1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. takashiさんのブログ
  4. チェンマイでロングステイを体験する・・・その1.コンドを探す

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

中国・東南アジアを個人旅行で楽しむ

~中国・東南アジアへの個人旅行の経験をもとに、自由で気ままな旅についてのティップス、アイデア等を紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
takashi
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
70代
自己紹介:
2017年、2年間のスリランカでのボランティア活動を終え、日本に戻って来ました。
これからも、東南アジアの個人旅行を続けて行きたいと思います。
また、私の個人旅行サイト enjoyasia.net では、「個人旅行を格安で楽しむ」をモットーに格安個人旅行についてブログ記事を紹介しています。合わせてご覧頂ければと思います。

カレンダー
9月<2019年10月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

チェンマイでロングステイを体験する・・・その1.コンドを探す

2013/11/04 17:08
チェンマイ・ロングステイを楽しむ
エリア:
  • アジア > タイ > チェンマイ
テーマ:
  • 観光地
  • / 留学・長期滞在
  • / ホテル・宿泊
タイ・チェンマイはロングステイ先として人気都市のひとつである。今回チェンマイでコンドミニアムを借りて1ヶ月過ごしてみた。
まず、コンドミニアムを探すことからはじめる。インターネットで”condominium, chiangmai,rent"などの文字で検索してみると主な不動産屋が出てくる。金額もあるが、場所も確認して何箇所かにメールを入れてみる。なかなかすぐには返事が返って来ないことも多く、また1ヶ月の短期間では断られるケースもある。しかしながら何箇所かの候補の中から料金、ロケーションを考慮してリバーサイドコンドを借りることにした。

ロングステイ先のコンドミニアムロングステイ先のコンドミニアム
ロケーションはチェンマイ旧市街から2kmほど南東に行ったところのピン川沿いにある。19階建てプール付きで、ノンホン市場にも近く便利なところ。旧市街へはバス、ソンテウが走っているが、歩いても30分程度である。



コンドミニアムの室内コンドミニアムの室内
室内は約50m2のワンルームでまあまあの広さ。部屋にはミニキッチンがあり、冷蔵庫、電子レンジ、IH調理器、トースター、電気湯沸しポットをはじめ、鍋、包丁などの調理用具、および食器などがあるので、自炊には問題ない。
この部屋で家賃は月12,000バーツ(約37,800円)だった。ただし、電気代、水道代等は別途で退出時精算となる。


西向きの窓からの眺め
部屋は16階の北西向きであるためエアコンなしでも涼しい。小さなバルコニーもありドイステープの山が見え眺めはいい。



【参考記事】
1.コンド問合せ英文メール、予約時の送金方法などは・・・チェンマイ・ロングステイを計画する
2.コンドミニアムの詳細は・・・チェンマイ ロングステイ 部屋を借りる
  • この記事が参考になった人(5)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
格安で行く東南アジア個人旅行を紹介しています。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。