リオデジャネイロの基本情報Rio De Janeiro ブラジル

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

概要

  • 都市概要
    リオデジャネイロは、ブラジル南東部に位置する国内第2位の規模を誇る大都市である。2016年には夏季オリンピックが開催された。また毎年開催される、リオのカーニバルは、華やかで煌びやかなダンスパレードが行われることで世界的に有名である。経済と文化の中心である旧市街には、歴史的建造物は集まり、海岸には美しいビーチが広がる。コルコバードの丘にはリオデジャネイロのシンボルともいえるキリスト像が雄大な姿で街を見守っている。雄大な自然と活気に溢れるリオの街は世界中の人を魅了してやまない。
  • 言語
    ポルトガル語
  • 宗教
    キリスト教(カトリック約65%、プロテスタント約20%)、無宗教など
  • 時差
    日本より12時間遅れている。
  • 祝祭日
    • 1月1日元旦
    • 1月20日聖セバスティアヌスの日
    • 2月24日-25日カーニバル★
    • 2月26日カーニバルの翌日(灰の水曜日)★
    • 4月10日聖金曜日、復活祭(イースター)★
    • 4月21日チラデンテス記念日
    • 5月1日メーデー
    • 6月11日聖体祭★
    • 9月7日独立記念日
    • 10月12日聖母アパレシーダの日
    • 11月2日精霊祭
    • 11月15日共和制宣言記念日
    • 12月24日クリスマスイブ
    • 12月25日クリスマス
    • ※★印は年によって異なる移動祝祭日のため注意。
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    リオデジャネイロは亜熱帯地域に属しており、一年を通じて温暖である。雨季と乾季があり、12月から4月頃が雨季、5月から11月頃は乾季である。一日の気温はその日の天候にかなり左右されやすく、寒暖の変化の差が大きいのが特徴である。

    服装
    サバナ気候に属するリオデジャネイロは、夏は暑くて雨が多く、冬は空気が乾燥するのが特徴。特に、年末年始からカーニバルが行われる2月頃の夏季は日差しが強く湿度が高いため、不快に感じることも多いでしょう。体温の調節をしやすい服装で出かけることをおすすめします。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 所要時間
    • 東京(成田):25時間(経由)
    • 東京(羽田):26.5時間(経由)
    • 大阪(関空):27.5時間(経由)
    • 名古屋:28時間(経由)
    • 福岡:29.5時間(経由)
    • ※所要時間は目安です。特に経由便の場合は、出発曜日や搭乗便によって変わることがあります。最新情報は各航空会社公式サイト等でご確認ください。
  • ホテル軒数
    • 5つ星ランク:21件
    • 4つ星ランク:130件
    • 3つ星ランク:127件

お金

  • 通貨
    レアル[BRL]
    レート
    1レアル[BRL] = 約30.293445円※2024/03/02現在
  • 物価 水(500ml)
    約1レアル (日本円 約31円)
  • チップ
    多少あり
    特別なサービスを受けた際やサービスに満足した場合は渡す。
    レストラン:会計の10-15%程度、サービス料が含まれている場合はチップは不要。
    ホテル:ポーターに対し1-2レアル。荷物の量や大きさに応じて渡す。
    タクシー:端数を切り上げて支払うかお釣りをチップとして渡す。
  • 両替
    ブラジルでの日本円からの両替ができる場所は空港などに限られており、レートも良くない。そのため日本の空港であらかじめ両替しておくか、米ドルを持参してブラジルで両替すると良い。現地での米ドルからレアルへの両替は銀行、空港、街中にある両替所のカサ・デ・カンビオ(Casa de Cambio)、ホテルなどで可能。一般的に銀行のレートが一番良く、空港のレートが良くないと言われている。防犯のために、持ち歩く現金は少なめにした方が良いだろう。
  • クレジットカード
    カードの流通度は高い。小額の支払いでもカードを使うことが一般的。一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意。

