マニラの基本情報Manila フィリピン

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

概要

  • 都市概要
    フィリピンの政治・文化・商業の中心地。16世紀ごろからさまざまな文化が入り交じる都市として発展してきた。歴史的建築物や教会などスペイン時代の面影を残しつつ都心部は高層ビルが立ち並び人々は活気に満ちている。ロハス通りから望む夕陽は圧巻で、「東洋の真珠」と形容されるマニラの象徴である。
  • 言語
    フィリピノ(タガログ)語、英語を含む180以上の言語
  • 宗教
    キリスト教(カトリック)約80%、イスラム教など
  • 時差
    日本より1時間遅れている。
  • 祝祭日
    • 1月1日新年
    • 1月25日旧正月★
    • 2月25日エドゥサ革命の日
    • 4月9日勇者の日
    • 4月9日聖木曜日★
    • 4月10日聖金曜日★
    • 4月11日聖土曜日★
    • 5月1日メーデー
    • 5月24日ラマダン明け休暇★
    • 6月12日独立記念日
    • 7月31日犠牲祭★
    • 8月21日ニノイアキノ記念日
    • 8月31日英雄の日★
    • 11月1日諸聖人の日
    • 11月2日諸聖人の日(万聖節)の特別追加休暇
    • 11月30日ボニファシオ記念日
    • 12月8日無原罪の聖マリアの祝日
    • 12月24日クリスマスイブ(追加特別休暇)
    • 12月25日クリスマス
    • 12月30日リサール記念日
    • 12月31日特別休暇
    • ※上記は2020年の日程。★印の祝祭日は年によって日にちが変動します。
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    サバナ気候と熱帯モンスーン気候の中間に属しており、年間を通して25~30度前後の常夏の気候が続く。1~4月の乾季と5~12月の雨季に二分され、雨季に1年の降水量のほとんどが集中するものの1日中降り続けることは少ない。また8~12月は台風のシーズンでたびたび被害を受ける。

    服装
    1年通して蒸し暑いので通気性の高い服装が好ましい。室内は冷房がかなり強く、外部との温度差で体調を崩しやすい。カーディガンやパーカーなど羽織るものを1枚携帯しておこう。スコール対策として折り畳み傘やタオルも忘れずに。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    遊泳適
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 《遊泳》 ◎:最適 ○:可(日による) ×:不適
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数 ?
    3日間
  • 人気のツアーの
    平均料金 ?
    60,680円
  • 所要時間
    • 東京(成田):6時間(直行)
    • 東京(羽田):5.5時間(直行)
    • 大阪(関空):4.5時間(直行)
    • 名古屋:5時間(直行)
    • 福岡:4時間(直行)
    • ※所要時間は目安です。最新情報は各航空会社公式サイト等でご確認ください。
  • ホテル軒数
    • 5つ星ランク:373件
    • 4つ星ランク:477件
    • 3つ星ランク:944件

お金

  • 通貨
    フィリピン・ペソ[PHP]
    レート
    1フィリピン・ペソ[PHP] = 約2.691011円※2024/05/19現在
  • 物価 水(330ml)
    約26フィリピン・ペソ (日本円 約70円)
  • チップ
    あり
    空港/ホテルのポーター:荷物1個につき10ペソ
    タクシー:料金の10%
    レストラン(サービス料が含まれていない場合):会計の5-10%
  • 両替
    日本国内でのフィリピン・ペソへの両替は、あまりレートが良くない。フィリピンでの日本円からの両替は、銀行、空港、街中の両替商、ホテルなどで可能。一般的に街中の両替商のレートが一番良いと言われているが、金額をごまかされたり、偽札をつかまされたりする場合があるので十分に注意すること。地方や離島ではレートが悪いので、あらかじめ大都市で両替しておくと良い。
  • クレジットカード
    カードの流通度は比較的高い。大型のレストラン、ホテル、ショッピングモールなどで利用可能。一部のカードブランドは使えないことがあるため注意。

