済州[チェジュ]Jeju

韓国

概要

  • 言語
    韓国語
  • 宗教
    仏教が約40%を占めるほか、キリスト教(プロテスタント、カトリック)など
  • 時差
    日本との間に時差はない。
  • 祝祭日
    • 1月1日新正月
    • 旧歴大晦日~1月2日ソルラル(旧正月)
    • 3月1日三一節(独立運動記念日)
    • 5月5日こどもの日
    • 旧暦4月8日釈迦誕生日
    • 6月6日顕忠節(忠霊記念日)
    • 8月15日光復節(独立記念日)
    • 旧暦8月14~16日チュソク
    • 10月3日開天節(建国記念日)
    • 10月9日ハングルの日
    • 12月25日クリスマス
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    国内最南端に位置し、周辺海域の暖流の影響もあり韓国で最も温暖な地域である。日本と同じく4,5,9,10月は暖かい日が続き、7~8月は非常に暑い。11~3月は気温が下がるものの、降雪や氷点下を記録することはまれ。島の中央にそびえる漢拏山を境目に南北で温度差が大きく、最寒月でも南部は10度を上回る日が多い。

    服装
    基本的に1年を通して東京と同じ格好で臨めば問題ない。4,5,9,10月はパーカーやカーディガンなど上着を用意し、6~8月は通気性の高い薄着が好ましい。夏は雨がよく降るので折り畳み傘も必須である。冬は本土よりは暖かいものの、風が強く体感温度はかなり低くなるため油断せず最低限の防寒対策をしよう。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    遊泳適
    シーズン
    ××××××××
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 《遊泳》 ◎:最適 ○:可(日による) ×:不適
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数
    3日間
  • 人気のツアーの
    平均料金 ?
    55,426円
  • ツアー代金
    最安値変動※2018/01/01(月)時点
    • 東京発 3日間
    • 大阪発 3日間
    • 名古屋発 3日間
    • 福岡発 3日間
    • ベストシーズン
    ※2017年のツアー最安値グラフです。
  • 所要時間
    • 東京(成田):2.5時間(直行)
    • 東京(羽田):5時間(経由)
    • 大阪(関空):1.5時間(直行)
    • 名古屋:4.5時間(経由)
    • 福岡:3.5時間(経由)
    ※所要時間は目安です。特に経由便の場合、所要時間は出発曜日によって変わる場合があります。
  • 出発地、出発曜日
    • 東京(成田):月、水、金
    • 東京(羽田):毎日
    • 大阪(関空):日、火、木、金、土
    • 名古屋:毎日
    • 福岡:毎日
  • ホテル件数
    • 5つ星ランク:17件
    • 4つ星ランク:53件
    • 3つ星ランク:125件

お金

  • 通貨
    ウォン[KRW]
    レート
    1ウォン[KRW] = 約0.100197円※2018/12/17(月)現在
  • 物価 水(500ml)
    約800ウォン (日本円 約81円)
  • チップ
    なし
    高級ホテルで特別なサービスをしてもらったら5000ウォンほど渡すこともある。
  • 両替
    日本国内でのウォンへの両替は、あまりレートが良くない。韓国での日本円からの両替は、銀行、空港、街中の公認両替所、ホテルなどで可能。一般的に公認両替所と、銀行のレートが比較的良いと言われている。
  • クレジットカード
    カードの流通度は非常に高い。コンビニや個人商店などでの、小額の支払いでもカードを使うことが日常的。ただし一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意が必要。