交通機関 ※2020/02/28時点の情報

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    リオデジャネイロの主要空港にはアントニオ・カルロス・ジョビン国際空港(市内から約15km)がある。
    アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港から市内への交通手段としては、空港バス(約40分、13レアル~)、タクシー(30~40分、100~130レアル)、バス(4.05レアル)がある。
  • 交通機関
    • タクシー黄色い車体が目印。タクシー乗り場からの乗車か、流しも台数が多く拾いやすい。料金はメーター制なので乗車したらメーターがきちんと作動しているか確認を。
    • バス路線が市内の隅々まで網羅され、値段も安く便利だが、観光客にはあまりおすすめできない。乗車は日中のみにし、夜間の利用は避けた方がよい。空港バスは市バスに比べ割高だが、エアコン完備で快適。手を挙げれば停まってくれ、ルート内なら乗降自由。
    • 地下鉄3路線あり、車内は清潔でエアコン完備。駅構内は英語表記もあり分かりやすい。運賃は一律で窓口、もしくは券売機でチャージ式のカードを購入。窓口での購入は現金のみ。週末や夜間の乗車は避けた方がよい。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :127ボルト、220ボルト
    • 周波数:60ヘルツ
    • プラグ:
      • Cタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    無料Wi-Fiが使える場所は東京と同じぐらい。ただし、リオデジャネイロの無料Wi-Fiは接続環境があまり良くなく、使えない場所も多い。主に空港、ショッピングセンター、カフェ、ホテル等で利用可能。地下鉄では、駅での停車中は利用できるが動き出すと切れてしまう。リオ・デジタルプロジェクトは市内に公衆無線LANを設置する試みで、ビーチでもWi-Fiが利用できる。ただし、屋外でのパソコンやスマートフォンの利用は狙われる危険があり注意が必要。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    ・論理的な話、宗教的な話等は比較的敬遠される。
    ・指を丸くするOKサインは性的な意味になるので、決してしないこと。
    ・教会等では慎ましく、決して大声で話さない。ミサ等で写真を撮らない。
    ・教会にはノースリーブ、ホットパンツ等で訪問しない。
    ・日曜、祭日は完全休業(大手スーパーなど含む)。薬局等もごく一部しか営業していない。
    ・外国人法により、観光目的の旅行者はパスポート(オリジナル)の携帯が義務付けられている。

    ■タバコ
    ・レストラン、ホテル、空港、学校、病院、博物館など公共の場所は禁煙。路上での喫煙も禁止。
    ・指定喫煙所以外で喫煙をした場合は、リオ市警に違反切符を切られる。期日までに罰金の支払いをしない場合はブラジル出国ができなくなる。

    ■その他
    ・空港内の出入国管理、軍施設内外、警察署内は写真撮影が禁止。
    ・美術館と博物館は、ほとんど館内の撮影を禁止している。
    ・インディオの撮影等を行うためには、事前にインディオ保護院(FUNAI)の許可が必要。
    ・貧民街(ファベーラ)での写真撮影は、危害を受ける恐れがあるので避けること。
    ・早朝(8時前)や日没後などの時間帯には、海岸の波打ち際や砂浜を絶対歩かないこと。
    かなりの高確率で、強盗被害に遭う。万一強盗に遭ったら絶対に抵抗しないこと。
  • 飲み水
    不可
    水道水はそのまま飲まない方がよい。一度沸騰させるか、飲用水を購入しよう。ローカルなレストランで提供される水や氷は水道水の可能性が高いので要注意。市販のミネラルウォーターは炭酸入り(”com gas”または”gasosa”)のものもあるので購入の際には確認することも忘れずに。価格は500mlのもので1レアル前後。
  • 治安・危険情報
    治安はいいとは言えない。殺人、強盗、犯罪組織の抗争事件から観光客を狙ったスリ、置き引きまで様々な犯罪が日々繰り返されている。犯罪の多いエリアやファベーラ(スラム街)は昼夜を問わず危険なので近づかない方がいい。また、余分な金品は持ち歩かずに荷物、貴重品やパスポート類からは目を離さないよう心がける。各種犯罪の多い場所は以下の通り。
    ・リオデジャネイロ中心地を通る電車内
    ・ドーナ・マルタ展望台、コルコバードの丘、ポン・ジ・アスーカル等の観光スポット
    ・その他フラメンゴ地区、ボタフォーゴ地区、コパカバーナ地区、イパネマ地区、レブロン地区など
  • イベント情報
    • 2月下旬リオのカーニバル
  • 電話の掛け方

