キングストンKingston

ジャマイカ

概要

  • 言語
    公用語は英語。一般的には英語系パトゥア語が話されている。
  • 宗教
    キリスト教(プロテスタント)が大半を占める
  • 時差
    日本より14時間遅れている。
  • 祝祭日
    • 1月1日新年
    • 2月~3月上旬灰の水曜日
    • イースター前金曜日聖金曜日
    • 3月下旬~4月イースター
    • イースター翌月曜日イースター・マンデー
    • 5月23日勤労感謝の日
    • 8月1日解放記念日
    • 8月6日独立記念日
    • 10月第3月曜英雄の日
    • 12月25日クリスマス
    • 12月26日ボクシング・デー
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    湿気が少なく、朝晩を涼しく過ごせる12~4月の乾季がベストシーズン。日中でも日本のような蒸し暑さはない。

    服装
    一年中温暖であるが、朝晩に寒暖差があるのと、屋内での冷房対策に、はおる物があると便利。日本の夏同様Tシャツなど軽装で過ごせるが、高級レストランでは、断られる場合があるので注意。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    遊泳適
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 《遊泳》 ◎:最適 ○:可(日による) ×:不適
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数
    8日間
  • 所要時間
    • 東京(成田):21.5時間(経由)
    • 東京(羽田):22.5時間(経由)
    • 大阪(関空):24.5時間(経由)
    • 名古屋:23.5時間(経由)
    • 福岡:24.5時間(経由)
    ※所要時間は目安です。特に経由便の場合、所要時間は出発曜日によって変わる場合があります。
  • 出発地、出発曜日
    • 東京(成田):毎日
    • 東京(羽田):毎日
    • 大阪(関空):毎日
    • 名古屋:毎日
    • 福岡:毎日
  • ホテル件数
    • 5つ星ランク:5件
    • 4つ星ランク:7件
    • 3つ星ランク:6件

お金

  • 通貨
    ジャマイカ・ドル[JMD]
    レート
    1ジャマイカ・ドル[JMD] = 約0.88864円※2018/06/25(月)現在
  • 物価 水(500ml)
    約90ジャマイカ・ドル (日本円 約80円)
  • チップ
    あり
    レストラン:会計の10-15%程度、サービス料が既に含まれている場合チップは不要
    ホテル:ポーター、ルームサービス、ベッドメイク等のサービスにそれぞれ1米ドルまたは100ジャマイカドル
    タクシー:料金の10%程度(長距離移動やチャーターした場合のみ)
  • 両替
    日本の国内でのジャマイカ・ドルへの両替はできない。また、ジャマイカでの日本円からの両替はほとんどできないため、米ドルを持参する必要がある。現地での米ドルからジャマイカ・ドルへの両替は銀行、空港、街中にある両替所、ホテルなどで可能。一般的にホテルと空港のレートは良くないと言われている。
  • クレジットカード
    カードの流通度は比較的高い。ホテルやデパートなど大型店なら使用できる。一部のカードブランドは使えないことがあるので注意。

交通機関

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    キングストンの主要空港にはノーマン・マンレー国際空港がある。ノーマン・マンレー国際空港から市内への交通手段としては、タクシー(約40分、約4500ジャマイカン・ドル)がある。
  • 交通機関
    • バス市内を巡回する路線バスがあり、平日は30分間隔の運行で週末や祭日は60~90分間隔。しかし、治安面での不安があり旅行者の利用は避けたほうが賢明。
    • タクシージャマイカにあるタクシーには、JUTA(ジュタ)と呼ばれる観光客用のタクシーと一般のタクシーがある。安全性を考えJUTAのタクシーを利用するか、ホテルで呼んでもらうほうがよい。正規のタクシーは、赤いナンバープレートやJTBのステッカーが目印。メーターは付いていないので乗車前に料金の確認をすること。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :110ボルト
    • 周波数:50ヘルツ
    • プラグ:
      • Aタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    Wi-Fiの普及度は高いとは言えないが、キングストンの主要なホテルでは無料で利用できる。速度はホテルによって異なるが、接続が安定せず快適に利用できない事もある。街中のインターネット環境はまだ整備されておらず、Wi-Fiスポットも探すのに苦労する。インターネットカフェは多数あるが、日本語で入力できるパソコンはほとんどない。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    ・地べたに座るのはマナーがわるいとされている。
    ・交通マナーがかなり悪いので運転時だけではなく歩道を歩くときも車には十分注意する。
    ・ガンジャと呼ばれる大麻の一種がジャマイカでは嗜好品として人気がある。ガンジャの所持および使用は法律的にグレーゾーンだがトラブルに巻き込まれる可能性があるだけでなく、慣れない人が短期間で多用すると失神する恐れもある。

