1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. takashiさんのブログ
  4. 【格安航空】エアーアジア 関空-クアラルンプール就航! 3,931円より

  海外エリア: アジア > マレーシア の他のブログはこちら|

中国・東南アジアを個人旅行で楽しむ

~中国・東南アジアへの個人旅行の経験をもとに、自由で気ままな旅についてのティップス、アイデア等を紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
takashi
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
70代
自己紹介:
2017年、2年間のスリランカでのボランティア活動を終え、日本に戻って来ました。
これからも、東南アジアの個人旅行を続けて行きたいと思います。
また、私の個人旅行サイト enjoyasia.net では、「個人旅行を格安で楽しむ」をモットーに格安個人旅行についてブログ記事を紹介しています。合わせてご覧頂ければと思います。

カレンダー
11月<2019年12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

【格安航空】エアーアジア 関空-クアラルンプール就航! 3,931円より

2011/08/14 00:12
エアーアジア(チェンライで)
エリア:
  • アジア > マレーシア > クアラルンプール
テーマ:
  • 鉄道・乗り物
  • / 旅行準備
昨年、羽田-クアラルンプール路線に就航したエアーアジアが今年11月より関空-クアラルンプール路線に就航すると発表した。

エアーアジアはLCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)の老舗で、クアラルンプール、バンコクをハブ空港として東南アジア各国を初め、ロンドン、オーストラリアなど世界に運航路線を持つ格安航空会社で、コストを可能な限り抑え、運賃を格安に設定している。

これまで、タイなどでエアーアジアの搭乗経験があるが、コストを抑えるため機内食、手荷物委託料、座席事前指定などは全て有料となっている。

今回、関空-クアラルンプール路線就航記念キャンペーンとして、片道3,931円で発売された。ただし、8月11日より14日の期間限定販売。

実際にウェブサイトで調べて見た。
最小限の費用は、
航空運賃:3,931円(サーチャージ込み)
空港利用料:1,500円
空港税:2,650円
で合計8,081円。

オプションとして、下記を選択できる。
機内食:700円(オプションで不要も可能)
委託手荷物:2,500円(20kgまでの料金。手荷物ない場合0円、15kgなら2,000円)
座席予約:1,500円(予約しない場合0円)
機内エンターテイメント利用料:1,000円
手数料:600円
など。
私の場合、上記の合計は5,300円となり、総合計13,381円でチケットを購入した。(クレジットカード支払)

一旦、クアラルンプールに行けば、そこからはマレーシア国内はもとより、タイ、ベトナム、カンボジア、インドネシアなど東南アジアの各国へエアーアジアで格安(数千円)にて行くことが出来る。

座席数限定でのプロモーションも頻繁に行われ、数千円のチケットが数百円になることもある。(メール会員登録しておく)

今回のチケット手配は、片道のみであった。と言うのは復路には3,931円の航空券設定がなく、通常のプロモーション価格(18,000円)だったため。

このようにチケットは片道での購入が可能で、帰路は他のLCCの価格を見て決めたり、今後のプロモーションによって決めたりも出来る。(例えば、台北経由であれば、ジェットスターが7,000円で利用出来る)

エアーアジアなど格安航空券の手配詳細は下記記事を参照ください。
格安航空券を予約するには



【関連サイト】
エンジョイアジア(格安個人旅行のブログサイト)
  • この記事が参考になった人(9)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
エンジョイアジアの個人旅行
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。