交通機関

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    済州島の主要空港には済州国際空港(済州へは東へ約2.5km)がある。済州国際空港から市内への交通手段としては、タクシー(済州市まで約15分)、空港リムジンバス(中文観光団地まで約50分、3900ウォン)、市内バス(東門ロータリー付近まで約20分、1000ウォン)がある。
  • 交通機関
    • タクシー会社所属のタクシーと個人タクシーの2種類。旅行者には車体に赤、黄、青のストライプとエンブレムが付いている、優良ドライバーのタクシーがおすすめ。タクシー乗り場は済州市方面と西帰浦方面の2つに分かれている。1日チャーターしての観光も可能。
    • 市内バス済州市内と西帰浦市内を回る2つのエリアに分かれている。空港から市内の学校や、病院などの公共施設を結んでいる。日本語のアナウンスはなく、路線が多く複雑なため、旅行者には少し難しい。韓国語に自信がある人なら、安く移動でき便利。
    • 市外バス済州市、西帰浦市にはそれぞれ市外バスターミナルがあり、済州島全域を走行している。済州市のバスターミナル内の切符売り場は行き先により2つに分かれているので注意。運賃は距離により異なり、終点が同じでもルートが異なると所要時間に大幅な差が出るので予め確認を。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :220ボルト、110ボルト
    • 周波数:60ヘルツ
    • プラグ:
      • Aタイプ
      • Bタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    高級ホテルでは公共エリアでの無線インターネットアクセスを無料で提供していることが多い。また、ビジネスセンターというパソコンやコピー機の利用、ネット接続サービスを提供する一角が設けられている。ホテルの宿泊者でなくても利用できるので便利。島内の観光案内所でもインターネットを利用することができる。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    韓国は儒教文化が深く根付いており、目上の人を敬うことが重視される。
    ・電車やバスでは優先席の是非に関係なくお年寄りに席を譲る
    ・目上の人の前ではタバコを吸わない
    ・目上の人が食べ始めてから箸を手に取る

    ■たばこ
    韓国の飲食店内は条例により全面禁煙となった。違反した場合、10万ウォンの罰金が適用される。

    ■トイレ
    韓国のトイレは基本的に水圧が弱く、詰まりやすいので紙は備え付けのごみ箱にすてること。各個室に紙がなく入り口に設置されている場合もあるので事前に確認しておこう。念のためポケットティッシュを携帯しておくとなお良い。

    ■その他
    日本に対し悪い印象を抱いている人も少なからずいる。トラブルの原因になるので政治の話をしたり日本語で騒ぐことは控える。
  • 飲み水
    条件によっては飲用可
    水道水は硬水であり基本的にそのまま飲まない。煮沸して飲むか、ミネラルウォーターを購入する方が望ましい。レストランで出される水は飲用なので安心して飲むことができる。ミネラルウォーターは500mlで800ウォン前後。
  • 治安・危険情報
    済州島の治安は基本的に良いが、観光客を狙った繁華街や市場における窃盗、スリ、置き引き等の被害はある。荷物や貴重品からは目を離さないように心がけたい。
    タクシーにおけるぼったくりや遠回りによるトラブルも少なくない。夜間の女性客を狙うケースも報告されている。ホテルでタクシーを呼んでもらい、夜間の1人での利用は避けたい。
    日本と韓国の政治的軋轢や歴史問題に対し観光客が敏感になる必要はないが、軽率な言動は控えるべき。ささいな口論から思わぬトラブルに発展してしまうこともある。また、デモ開催時や戦争関連の記念日はデモ集団等にむやみに近づかない方が賢明である。
  • イベント情報
    • 2月上旬耽羅国立春クッノリ 豊作を祈願
    • 旧暦1月15日正月十五日野焼き祭り
    • 4月上旬ワンボッコッツ(王桜)祭り
    • 4月上旬済州菜の花大祭り
    • 7月中旬楸子島イシモチ祭り
    • 8月中旬表善海辺白砂祭り
    • 10月上旬耽羅文化祭
    • 11月上旬大静コウル秋史文化芸術祭
  • 電話の掛け方

