シンガポールSingapore

シンガポール

概要

  • 言語
    公用語はマレー語、英語、中国語、タミール語。
  • 宗教
    仏教、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、道教など
  • 時差
    日本より1時間遅れている。
  • 祝祭日
    • 1月1日元旦
    • 2月8日~9日旧正月★
    • 3月25日聖金曜日★
    • 5月1日労働節
    • 5月21日仏誕節★
    • 7月6日ハリラヤプアサ★
    • 8月9日独立記念日
    • 9月12日ハリラヤハジ★
    • 10月29日ディーパバリ★
    • 12月25日クリスマス
    • ※上記は2016年の日程。★印の祝祭日は年によって日にちが変動します。
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    熱帯雨林気候に属しており、年間を通して30度前後の常夏の気候が続く。雨季の11~3月ごろは気温が少し下がるものの湿度がかなり高くなる。3~10月の乾季に入ると湿度が下がる代わりに日差しが強い。雨季乾季関係なく雨がよく降るが、夕立がほとんどで1日中降り続けることは少ない。

    服装
    1年通して暑いので通気性の高い服装が好ましい。室内は冷房がかなり強く、外部との温度差で体調を崩しやすい。カーディガンやパーカーなど羽織るものを1枚携帯しておこう。スコール対策として折り畳み傘も忘れずに。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数
    4日間
  • 人気のツアーの
    平均料金 ?
    80,482円
  • ツアー代金
    最安値変動※2018/01/01(月)時点
    • 東京発 4日間
    • 大阪発 4日間
    • 名古屋発 4日間
    • 福岡発 4日間
    • ベストシーズン
    ※2017年のツアー最安値グラフです。
  • 所要時間
    • 東京(成田):7時間(直行)
    • 東京(羽田):7時間(直行)
    • 大阪(関空):7時間(直行)
    • 名古屋:7時間(直行)
    • 福岡:6.5時間(直行)
    ※所要時間は目安です。
  • 出発地、出発曜日
    • 東京(成田):毎日
    • 東京(羽田):毎日
    • 大阪(関空):毎日
    • 名古屋:毎日
    • 福岡:毎日
  • ホテル件数
    • 5つ星ランク:61件
    • 4つ星ランク:89件
    • 3つ星ランク:67件

お金

  • 通貨
    シンガポールドル[SGD]
    レート
    1シンガポールドル[SGD] = 約82.28539円※2018/06/24(日)現在
  • 物価 水(500ml)
    約2シンガポールドル (日本円 約165円)
  • チップ
    なし
    チップの習慣はない。感謝の気持ちとしてホテルのポーターやベッドメイクの方に対し2-5ドル渡すこともある。
  • 両替
    日本国内でのシンガポールドルへの両替は、あまりレートが良くない。シンガポールでの日本円からの両替は銀行、空港、街中の公認両替所、ホテルなどで可能。街中の公認両替所のレートが一番良く、ホテルのレートはあまり良くないと言われている。両替の際にブルネイドルが紛れることがあるが、シンガポールドルとブルネイドルは1:1の等価であり、シンガポールドルしか受け付けない自動販売機以外であれば、普通に使用できる。
  • クレジットカード
    カードの流通度は高い。屋台や個人の商店を除いた、ほとんどのレストランやホテルで利用可能。スーパーやカフェでの少額の支払いでもカードの利用が一般的。一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意。