交通機関 ※2020/02/28時点の情報

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    マニラの主要空港にはニノイ・アキノ国際空港(市内から約7km)がある。      
    ニノイ・アキノ国際空港から市内への交通手段としては、レギュラーメータータクシー(30~60分、120~200ペソ)、クーポンタクシー(マカティまで30~60分、約440ペソ~)、エアポートバス(約30~40分、70~190ペソ)がある。
  • 交通機関
    • ジプニー乗合バスで約10人乗車可能。フロントガラスまたは車体の横に行き先が書いてある。バス停や時刻表はなし。手をあげればどこでも停車してくれ、降りたいところで合図をして降りる。初乗り7~8ペソ。スリに注意。
    • トライシクルサイドカーが取り付けられた三輪車。ジプニーが大通りを走り、トライシクルは住宅地や短距離の移動に便利。行先を告げ乗り込み、料金は交渉制で下車時に支払う。
    • タクシー市内タクシー、エアポートタクシー、ホテルタクシー、乗り合いメガタクシーなどがあり、料金もメーター制、定額制など様々なので用途に合ったタクシーを選ぶとよい。おつりがないことが多いので、あらかじめ細かいお金は用意しておくと便利。
    • バス料金は会社や区間により異なるので、乗車時に確認し運転手に支払う。購入した乗車券は下車するまで失くさないように。バスのフロントの行き先を確認し、手を挙げて乗車する。完全には停車してくれないので注意。
    • 高架鉄道(LRT)・首都圏鉄道(MRT)路線図や時刻表が無い路線もあるので旅行者には少し難しい。通常15~20分間隔の運行で、終電が早いので帰りの列車の確認を忘れずに。乗車券は駅の窓口で購入。改札で持ち物のチェックがある。スリに注意。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :220ボルト
    • 周波数:60ヘルツ
    • プラグ:
      • Aタイプ
      • B3タイプ
      • Cタイプ
      • Oタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    マニラは多くの場所でWi-Fiが利用可能。しかし、悪天候の日はインターネット接続が不安定になることが頻繁にある。高級ホテルでは、快適な速度で利用できるが、全体的にみるとあまり期待しないほうが良い。大型のショッピングモールや、カフェなどでインターネットが利用できる場所も多い。Wi-Fiは有料の店舗と無料の店舗があるので、利用前に確認を。また、3つ星以上のホテルには基本的にWi-Fiが備わっている。利用に際し制限を設けている場合もあるので注意。ニノイ・アキノ国際空港でも無料でWi-Fiが利用可能。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    ・人差し指で人を指したり、怒っても大きな声を出さないこと。
    ・宗教に関する非難はタブー。

    ■タバコ
    ・基本的に、公共の場所(レストラン含む)での喫煙は禁止。
    ・ホテルの室内も、ほとんどが禁煙室となっている。
    ・喫煙所以外での喫煙は、罰金が科せられる。

    ■その他
    ・公衆の場での飲酒は、罰金が科せられる。
    ・麻薬類に関しては重罪、極刑もあり得る。
    ・軍関連施設内、空港のイミグレーション、マラカニアン宮殿内とその周辺、一部の教会、カジノ内、博物館などは撮影禁止。
  • 飲み水
    不可
    水道水は飲用に適さないのでミネラルウォーターを購入することをおすすめする。ローカルなレストランで提供される水や氷は水道水の可能性が高いので要注意。価格は500mlで15ペソ前後。
  • 治安・危険情報
    キアポ等の下町、チャイナタウン、現地人が集まるナイトクラブ、教会の周辺などは治安が悪い。

    歓楽街では、馴れ馴れしく話しかけてくる現地人には絶対に近寄らないこと。スリ、置き引きには要注意。(数人の子供が近寄って来て、注意を奪われている間にスリなどの被害に遭うケースもある。)

    路上での両替や両替屋には十分注意。マジックを心得ているくらいにごまかすのがうまく、かなりの被害あり。

    深夜は飲酒運転と信号無視の車が多いので注意。
  • イベント情報
    • 1月上旬ブラックナザレ祭
    • 4月下旬アリワン・フェスティバル
    • 6月下旬サンフアンの水掛け祭り
  • 電話の掛け方