    韓国から日本へ
    001または002(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

    日本から韓国へ
    国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→82(韓国の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
    (「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転することができる。
  • 旅行会社・クレジ
    ットカードデスク
    の現地支店
    • JTB支店(済州営業所)
      住所:大韓民国済州市連洞260-39 連洞テホンヌリアン3次アパート第3階第305号 連洞テホンヌリアン3次アパート第3階第305号 260-39 Yeon-dong, Jeju-si, Jeju-do, South Korea 
    • H.I.S.海外支店 チェジュ支店
      住所:913-4 Nohyong-dong, Jeju-si, Jeju-do, South Korea
      電話:+82-64-712-0932
      営業時間:[月-金]9:00-18:00、[土]9:00-14:00
      休日:曜日・韓国の祝日
    • マスターカード グローバルサービス緊急連絡番号
      電話:0079-811-887-0823
    • アメリカン・エキスプレス オーバーシーズ・アシスト(海外からのお問い合わせ先/24時間日本語で対応)
      電話:00798-651-7031
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]9:00-18:00
    商店:[月-金]9:00-18:00

パスポート・ビザ(査証)

  • パスポート
    韓国入国時に3ヵ月以上必要。
  • ビザ(査証)
    不要
    90日以内の観光は査証不要。ただし、帰りの予約済み航空券が必要。
  • 予防接種
    不要
  • 在日大使館・
    領事館

      大韓民国大使館
      住所:東京都港区南麻布1-2-5
      電話:03-3452-7611~9
      URL:http://jpn-tokyo.mofat.go.kr/worldlanguage/asia/jpn-tokyo/main/index.jsp

      在大阪大韓民国総領事館
      住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目3-4
      電話:06-6213-1401~5

      在名古屋大韓民国総領事館
      住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-12
      電話:052-586-9221/9226

      在福岡大韓民国総領事館
      住所:福岡県福岡市中央区地行浜1丁目1-3
      電話:092-771-0461/0463

入国・出国

  • 入国カード
  • 出国カード
    不要
  • 持込制限
    現地通貨・外貨:合算で10,000米ドル相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
    タバコ:紙巻タバコ200本、又は葉巻100本(成人のみ)
    酒:1本(1L以内、21歳以上)
    香水:2オンス
    持ち込み禁止品:薬物、猥褻物、果物、野菜、植物、植物製品、共産圏諸国産品など
  • 持出制限
    現地通貨・外貨:合算で10,000米ドル相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
    骨とう品:申告要
    肉製品:持ち出し禁止
  • 免税制度
    「TAX FREE」の看板のある店で30,000ウォン以上の買い物をすると、最大で8.18%の付加価値税が返金される。
    購入時にパスポートを提示し、免税手続きを店員に依頼。必要書類を受け取り、免税申告書に日本の住所、氏名を記入。 空港で税関に免税申告書、パスポート、免税対象の品物を提示し、承認印を受け、キャッシュ・リファンド・カウンターに書類を提出。販売店で渡された封筒に入れ返送する。

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    警察:110
    消防・救急:119
  • パスポート紛失

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    Korea Embassy of Japan
    住所:Twin Tree Tower A, 6, Yulgok-ro, Jongno-gu, Seoul, Republic of Korea (ツインツリータワービルA棟8階~11階 ソウル特別市鍾路区栗谷路6)
    電話:82-2-21705200(代表),82-2-7397400(領事部)
    FAX:82-2-7344528(代表),82-2-7397410(領事部査証),82-2-7233528(領事部旅券,戸籍・国籍,証明)
    URL:http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/index.htm

    Jeju Consulate-General of Japan
    住所:3351, 1100-ro, Jeju-si, Jeju-do, Republic of Korea (済州特別自治道済州市1100路3351(世紀Bldg.9階))
    電話:82-64-7109500
    FAX:82-64-7435885
    URL:http://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/japanese/index.htm

    Busan Consulate-General of Japan
    住所:18, Gogwan-ro, Dong-gu, Busan, Republic of Korea (釜山広域市東区古館路18)
    電話:82-51-4655101-6
    FAX:82-51-4641630
    URL:http://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/jhtm/index_j.htm

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

最終更新日:2017/11/22(水)

済州[チェジュ]とベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

済州[チェジュ]と同エリアの都市はこちら

<

>