釜山(プサン)の基本情報Busan 韓国

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

新型コロナウイルスやサル痘ウイルスの感染拡大を受け、全世界を対象に危険情報が発出されています。また、日本からの渡航が制限されている国・地域もあります。渡航予定のある方は最新情報にご留意ください。
■外務省HP: https://www.anzen.mofa.go.jp/

概要

  • 言語
    韓国語
  • 宗教
    仏教が約40%を占めるほか、キリスト教(プロテスタント、カトリック)など
  • 時差
    日本との間に時差はない。
  • 祝祭日
    • 1月1日新正月
    • 1月31日-2月2日ソルラル(旧正月)★
    • 3月1日三一節 (独立運動記念日)
    • 3月9日大統領選挙
    • 5月5日こどもの日
    • 5月8日釈迦誕生日★
    • 6月1日全国同時地方選挙
    • 6月6日顕忠節(忠霊記念日)
    • 8月15日光復節 (独立記念日)
    • 9月9日-11日チュソク(秋夕/お盆)★
    • 9月12日チュソクの振替休日
    • 10月3日開天節(建国記念日)
    • 10月9日ハングルの日
    • 10月10日ハングルの日の振替休日
    • 12月25日クリスマス
    • ※上記は2022年の日程。★印の祝祭日は年によって日にちが変動します。
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    半島の最南端に位置する釜山は周辺海域の暖流の影響も相まって比較的温暖な地域である。温帯湿潤気候に属しているため、四季の寒暖差がはっきりしている。日本と同じく4,5,9,10月は暖かい日が続き、7~8月は蒸し暑い。11~3月は内陸ほど寒くはないが、風が強いので体感温度はかなり低い。

    服装
    冬を除き東京と同じ格好で臨めば問題ない。4,5,9,10月はパーカーやカーディガンなど上着を用意し、6~8月は通気性の高い薄着が好ましい。冬は風が強く体感温度はかなり低くなるため厚手のコートやマフラー、手袋は必須。防寒対策はしっかりして臨みたい。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数 ?
    3日間
  • 人気のツアーの
    平均料金 ?
    29,266円
  • ツアー代金
    最安値変動※2019/01/01時点
    • 東京発 3日間
    • 大阪発 3日間
    • 名古屋発 3日間
    • 福岡発 3日間
    • ベストシーズン
    ※2018年のツアー最安値グラフです。
  • ホテル軒数
    • 5つ星ランク:9件
    • 4つ星ランク:76件
    • 3つ星ランク:685件

お金

  • 通貨
    ウォン[KRW]
    レート
    1ウォン[KRW] = 約0.103543円※2022/12/06現在
  • 物価 水(500ml)
    約800ウォン (日本円 約83円)
  • チップ
    なし
    高級ホテルで特別なサービスをしてもらったら5,000ウォンほど渡すこともある。
  • 両替
    日本国内でのウォンへの両替は、あまりレートが良くない。韓国での日本円からの両替は、銀行、空港、街中の公認両替所、ホテルなどで可能。一般的に公認両替所と、銀行のレートが比較的良いと言われている。
  • クレジットカード
    カードの流通度は非常に高い。コンビニや個人商店などでの、小額の支払いでもカードを使うことが日常的。ただし一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意が必要。

交通機関 ※2020/02/28時点の情報

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    釜山の主要空港には金海国際空港(市の中心から西へ約15km)がある。
    金海国際空港から市内(釜山駅)への交通手段としては、空港リムジンバス(約40分、6,000ウォン)、タクシー(約40分、約17,000ウォン~)がある。
  • 交通機関
    • タクシー一般タクシーと模範タクシー、ブランドタクシー、大型タクシーがある。英語が通じるタクシーが増えており、外国人観光客が更に利用しやすくなっている。ラッシュ時以外は流しのタクシーも拾えるが、タクシー乗り場から乗車するか、ホテルで頼む方が確実。電話で希望する場所に希望する種類のタクシーを呼ぶことも可能。タクシーの初乗り料金は地域によって少しずつ異なり、距離と時間によって計算される。空車の場合赤色でピンチャと表示され、ランプが点灯している。
    • 地下鉄6路線あり、主要観光地のほとんどに地下鉄が走っているため便利。それぞれ色で路線が区別されている。観光地の駅などでの車内アナウンスは日本語も流れるので初めてでも安心。切符は駅の自動券売機で購入。
    • 市内バス一般バス、座席バス、マウルバス、深夜バスなど様々。地下鉄が走っていない場所も走行しており路線は複雑だが非常に便利。運賃はバスの種類により異なる。チャージ式のICカードを利用すると割引になりお得。カードの購入は地下鉄の自動発券機で。乗車は前方のドアから降車はブザーを押し前方か真ん中のドアから降りる。車内アナウンスはほとんどのバスで韓国語の後に英語が流れる。念のため降りるバス停をしっかり確認しておくこと。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :220ボルト、110ボルト
    • 周波数:60ヘルツ
  • ネット・Wi-Fi
    主なホテルでネット環境が整っている他、釜山の人気観光地には外国人のスマートフォンやタブレット機器でも接続可能な無料Wi-Fiスポットが点在している。このサービスは釜山市が提供しているもので空港、地下鉄、海水浴場などでインターネットが利用できる。接続状況は同時に使用している人数や障害物の有無により異なる。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    韓国は儒教文化が深く根付いており、目上や年上の人を敬うことが重視される。
    ・電車やバスでは優先席にかかわらずお年寄りに席を譲る
    ・目上の人の前ではタバコを吸わない
    ・目上の人が食べ始めてから箸を手に取る