    フィリピンから日本へ
    ・携帯電話の場合
     +(ダイアル0の長押しなど)→81(日本の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    ・固定電話の場合
     00(フィリピンの国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    日本からフィリピンへ
    ・携帯電話の場合
     +(ダイアル0の長押しなど)→63(フィリピンの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    ・固定電話の場合
     国際電話会社の番号※→010(日本の国際電話識別番号)→63(フィリピンの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンク:0061など。固定電話で「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要(http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転できる。
  • 旅行会社・クレジ
    ットカードデスク
    の現地支店※2024/03/01時点
    • H.I.S.マニラ支店
      住所:Unit 1404, 14F Picadilly Star Building, 27th Street cor. 4th Ave., BGC, Taguig City, Philippines
      電話:02-7718-5010
      FAX:02-7720-9616
      営業時間:[月-金]9:00-18:00
      休日:土・日曜日、祝日
      アクセス:マカティ・アヤラ駅からBGCバス(Lower West Route) に乗り3つ目の停留所 「The Fort」 で降車、進行方向2つ目の信号を右折し2つ目の建物、ビル1階にはAUB(アジア・ユナイテッド)銀行があるビル。
    • JTBマニラ支店 マイバスデスク
      住所:Unit 2, 18th Floor, RCBC Savings Bank Corporate Center, 26th & 25th Sts, Bonifacio South, Bonifacio Global City, Taguig
      電話:02-8553-1703
      営業時間:[月-金]8:45-17:45
      休日:土・日曜日、祝日
      アクセス:The Fort Bus Stopすぐ
    • 楽天プレミアムカードトラベルデスク マニラ店
      住所:Unit2, 18th Floor, A.T.Yuchengco Centre, 26th & 25th Streets, Bonifacio South, Bonifacio Global City, Taguig City, PHILIPPINES
      電話:02-8832-5499
      営業時間:8:45-17:45
      休日:土・日曜日、祝祭日
    • エポスカード海外サポートデスク マニラ店
      住所:Unit2, 18th Floor, A.T.Yuchengco Centre, 26th&25th Streets, Bonifacio South, Bonifacio Global City, Taguig City, PHILIPPINES(JTB内)
      電話:02-8832-5499
      営業時間:8:45-17:45
      休日:土・日曜日、祝祭日
    • dカードトラベルデスク マニラ店
      住所:Unit2,18th Floor, A.T.Yuchengco Centre(former RCBC Savings Bank Corporate Center), 26th&25th Streets, Bonifacio South, Bonifacio Global City, Taguig City, Philippines
      電話:02-8832-5499
      営業時間:8:45-17:45
      休日:土・日曜日、祝祭日
      アクセス:シンガポール大使館を右手に5th Aveを直進。26th Stの交差点を右折し約50m直進。1階にコンビニがある「A.T.Yuchengco Centre ビル」(旧RCBC Savings Bank Corporate Centerビル)の18階
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]9:00-15:00
    商店:10:00-20:00

パスポート・ビザ(査証) ※2024/03/10時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • パスポート
    残存有効期間:入国時6カ月以上
  • ビザ(査証)
    不要
    30日以内の観光、商用での滞在は査証不要。ただし有効な往復航空券が必要
  • 予防接種
    黄熱病:黄熱流行国から入国する際は、トランジットの場合も含め、黄熱の国際予防接種証明書が必要
    B型肝炎、破傷風:推奨
    狂犬病:犬や野生動物との接触が予想される場合は推奨
  • 在日大使館・
    領事館

      フィリピン共和国大使館
      住所:東京都港区六本木5-15-5
      電話:03-5562-1600
      URL:https://tokyo.philembassy.net/ja/

      在大阪フィリピン共和国総領事館
      住所:大阪市中央区城見2-1-61 Twin21 MIDタワー24階
      電話:06-6910-7881
      URL:https://osakapcg.dfa.gov.ph/

      在札幌フィリピン共和国名誉領事館
      住所:札幌市西区八軒一条西1丁目2-10
      電話:011-614-8090

入国・出国 ※2024/03/01時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • 入国カード
  • 出国カード
  • 持込制限
    ■申告が必要な主なもの
    現地通貨:5万フィリピン・ペソ以上
    外貨:1万米ドル相当以上(現金、小切手、有価証券等および貴金属類を含む)
    タバコ:400本(または葉巻50本、または刻みタバコ250g)以上 ※18歳以上
    酒類:1L以内が2本以上 ※18歳以上
    その他:海外市価の合計が350米ドルを超えるもの

    ■主な持ち込み禁止品
    麻薬等違法薬物類、銃砲刀剣類(部品や材料を含む)、爆発物(部品や材料を含む)、わいせつ物(雑誌、ビデオ、写真等)、賭博用品類、象牙または象牙製品、商標権や著作権等を侵害する物品等、VAPE(電子タバコ、リキッドタイプ)
  • 持出制限
    ■申告が必要な主なもの
    現地通貨:5万フィリピン・ペソ以上
    外貨:1万米ドル相当以上(現金、小切手、有価証券等および貴金属類を含む)
    タバコ:200本(または葉巻50本、または刻みタバコ500g)以上 ※18歳以上
    酒類:1L以上 ※18歳以上
    その他:テレビフィルム、南米向けビデオ、牛乳および肉類、繊維製品、植物、コーヒーなど

    ■主な持ち出し禁止品・規制品
    ワシントン条約で禁止されているもの、国の文化遺産に指定された骨董品、アバカ(マニラ麻)、ラミー繊維の種、マングローブ、特定の貝類、ココナッツの苗など
  • 免税制度
    なし

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    警察:911、117(首都圏)
    消防・救急:911
  • パスポート紛失※2024/03/10時点

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    在フィリピン日本国大使館(Embassy of Japan in the Philippines)
    住所:2627 Roxas Blvd., Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
    電話:02-8551-5710(代表)、02-8834-7508(領事日本語)
    FAX:02-8551-5785(領事)
    営業時間:8:40-12:00、13:30-16:30
    休日:土・日曜日、日本の祝日、フィリピンの祝日
    URL:https://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

マニラとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

マニラと同エリアの都市はこちら

<

>