    ■たばこ
    禁煙法により屋内の施設及び交通機関での喫煙は禁止されている。屋外でも禁煙に指定されているエリアが多く存在するの愛煙家の方は事前に確認しておくこと。

    ■トイレ
    トイレの衛生状態はあまりよくない。紙がないトイレでは用を足したあと備え付けのホースやシャワーを用いておしりを洗い流す。このやり方に慣れない人はポケットティッシュを携帯しておこう。水圧が弱く紙を流すと詰まってしまうので、使用済みの紙はごみ箱に捨てる。
  • 飲み水
    不可
    水道水をそのまま飲んでも問題ない。体質に合わない場合もあるので不安な方、胃腸の弱い方は飲用を避けミネラルウォーターを購入しよう。価格は500mlのもので1米ドル(90ジャマイカドル)前後。暑い国なので熱中症を防止するためにもこまめな水分補給を忘れずに。
  • 治安・危険情報
    ギャング組織が淘汰されたことに伴い国内の治安は改善しつつあるが未だ殺人、強盗、強姦事件が絶えず、年間発生件数は日本の20倍強を維持している。そのうちの60%以上がキングストンとその周辺の都市に集中しており油断は禁物。治安の悪い地域(ダウンタウン地区、マウンテンビュー・アベニュー地区、レッドヒル・ロード地区、スパニッシュタウン地区など)や現地の人も近づかないゲットー(スラム街)には面白半分で立ち入らないこと。
    ジャマイカ国内ではガンジャと呼ばれる大麻が蔓延している。一部の国民の間でも嗜好品として人気があるものの、所持および使用に関しては規制があり、一定量以上所持すると逮捕されることも。さらにガンジャの密売人の多くがギャング組織の関係者なので、彼らと関わってしまうと思わぬトラブル・抗争や警察の取り締まりに巻き込まれる。年々ガンジャに対する規制は緩くなっているものの観光客は手を出さない方が身のためである。
  • 電話の掛け方

    ジャマイカから日本へ
    011(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

    日本からジャマイカへ
    国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→1-876(ジャマイカの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取らない)
    ※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
    (「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転することができる。ただし、ジャマイカ人の運転マナーは悪いと言われており、旅行者が運転をするには難しいだろう。
  • 旅行会社・クレジ
    ットカードデスク
    の現地支店
    • マスターカード グローバルサービス緊急連絡番号
      電話:0800-307-7309
    • アメリカン・エキスプレス オーバーシーズ・アシスト(海外からのお問い合わせ先/24時間日本語で対応)
      電話:1-804-673-1669
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-木]8:30-16:30、[金]8:30-15:00
    商店:[月-土]8:30-18:00

パスポート・ビザ(査証)

  • パスポート
    入国時に6ヵ月以上必要。
  • ビザ(査証)
    不要
    30日以内の観光は査証不要。
    アメリカを経由する場合はESTAの取得が必須。
  • 予防接種
    黄熱病:黄熱リスク国に滞在、または通過して6日以内に入国する場合は、黄熱予防接種証明書が必要。
    マラリア:キングストンではマラリアに備えて、防蚊対策を取ることが望ましい。
  • 在日大使館・
    領事館

      ジャマイカ大使館
      住所:東京都港区元麻布2-13-1
      電話:03-3435-1861
      URL:http://www.jamaicaemb.jp/jp/

      在神戸ジャマイカ名誉領事館
      住所:兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目6-2 UCCコーヒー博物館内
      電話:078-304-8887

入国・出国

  • 入国カード
  • 出国カード
  • 持込制限
    現地通貨:持ち込み禁止
    外貨:制限なし(申告要)
    タバコ:200本、又は葉巻50本、又はその他タバコ製品227gまで(18歳以上)
    酒:ワイン0.946L、またはその他酒類0.946L(18歳以上)
    香水:約150g
    その他土産品:500ジャマイカドル相当以上は申告要
    禁止物:麻薬、わいせつ物、銃火器など
  • 持出制限
    現地通貨:持ち出し禁止
    外貨:入国時に申告した額まで

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    救急・消防:110
    警察:119
  • パスポート紛失

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    Jamaica Embassy of Japan
    住所:NCB Towers, North Tower, 6th Floor, 2 Oxford Road, Kingston 5, Jamaica, W.I. (P. O. Box 8104, C. S. O. Jamaica.)
    電話:1-876-9293338、1-876-9293339
    FAX:1-876-9681373
    URL:http://www.jamaica.emb-japan.go.jp/jp/

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

最終更新日:2017/11/22(水)

キングストンとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

キングストンと同エリアの都市はこちら