1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. フィリピン
  5. セブ
  6. 観光地
  7. セブでショートステイ(その5)・・・バンタヤンでスノーケリング

中国・東南アジアを個人旅行で楽しむ

~中国・東南アジアへの個人旅行の経験をもとに、自由で気ままな旅についてのティップス、アイデア等を紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
takashi
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
70代
自己紹介:
個人旅行ブログサイト enjoyasia.net では、「個人旅行を格安で楽しむ」をモットーに格安個人旅行についてブログ記事を紹介しています。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

セブでショートステイ(その5)・・・バンタヤンでスノーケリング

2011/02/09 23:41
早朝、朝日を
エリア:
  • アジア > フィリピン > セブ
テーマ:
  • 観光地
  • / ビーチ・島
  • / 留学・長期滞在
朝5時半ごろ起きてみると東の空に朝日が昇り始めていた。今日も天気は良さそう。
早朝、東の空に朝日が昇る

朝食を済ませた後、サンゴの海へと思いきや、引潮のため満潮まで待たねばならなかった。焦ってもしかたがない、せっかくの南国ビーチだからのんびりと過ごそう。引潮で子供たちも海の幸を求めて朝早くから浜に出ている。
子供達もカニ、貝、さかななどを求めて・・・

潮も満ちてきたので、いざサンゴ礁の海へ。沖合いまで10分ほど行ったところでボートをアンカリング、スノーケリングを楽しんだ。
さあ、サンゴの海へ出陣

スノーケリングは水中メガネにスノーケルと言う呼吸用器具を付けて泳ぐもので、顔を漬けたままで呼吸が出来る。これで、海中を見ながら遊泳出来る。同
行者の一人は初めてであったが、問題なく使っていたようだ。

水深は5mくらいで水温は暖かい。ここのサンゴの海は観光開発が進んでいないせいでまだまだきれい。だけどお魚さんの種類は以前ボルネオ島で潜った時と比べて少なかったようだ。

昼食はボートでコタビーチのレストランへ。このビーチもきれい。青い海に白いビーチ、まぶしいばかりの太陽が日本が今冬の真っ只中であることを忘れてしまう。
コタビーチ

昼食後、次はパラダイスビーチへ。このビーチにはホテルもレストランも何もなくただ緑の植物とヤシの木、浸食を受けた岩、そして白いビーチがあるだけ。それが、なんとなくパラダイスの雰囲気に。
パラダイスビーチ
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
エンジョイアジアの旅・・・中国・東南アジアへの個人旅行
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。