    ■たばこ
    韓国の飲食店内は全面禁煙。市内・空港・駅等は喫煙ボックス、ホテルは灰皿設置場所にて喫煙可能だが、それ以外は禁煙。

    ■その他
    日本に対し悪い印象を抱いている人も少なからずいる。トラブルの原因になるので政治の話をしたり日本語で騒ぐことは控える。
  • 飲み水
    条件によっては飲用可
    水道水は硬水であり基本的にそのまま飲まない。煮沸して飲むか、ミネラルウォーターを購入する方が望ましい。レストランで出される水は飲用なので安心して飲むことができる。ミネラルウォーターは500mlで800ウォン前後。
  • 治安・危険情報
    釜山の治安は基本的に良いが、繁華街や市場における窃盗、スリ、置き引き等の被害は多いので荷物や貴重品からは目を離さないように心がけたい。

    タクシーにおけるぼったくりや遠回りによるトラブルも少なくない。夜間の女性客を狙うケースも報告されている。タクシーに慣れてないうちは流しのタクシーは避ける、ホテルでタクシーを呼んでもらう、灯台コール(安全面で基準を満たしたタクシー)や模範タクシーを利用するといった対策をとることが効果的である。

    日本と韓国の政治的軋轢や歴史問題に対し観光客が敏感になる必要はないが、軽率な言動は控えるべき。ささいな口論から思わぬトラブルに発展してしまうこともある。また、デモ開催時や戦争関連の記念日はデモ集団等にむやみに近づかない方が賢明である。
  • 電話の掛け方

    韓国から日本へ
    001または002(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

    日本から韓国へ
    国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→82(韓国の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
    (「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転することができる。
  • 旅行会社・クレジ
    ットカードデスク
    の現地支店※2020/03/31時点
    • H.I.S.海外支店 プサン支店
      住所:9 Jungang-daero 81beon-gil, Jung-gu, Busan, Korea
      電話:051-464-8201
      FAX:051-464-8203
      営業時間:[月-金]9:00-18:00 [土]9:00-14:00
      休日:日曜日、祝日
      URL:https://www.his-j.com/ovsbranch/7.html
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]9:00-16:00
    商店:10:00-20:00

パスポート・ビザ(査証) ※2020/04/28時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • パスポート
    残存有効期間:入国時3カ月以上が望ましい
  • ビザ(査証)
    必要
    2022年8月4日~10月30日までの期間限定で、観光・通過目的は電子入国許可取得(K-ETA)することで査証免除となります。詳細は駐日本国大韓民国大使館ホームページをご参照ください。
    https://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/brd/m_1106/view.do?seq=758542&page=1
  • 予防接種
    B型肝炎、破傷風:推奨
  • 在日大使館・
    領事館

      駐日本国大韓民国大使館
      住所:東京都港区南麻布1-2-5
      電話:03-3452-7611、03-3452-7619
      FAX:03-3452-7420
      営業時間:9:00-18:00
      休日:土・日曜日、日本の祝日、韓国の祝日
      URL:https://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/index.do
      アクセス:東京メトロ/都営大江戸線 麻布十番駅から徒歩5分

      駐大阪大韓民国総領事館
      住所:大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目5番13号 五味ビル
      電話:06-4256-2345
      FAX:06-4256-2346
      営業時間:9:00-17:30
      URL:https://overseas.mofa.go.kr/jp-osaka-ja/index.do
      アクセス:地下鉄御堂筋線 本町駅12番出口/堺筋線 堺筋本町11番出口から徒歩6分

