1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. TAHITI W&Tさんの旅行ブログ

  海外エリア: 南太平洋 > タヒチ の他のブログはこちら|

楽園タヒチの魅力とタヒチ旅行のヒントとボラボラ島

~楽園タヒチの魅力と日常の素顔を徹底紹介します。~

タヒチ・ボラボラ島の水上コテージ
タヒチ旅行、ボラボラ島の水上コテージ選び、タヒチハネムーン〜海外挙式(タヒチ)までお気軽にご相談ください。
プロフィール

ニックネーム:
TAHITI W&T
居住地:
南太平洋>タヒチ>パペーテ
会社名:
タヒチウエディング&トラベル
会社英字名:
TAHITI WEDDING & TRAVEL
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5459-0078
業種:
旅行業
自己紹介:
タヒチの仕事に携わって20年。当初は日本経済がバブル期全盛のためタヒチ(フランス領ポリネシア)の主要ホテルの大半は日本企業がオーナーでした。そんな縁ではじめたタヒチの仕事ですが、バブル崩壊以降はタヒチで日本から訪れるお客様専門の旅行会社に従事し、その後ウエディングのプロデュースも始めました。とにかく楽園とはタヒチ以外に考えられないその魅力を皆さまに紹介いたします。

カレンダー
3月<2015年04月    
1234
567 891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

タヒチのウクレレ
タヒチのウクレレ情報
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>ボラボラ島
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ>ティケハウ島
テーマ:お祭り・イベント 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2015/04/07 11:43
タヒチのイベント情報です。
〜タヒチのウクレレ(ukulele, ukelele,ハワイ語 ʻukulele)
タヒチ人の日常には欠かすことのできないウクレレ。
これは1879年にハワイにたどり着いた « Ravenscrag »という名のポルトガルの船に乗っていた人々が、 « braquinha »という小さなギターのような楽器を奏でていたことからポリネシアの各島に伝わったものと歴史に残っています。

タヒチのウクレレ
上: ハワイアンウクレレ(KAMAKAとも呼ばれる)
下:タヒチアンウクレレ

それぞれの島で、その土地の木を使い真似て作られたものなので、それぞれの島によって違った素材や形でポリネシアの伝統芸能一つとしての現代にもなお残っています。

来週(2015年)4月7日から11日、タヒチ島で「第一回ウクレレ国際フェスティバル」が開催されます。
パペーテ市内を中心に毎日デモンストレーションやコンサートが行われ、いつも陽気なタヒチ人の伝統文化に触れることのできる機会となります。

そして最終日4月11日、なんとウクレレでタヒチがギネスブックに挑戦します!!!

2014年にイギリスで2,370人が同時に同じ曲をウクレレにて演奏をしたことが、ギネスブックに載りました。
ウクレレはタヒチ人としては我がポリネシアの伝統文化ですから、負けてはいられません!

2015年4月11日、伝統芸能の聖地トアタスタジアムに、島中の人々がウクレレを持って集まります。
課題曲は « Bora Bora E »。一か月以上も前から国民は地域団体、ウクレレスクールなどに集まって練習をし、本番に備えています。

タヒチ国民(フランス領ポリネシア)が一丸となって、世界に立ち向かいます!!
ウクレレとタヒチ
タグ:
タヒチ ウクレレ ボラボラ島 水上コテージ 格安 

PR
タヒチのウクレレとタヒチ旅行 ボラボラ島の水上コテージ選びとツパイ島挙式専門のタヒチウエディング・トラベル
タヒチのウクレレとタヒチ旅行 ボラボラ島の水上コテージ選びとツパイ島挙式専門のタヒチウエディング・トラベル

1 - 1件目まで(1件中)


国一覧
南太平洋
タヒチ(158)
中南米
チリ(1)