    ブラジルから日本へ
    ・携帯電話の場合
     +(ダイアル0の長押しなど)→81(日本の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    ・固定電話の場合
     0014または0021(ブラジルの国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    日本からブラジルへ
    ・携帯電話の場合
     +(ダイアル0の長押しなど)→55(ブラジルの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    ・固定電話の場合
     国際電話会社の番号※→010(日本の国際電話識別番号)→55(ブラジルの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンク:0061など。固定電話で「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要(http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転
    不可
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]10:00-16:00
    商店:[月-土]8:00-18:00

パスポート・ビザ(査証) ※2019/07/26時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • パスポート
    残存有効期間が6カ月以上あり、かつ帰国時まで有効なものであること。また見開きで2ページ以上の余白が必要。
  • ビザ(査証)
    不要
    2019年6月17日より、観光、ビジネス、トランジットなど、居住を目的としない旅行者に対して、90日以内の滞在であれば査証(ビザ)は不要に。また、入国日から90日後に、現地で最大90日間の延長も可能になった(12カ月のうちで最大180日の滞在が可能)。
  • 予防接種
    黄熱病:予防接種が望ましい。黄熱リスク国に滞在、または通過して6日以内に入国する場合は、黄熱予防接種証明書が必要。
    マラリア: 防蚊対策要。旅行する地域によっては予防薬の服用が望ましい。
  • 在日大使館・
    領事館

      駐日ブラジル連邦共和国大使館
      住所:東京都港区北青山2丁目11-12
      電話:03-3404-5211
      URL:http://toquio.itamaraty.gov.br/ja/

      在東京ブラジル連邦共和国総領事館
      住所:東京都品川区東五反田1丁目13-12 いちご五反田ビル2階
      電話:03-5488-5451
      URL:http://cgtoquio.itamaraty.gov.br/ja/

      在名古屋ブラジル連邦共和国総領事館
      住所:愛知県名古屋市中区丸の内1丁目10-29 白川第8ビル2階
      電話:052-222-1106
      URL:http://nagoia.itamaraty.gov.br/ja/

入国・出国 ※2019/05/22時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • 入国カード
    不要
  • 出国カード
    不要
  • 持込制限
    ■申告が必要な主なもの
    現金 :1万レアル以上の現金、トラベラーズ・チェック、その他の外貨
    ※e-DBVにて申請が必要
    タバコ:400本、または葉巻25本、または250gの刻みタバコを超える
    酒  :24ユニット(1本0.75Lまたは1L入りのもの)を超える
    化粧品:10個を超える
    その他:1,000ドルを超える物品 (陸路は500ドル)

    ■主な持ち込み禁止品
    動植物及び食品の一部など
  • 持出制限
    ■申告が必要な主なもの
    現金 :1万レアル以上の現金、トラベラーズ・チェックまたはその他の外貨を所有している場合
    ※金融機関で両替を行った領収書等の証明書が必要

    ■主な持ち出し禁止品
    麻薬、武器、動植物など

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    警察:190(軍警察)、197(文民警察)
    消防:193
    救急:192
  • パスポート紛失※2019/04/22時点

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    Brasil Embaixada do Japão
    住所:SES Avenida das Nações, Quadra 811, Lote 39, 70425-900, Brasília, D. Federal, Brasil
    電話:55-61-34424200
    FAX:55-61-32420738
    URL:http://www.br.emb-japan.go.jp/nihongo/index.html

    Curitiba Consulado Geral do Japão
    住所:Rua Marechal Deodoro, 630-18andar, 80010-912 Curitiba Paraná, Brasil
    電話:55-41-33224919
    FAX:55-41-32220499
    URL:http://www.curitiba.br.emb-japan.go.jp/index_j.html

    Sao Paulo Consulado Geral do Japão
    住所:Avenida Paulista 854, 3-andar, CEP 01310-913, São Paulo, Brasil
    電話:55-11-32540100
    FAX:55-11-32540110
    URL:http://www.sp.br.emb-japan.go.jp/jp/index.htm

    Rio de Janeiro Consulado Geral do Japão
    住所:Praia do Flamengo, 200-10 andar, 22210-901, Rio de Janeiro, RJ, Brasil
    電話:55-21-34619595
    FAX:55-21-32352241
    URL:http://www.rio.br.emb-japan.go.jp/nihongo/index.html

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

リオデジャネイロとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

リオデジャネイロと同エリアの都市はこちら