1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. TAHITI W&Tさんのブログ
  4. イースター島でモアイ像と遭遇するタヒチの旅

  海外エリア: 中南米 > チリ の他のブログはこちら|

楽園タヒチの魅力とタヒチ旅行のヒントとボラボラ島

~楽園タヒチの魅力と日常の素顔を徹底紹介します。~

タヒチ・ボラボラ島の水上コテージ
タヒチ旅行、ボラボラ島の水上コテージ選び、タヒチハネムーン〜海外挙式(タヒチ)までお気軽にご相談ください。
プロフィール

ニックネーム:
TAHITI W&T
居住地:
南太平洋>タヒチ>パペーテ
会社名:
タヒチウエディング&トラベル
会社英字名:
TAHITI WEDDING & TRAVEL
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5459-0078
業種:
旅行業
自己紹介:
タヒチの仕事に携わって20年。当初は日本経済がバブル期全盛のためタヒチ(フランス領ポリネシア)の主要ホテルの大半は日本企業がオーナーでした。そんな縁ではじめたタヒチの仕事ですが、バブル崩壊以降はタヒチで日本から訪れるお客様専門の旅行会社に従事し、その後ウエディングのプロデュースも始めました。とにかく楽園とはタヒチ以外に考えられないその魅力を皆さまに紹介いたします。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

イースター島でモアイ像と遭遇するタヒチの旅

2010/06/18 21:21
イースター島
エリア:
  • 中南米 > チリ > イースター島
  • 南太平洋 > タヒチ > パペーテ
テーマ:
  • 観光地
  • / ビーチ・島
  • / 世界遺産
■謎のモアイに出会う旅 イースター島 Easter Island - Rapa Nui
南太平洋のポリネシア文化圏の東端のイースター島。島民たちが“ラパ・ヌイ”と称すイースター島は世界で一番隔絶された偏狭※に位置する島。そこにはエジプト、インカ、マヤの巨石文明と並ぶ謎の文明の栄華が残存しています。
イースター島02

この周囲約60キロ(面積171平方キロ)のこの小さな島に、約900体もの石像(モアイ)が残存しています。尚、モアイ像の修復プロジェクトには日本のクレーンメーカーのタダノが大きな役割を果たし、ポリネシア考古学の権威である篠藤喜彦博士も考証に参画されるなど日本人にも縁深い地です。
イースター島03
周囲約58kmのこの島は、世界遺産にも指定されラパヌイ国立公園と称されています。約4,000人の島民のたいはんはハンガロア村に定住し、彼らは自らを"ラパヌイ=Rapa Nui"と呼び、彼らの日常会話でもラパヌイ語が用いられています。
タヒチからのラン航空を利用すればこのイースター島を訪れることができます。
イースター島04
タグ:
イースター島
タヒチ
旅行
ラパヌイ
モアイ像
  • この記事が参考になった人(6)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
イースター島とタヒチの旅ならタヒチウエディングベルです
イースター島とタヒチの旅ならタヒチウエディングベルです

国一覧
南太平洋
タヒチ(158)
中南米
チリ(1)