      駐名古屋大韓民国総領事館
      住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-12
      電話:052-586-9221
      FAX:052-586-9287
      営業時間:8:45-12:00, 13:00-17:30
      休日:土・日曜日、日本の祝日、韓国の祝日
      URL:https://overseas.mofa.go.kr/jp-nagoya-ja/index.do
      アクセス:名古屋駅7番出口から徒歩約10分

      駐福岡大韓民国総領事館
      住所:福岡県福岡市中央区地行浜1丁目1-3
      電話:092-771-0461、092-771-0462
      FAX:092-771-0464
      営業時間:9:00-18:00
      休日:土・日曜日、日本の祝日、韓国の祝日
      URL:http://overseas.mofa.go.kr/jp-fukuoka-ja/index.do
      アクセス:唐人町駅1番出口から徒歩15分

      駐札幌大韓民国総領事館
      住所:北海道札幌市中央区北2条西12丁目1-4
      電話:011-218-0288
      FAX:011-218-8158
      営業時間:申請窓口 - 8:45-12:00, 13:00-17:00、査証申請・交付 - 9:00-11:30
      休日:土・日曜日、日本の祝日、韓国の祝日
      URL:https://overseas.mofa.go.kr/jp-sapporo-ja/index.do
      アクセス:地下鉄東西線 西11丁目駅1番出口から徒歩10分
      JR札幌駅から車で約10分

入国・出国 ※2019/05/22時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • 入国カード
  • 出国カード
    不要
  • 持込制限
    ■申告が必要な主なもの
    通貨等:合算で1万米ドル相当(トラベラーズチェック含む)以上
    タバコ:200本(1カートン)
    酒  :1本(1L以内、400米ドル以内)
    香水 :60ml
    土産品:600米ドル以内

    ■主な持ち込み禁止品
    わいせつ物、貨幣・債券・その他有価証券の偽造品など。また、麻薬、銃器、絶滅のおそれのある野生動植物、文化財などにも制限あり。
  • 持出制限
    ■申告が必要な主なもの
    通貨等:合算で1万米ドル相当(トラベラーズチェック含む)以上

    ■主な持ち出し禁止品
    肉製品、わいせつ物、貨幣・債券・その他有価証券の偽造品など。また、麻薬、銃器、絶滅のおそれのある野生動植物、文化財などにも制限あり。
  • 免税制度
    事後免税店(TAX FREE SHOP)で商品を購入する場合、その場で割引してもらう方法と、伝票を持って空港や市内の払い戻し場所に提出し手続きする方法がある。

    [その場で割引してもらう方法]
    事後免税店では1回の会計金額が税込3万ウォン以上~50万ウォン未満で、還付対象者であればパスポート所持のうえ消費税抜きの価格で商品購入が可能。一度の訪問期間につき総額250万ウォン以下まで。

    [空港や市内で手続きする方法]
    事後免税店で買い物後(500万ウォン以下)、払い戻しの手続きに必要な伝票を受け取る。記載の手続き代行業者に商品、伝票、パスポート、国際クレジットカードを提示し払い戻し金額を受け取る。仁川国際空港第2ターミナルでのみKIOSK(自動払い戻し機)も利用可能。

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    警察:110
    消防・救急:119
  • パスポート紛失※2018/12/18時点

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    在大韓民国日本国大使館(Korea Embassy of Japan)
    住所:8th Floor, Twin Tree Tower A, 6, Yulgok-ro, Jongno-gu, Seoul, Korea
    電話:02-739-7400(領事部代表)
    FAX:02-723-3528 (旅券・証明・在留届等)、02-739-7410 (査証)
    営業時間:旅券・証明・各種届出 - 9:30-12:00, 13:30-17:00
    休日:土・日曜日、日本の祝日、韓国の祝日
    URL:https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

    在釜山日本国総領事館(Consulate-General of Japan in Busan)
    住所:18, Gogwan-ro, Dong-gu, Busan, Republic of Korea
    電話:051-465-5101~3(領事)
    FAX:051-464-1630
    営業時間:9:30-12:30, 13:30-18:00、査証受付 - 9:30-12:00, 13:30-17:00
    休日:土・日曜日、日本の祝日、韓国の祝日
    URL:https://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

釜山(プサン)とベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

釜山(プサン)と同エリアの都市はこちら

<

>