しむ
河口沿いにサイクリングを楽しむ

引潮の時、舟は丘に上っている。
引潮で舟が丘に上る

対岸から見る淡水の街並み
対岸から淡水を臨む


高速船に乗り漁人碼頭へ
高速船で漁人碼頭へ向う


漁人碼頭の街並み
漁人碼頭のハーバー

漁人碼頭から夕日を眺める
漁人碼頭から見る夕日



【関連サイト】

PR
エンジョイアジア 中国・東南アジアの個人旅行を応援する。プランニングから実践までのティップスを紹介。
安平古堡の砲台
台南は台湾の歴史・文化の宝庫
エリア:
  • アジア>台湾>台南(タイナン)
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 散歩・自転車 
投稿日:2011/05/18 19:14
コメント(0)
澎湖島に2泊して台南へ渡った。このきれいな海と島にもう少し長く居たかった。

台南へのフライトは、ほぼ満席。40分のフライトで飲み物が出る。
台南行きのフライトはそこそこ満席

台南市は台湾で4番目に大きい都市。だけど、昔は台湾の政治の中心地であっただけに、歴史的に重要建物が多く残っている。

台南には、観光用シャトルバスが定期巡回しており、これに乗ってまず、安平地区に行った。

安平観光魚市場はちょっとさびれているが、海鮮物が新鮮で美味しい。
安平観光魚市は海鮮がうまい

億載金城はは、清時代に日本からの攻撃に備えて建造されたと言う。清朝時代に造られた要塞「億載金城」

オランダにより建造された台湾最古の城塞「安平古堡」
安平古堡

ガジュマルの木が絡みついた建物「安平樹屋」も人気。
安平樹屋

安平古堡前にある天后宮は屋台で賑やか。
天后宮の前は屋台で賑わう

孔子廟の前は公園、人が多く集まってくる。
孔子廟

オランダ統治時代に建造された赤崁樓。後に鄭成功が奪還して行政の中心とした。
赤崁樓

台南市の観光についての詳細は、台南市の観光を参照下さい。

また、台南市の小吃グルメは、台南市の小吃グルメにて紹介しています。

PR
個人旅行のブログとティップスを掲載。個人の旅行サイトへ。
カップルに人気の双心石滬(ツインハート)
澎湖島は台湾のリゾートアイランド。民宿は1,000元(約3,000円)
エリア:
  • アジア>台湾>高雄(カオション)
  • アジア>台湾>台湾その他の都市
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 散歩・自転車 
投稿日:2011/05/13 17:35
コメント(3)
湖島は台湾の離島でリゾートアイランドとして人気があり、またその豊富な海産物でも知られている。本島からはフェリーの他、飛行機で台北、台中、台南、高雄などから行くことが出来る。

高雄から馬公へは一日12〜15便飛んでいる。(約3,900円/片道)
高雄-馬公を飛ぶ立榮航空のプロペラ機

澎湖島の中心である馬公市は小さい街であるが、街歩きは楽しい馬公市に残る老街は観光スポット

澎湖島へのフライト、街歩き、および民宿についての詳細を、次のブログにて紹介しています。

【関連記事】澎湖島 台湾のリゾートアイランド

た、馬公市は、北海地区(吉貝嶼、鳥嶼など北部の島々)、および南海地区(桶盤嶼、虎井嶼、望安嶼、七美嶼など南部の島々)への島めぐりツアーの拠点となっている。

馬公の南海旅客服務中心(南海旅客センター)から南海地区島めぐりの高速船が出ている。
高速船で行く南海島巡り

望安嶼(望安島)の高台からの眺め。
望安嶼の高台から海岸線を望む

七美嶼(七美島)にある海蝕により形成された平台。
七美嶼にはいろんな海蝕奇岩がある

美しい景色の島巡りの詳細を次のブログで紹介しています。

【関連記事】澎湖島 島巡り
タグ:
澎湖島 

PR
エンジョイアジア:個人旅行のブログとティップスを掲載。
高雄のカキ氷が最高
墾丁から高雄へ ・・・ 台湾一周29日の旅(その9)
エリア:
  • アジア>台湾>高雄(カオション)
  • アジア>台湾>墾丁(ケンティン)
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 散歩・自転車 
投稿日:2011/05/06 11:38
コメント(0)
墾丁から高雄まではバスがあるが、乗合タクシーが便利。一人350元で行ってくれる。バスも309元で少し安いがタクシーならホテルまで行ってくれるのでその分楽である。ただし、人数が一定以上集まればの話しで、早い目にホテルに頼んでおけば、調整してくれる。

高雄への移動と宿泊ホテルについての詳細記事は、下記ブログを参照下さい。
【関連記事】台湾一周29日の旅(17) ・・・ 墾丁から高雄へ移動

観光は、旗津半島、愛河沿いのサイクリング、左営蓮池潭などを楽しむ。また、六合夜市は賑やかで、海鮮品を扱う店が多い。

高雄はMRTがあるので、観光には非常に便利。レンタル自転車もあるので、組合わせればいろんなところへ足を延ばせる。

旗津半島の星空隧道を抜けると西側には砂浜があり、サンセットが楽しめる。
旗津半島の星空隧道を抜けると砂浜に出る

旗津半島からの夜景はきれい。
旗津半島旗后山からの夜景

左営蓮池潭の龍虎塔は、龍から入り、虎から出るのがお奨めだそうだ。
左営蓮池潭の龍虎塔の前は?

高雄観光についての詳細記事は、下記記事を参照下さい。
【関連記事】台湾一周29日の旅(18) ・・・ 高雄 市内観光

PR
個人の旅行サイトへ。個人旅行のブログとティップスを掲載。

1 - 5件目まで(7件中)