1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. TAHITI W&Tさんの旅行ブログ
  4. TAHITI W&Tさん 歴史・文化・芸術の記事一覧

  海外エリア: 南太平洋 > タヒチ の他のブログはこちら|

楽園タヒチの魅力とタヒチ旅行のヒントとボラボラ島

~楽園タヒチの魅力と日常の素顔を徹底紹介します。~

タヒチ・ボラボラ島の水上コテージ
タヒチ旅行、ボラボラ島の水上コテージ選び、タヒチハネムーン〜海外挙式(タヒチ)までお気軽にご相談ください。
プロフィール

ニックネーム:
TAHITI W&T
居住地:
南太平洋>タヒチ>パペーテ
会社名:
タヒチウエディング&トラベル
会社英字名:
TAHITI WEDDING & TRAVEL
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5459-0078
業種:
旅行業
自己紹介:
タヒチの仕事に携わって20年。当初は日本経済がバブル期全盛のためタヒチ(フランス領ポリネシア)の主要ホテルの大半は日本企業がオーナーでした。そんな縁ではじめたタヒチの仕事ですが、バブル崩壊以降はタヒチで日本から訪れるお客様専門の旅行会社に従事し、その後ウエディングのプロデュースも始めました。とにかく楽園とはタヒチ以外に考えられないその魅力を皆さまに紹介いたします。

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(16件中)

タヒチのウクレレ
タヒチのウクレレ情報
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>ボラボラ島
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ>ティケハウ島
テーマ:お祭り・イベント 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2015/04/07 11:43
タヒチのイベント情報です。
〜タヒチのウクレレ(ukulele, ukelele,ハワイ語 ʻukulele)
タヒチ人の日常には欠かすことのできないウクレレ。
これは1879年にハワイにたどり着いた « Ravenscrag »という名のポルトガルの船に乗っていた人々が、 « braquinha »という小さなギターのような楽器を奏でていたことからポリネシアの各島に伝わったものと歴史に残っています。

タヒチのウクレレ
上: ハワイアンウクレレ(KAMAKAとも呼ばれる)
下:タヒチアンウクレレ

それぞれの島で、その土地の木を使い真似て作られたものなので、それぞれの島によって違った素材や形でポリネシアの伝統芸能一つとしての現代にもなお残っています。

来週(2015年)4月7日から11日、タヒチ島で「第一回ウクレレ国際フェスティバル」が開催されます。
パペーテ市内を中心に毎日デモンストレーションやコンサートが行われ、いつも陽気なタヒチ人の伝統文化に触れることのできる機会となります。

そして最終日4月11日、なんとウクレレでタヒチがギネスブックに挑戦します!!!

2014年にイギリスで2,370人が同時に同じ曲をウクレレにて演奏をしたことが、ギネスブックに載りました。
ウクレレはタヒチ人としては我がポリネシアの伝統文化ですから、負けてはいられません!

2015年4月11日、伝統芸能の聖地トアタスタジアムに、島中の人々がウクレレを持って集まります。
課題曲は « Bora Bora E »。一か月以上も前から国民は地域団体、ウクレレスクールなどに集まって練習をし、本番に備えています。

タヒチ国民(フランス領ポリネシア)が一丸となって、世界に立ち向かいます!!
ウクレレとタヒチ
タグ:
タヒチ ウクレレ ボラボラ島 水上コテージ 格安 

PR
タヒチのウクレレとタヒチ旅行 ボラボラ島の水上コテージ選びとツパイ島挙式専門のタヒチウエディング・トラベル
タヒチのウクレレとタヒチ旅行 ボラボラ島の水上コテージ選びとツパイ島挙式専門のタヒチウエディング・トラベル
マルケサス諸島ヌクヒバ島 八チへウ村
太陽とタヒチとキャプテン・クック
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
テーマ:歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/06/11 21:41
みなさまこんにちは!スタッフAです。

日本では5月に金環日食があり、多くの方が天文観測を楽しんだことと思いますが、その後6月5日(日本では6月6日)に金星の日面通過があったのをご存知ですか?

金星の日面通過。金星が地球と太陽の間に入り、地球から見ると金星が黒い円盤のように太陽面を通過していくように見える現象です。この次に観測できるのは2117年12月11日であるという、極めて貴重な天文現象でした。

この現象、タヒチには大いに関係があります。

1769年6月3日の日面通過を、イギリス人ジェームス・クック船長がタヒチ島北部ビーナス岬で観測しました。これは、地球上の様々な地点で日面通過の開始時間・終了時間を観測することで、地球と太陽の距離(1天文単位という)を測ろうという、世界初の科学共同研究プロジェクトの一環でした。
この観測ためクック船長は3か月に渡ってタヒチに滞在し、そこからタヒチの近代化が始まっていく原因ともなりました。

私スタッフAはちょうど出張でマルケサス諸島ヌクヒバ島に滞在していたので、残念ながらクック船長が観測したタヒチ島ビーナス岬(ちなみにビーナスは英語で金星のことです)では観測できませんでしたが、ヌクヒバ島でも観測できました。南半球からの観測なので、日本とは違う位置から金星が通過して行きます。
(左の写真が、金星が完全に太陽の中に入る「第二接触」から蝕の最大までの過程です。第一接触は、太陽の外側に金星が到達した時なので、観測は出来ません。)

金星の日面通過1
金星が完全に太陽の内側に入る「第二接触」

金星の日面通過2
第二接触より約1時間後

金星の日面通過3
第二接触より約2時間後

金星の日面通過4
触の最大付近(一番深いところ)



マルケサス諸島は、切り立った山々に囲まれた荒々しい景観を持つ「人間の大地」と呼ばれる場所で、ポリネシア人が最初に移住した島々であり実質の故郷。山に囲まれているので太陽が山に隠されてしまい、日面通過の最後までの観測は出来ませんでした。

タヒチ島では、ビーナス岬に同好の士が集まり観測を楽しんだようです。現在はクック船長の観測基地も再現されており、観光客にも人気のスポットとなっています。

現地の熱気だけでも味わっていただければと思います。

マルケサス諸島ヌクヒバ島 八チへウ村
マルケサス諸島ヌクヒバ島 八チへウ村

タヒチ島ビーナス岬に集う愛好家
タヒチ島ビーナス岬に集う愛好家
タグ:
タヒチ タヒチ 旅行 

PR
タヒチ旅行、タヒチ挙式を思い立ったら、タヒチを知り尽くしたタヒチ専門店にご一報を。
タヒチ旅行、タヒチ挙式を思い立ったら、タヒチを知り尽くしたタヒチ専門店にご一報を。
タヒチの紙幣
タヒチの文化 紙幣と民間医療
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ>ボラボラ島
  • 南太平洋>タヒチ>モーレア島
テーマ:歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/02/11 23:33
本日のテーマはフランス領ポリネシアの紙幣、CFP(パシフィックフラン)!
タヒチへご旅行の際にはきっと役に立つ情報をお届けいたします!!!

まず始めにこれが10000CFP。タヒチでは一番価値の高いお金です。高額さながら鮮やかな色に加えてポリネシアンの美しい女性が両面に描かれています。日本で言うところの一万円の様な感覚ですね。

10000円=9900CFP(2012年2月3日現在)左が表面
タヒチの紙幣


次に5000CFP。このお札も日本の五千円札感覚ですね。ちなみに両替等などの計算が面倒くさーい!という方でもだいたい日本円の5千円を使っている、という感覚でこの5000CFP を使っていただいたら良いかと思います。


5000円= 4950CFP(2012年2月3日現在)左が表面
タヒチの紙幣


これは1000CFP。タヒチアンスタイルの家や自然が溢れていてこの紙幣にはタヒチの生活がうかがわれます。この女性の耳に
飾られているのはタヒチの国花、ティアレタヒチです。


1000円= 990CFP(2012年2月3日現在)左が表面
タヒチの紙幣


500CFP札。凛々しいポリネシアンの男性とラグーンから覗く事の出来る山々はフランス領ポリネシアの象徴でもあります。


500円 =495CFP(2012年2月3日現在 ) 左が表
タヒチの紙幣


実はこの紙幣、フランス領ポリネシアだけではなく、フランス領ニューカレドニアでも使用されているのです。そしてお札の片面はフランス領ポリネシアの風景と人物、もう片面にはニューカレドニアの風景と人物が描かれているのです。
さぁ、皆様、いったいどちらの面がフランス領ポリネシアでしょうか???


もう1つの話題は、
タヒチ語でノニと呼ばれる下記の写真の実、現在は健康食品として海外でも注目を浴びていますが、
よく観光客の皆様からどうやって使うのですか?とご質問を頂きますので、本日はノニの使い方をご紹介いたします!
熟している実(黄緑が白っぽくなった物)を拾ってタッパ-等に入れましょう。
発酵して色が茶色くなるまで日中はふたをはずして外気に触れさせます。しっかり発酵し汁も大量に出たら完了。
ふたをした状態で冷暗所、又は冷蔵庫に保管していれば数か月は利用可能です。

ノニ
*熟し始めの実

ノニ
*数日間発酵させた後の実 気持ちワル〜イ


この汁を飲むもよし。汁をガ-ゼにしめらせて湿疹のある場所にあてるもよし、或いは下記の写真の様に
怪我をしたところに果肉を付けるもよし。

つけた時はこし餡の様な果肉が数時間すると黒くなってきて
本当の瘡蓋の様に変身。
ノニ

昔は、その色と悪臭から毒を含んでいると思われ忌み嫌われ
ていたノニ。万能薬として使われるようになったのは近代に
入ってからだとか。

PR
タヒチ旅客数6年連続No.1 タヒチウエディング&トラベル
タヒチ旅客数6年連続No.1 タヒチウエディング&トラベル
マナバ・スイート・リゾート・タヒチ
マナバ・スイート・リゾート・タヒチ 「アイス・スカルプチャー」
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ
テーマ:お祭り・イベント ホテル・宿泊 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/11/30 19:59
マナバ・スイート・リゾート・タヒチ

氷の彫刻

先日当ホテルの桟橋にて氷彫刻のデモンストレーションが行われました。Didier Stephanというフランス人の氷の彫刻家をお招きして、ちょうど日が沈んだ頃の夕方18時から始まりました。

私は途中から途中までしか見ることが出来ませんでしたが、まずは大きな氷をチェーンソーで大まかに切り取り、その後に大きな彫刻刀で形を出していきます。

マナバ・スイート・リゾート・タヒチ

大体の形が出来上がってくると、観客の人も削る作業にも参加したりしながら、仕上げでは当ホテルのレストランのシェフ達も手伝っておりました。完成までは一時間半位だったでしょうか?見事なティキが出来上がりました。

マナバ・スイート・リゾート・タヒチ

彫刻家の方は当日、デモンストレーションの少し前にホテルいらして、ホテルの雰囲気やロビーにあるティキなどをみながらデザインをデッサンし、そのすぐ後にこの彫刻を彫っていたので、さすがはプロだなと感じました。
すぐに溶けてしまう欠点はありますが、暖かいタヒチでの氷の彫刻はとても新鮮でした。
タグ:
タヒチ タヒチ島 タヒチ イベント 

PR
通好みのタヒチ旅行とフルムーンはタヒチ専門店へ。
通好みのタヒチ旅行とフルムーンはタヒチ専門店へ。
メイドインタヒチ クリスマスプレゼント
パペーテでメイドイン・タヒチのクリスマスプレゼントを探す
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ>ボラボラ島
  • 南太平洋>タヒチ>モーレア島
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/11/29 18:15
皆様、こんにちは!

クリスマスや年末が近付いてきました!これからの季節、パペーテ市内はプレゼントを買うタヒチアンであふれます。

いいものはその場で即決が基本!!もうちょっと見てから…と思ったらもうありませんよ〜。

米国や中国からいろいろなプレゼント用の商品が入荷して、物欲がふつふつと湧いて出る季節でもあります。

でも、日本からタヒチを訪れる皆様は、やっぱり「メイド・イン・タヒチ」が気になるところですよね。

モノイオイルや石鹸、黒真珠はタヒチのお土産の王道で、皆様ご存知かと思いますが、ちょっとかわった物として「陶器」があります。
大皿、小皿、マグカップ、コーヒーカップ、灰皿、キャンドル皿などなど…。

タヒチアン・タトゥーの柄でイルカやカメ、ティアレ、プルメリア、ティキがデザインされており、青、緑、白の陶器独特の色合いが日本人としては心惹かれます!陶器だから日本の食卓にも合いやすいですよ。

パペーテのショッピング中に見かけたら、是非手に取ってみてくださいね。

メイドインタヒチ クリスマスプレゼント

どこで買えるの?と悩んだら、バイマ・ショッピング・センター1階のタヒチヌイ@ラウンジでお尋ねください!

メイドインタヒチ クリスマスプレゼント

メイドインタヒチ クリスマスプレゼント

メイドインタヒチ クリスマスプレゼント

PR
タヒチ旅行はタヒチを知り尽くした専門店へ。ありきたりでないタヒチをご提案します。
タヒチ旅行はタヒチを知り尽くした専門店へ。ありきたりでないタヒチをご提案します。

1 - 5件目まで(16件中)


国一覧
南太平洋
タヒチ(158)
中南米
チリ(1)