交通機関

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    シンガポールの主要空港にはチャンギ空港(市内の東約20km)がある。チャンギ空港から市内への交通手段としては、タクシー(約30分、20~40シンガポールドル)、路線バス(約60分、2.5シンガポールドル~)、エアポートシャトルバス(約30分、9シンガポールドル)、MRT(約30分、2.4シンガポールドル~)などがある。
  • 交通機関
    • MRT(地下鉄)乗り方や乗換は日本と同じで初めてでも難しくない。しかし、日本と同じ考えで電車に乗ると、気づかぬ内に違反をしてしまう場合も。違反をすると罰金が課せられてしまうため、車内ルールの確認を。切符は3種、滞在目的に合わせて購入できる。
    • タクシーはメーター制。深夜料金などの特別運賃があるものの日本に比べると料金も安く便利。支払いはクレジットカードだと、手数料が加算されるので、現金での支払いがおすすめ。流しのタクシーも走っているが、ホテル前のタクシー乗り場や街中のタクシースタンドを利用するのが一般的。シートベルトの着用が義務。
    • バス最も経済的な交通手段。車窓からの町並みも抜群。バスの乗車料金は、EZ-Linkカードまたはシンガポール・ツーリスト・パスで支払う。乗車時にカードリーダーにカードをかざし、下車時もカードをかざす。現金で支払うこともできるが、お釣りのないように。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :230ボルト
    • 周波数:50ヘルツ
    • プラグ:
      • Bタイプ
      • B3タイプ
      • BFタイプ
      • Cタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    Wi-Fiが急速に普及しているシンガポール。Wireless@SGは政府がシンガポール全域で提供している無料のWi-Fiサービスでカフェやショッピングセンター、駅、空港、セントーサ島など、様々な場所で利用可能。速度は、日本のLTEなどに比べると少し遅く感じるが、滞在中のネットの閲覧など、通常のインターネット利用であれば問題なく利用できる。接続は4時間毎に自動的にログアウトされるため、再度ログインが必要。Wi-Fiアクセスについては、サービスを利用できる場所には通常ステッカーが貼られている。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー
    観光大国ゆえに街の景観を損なう行為に対する取り締まりは厳しい。以下が罰金対象と金額である。出発前によく確認しておこう。
    ・横断歩道以外の場所で道路を横断 50ドル
    ・MRT内での飲食 500ドル
    ・ごみのポイ捨て 1000ドル
    ・喫煙所以外での喫煙 1000ドル
    ・つば、たんを吐く 1000ドル
    ・人の助けを要するまで泥酔した 1000ドル
    ・国内へのガムの持ち込み 10000ドル
    ・鳥に餌をやる 1000ドル
    他にもトイレの水を流さない、MRTにドリアンを持ち込む、無許可で路上パフォーマンスをするといった行為も処罰の対象になる。言語道断であるが、違法薬物の所持は外国人であろうとも死刑に処せられる可能性があるので絶対に手を出さないこと。

    ■たばこ
    上記のようにたばこに関する取り締まりも厳しく、喫煙所を除いて公共の場での喫煙は全面的に禁止されている。違反者には最高1000ドルの罰金が適用される。なお、たばこを1本でも持ち込む際には税金を払わなければならない。申告漏れが発覚した場合、5000ドルの罰金が適用されるので空港に着いたら忘れず申告しよう(課税額は1本につき35.2セント、1箱に換算すると約7.5ドル)。

    ■トイレ
    シンガポールのトイレはおおむねきれいである。水の流れも強いので紙をそのまま流しても問題ない。郊外は紙ではなく水で洗い流す古いタイプのトイレが少なからずあるので、念のためポケットティッシュを持参しておこう。
  • 飲み水

    水道水はそのまま飲むことができるが、日本の水より若干硬度が高いので合わない人もいる。心配な方や、胃腸の弱い方はミネラルウォーターを購入しよう。
    値段は500mlのもので1-2ドル、国産のものほど安い傾向がある。
  • 治安・危険情報
    シンガポールの治安は他の国と比べてかなり良く、観光客が事件に巻き込まれる心配はあまりない。しかし、安全だからといって油断していると観光客を狙ったスリ、置き引きの被害に遭ってしまうので自分の荷物や貴重品に関しては最低限の注意はしておきたい。
  • イベント情報
    • 1月中旬M1シンガポール フリンジ フェスティバル
    • 2月中旬チンゲイ・パレード
    • 旧正月チャイニーズ ニューイヤー セレブレーション
    • 旧正月リバー・ホンバオ
    • 6月~8月グレート・シンガポール・セール
    • 6月中旬ドラゴンボート・フェスティバル
    • 7月~8月シンガポール・フード・フェスティバル
    • 旧暦8月15日中秋節
    • 9月中旬F1グランプリ
    • 12月中旬ズークアウト
  • 電話の掛け方

    シンガポールから日本へ
    001(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

    日本からシンガポールへ
    国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→65(シンガポールの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
    (「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転することができる。ただし、シンガポール人の運転マナーは悪いと言われており、旅行者が運転をするには難しいだろう。
  • 旅行会社・クレジ
    ットカードデスク
    の現地支店
    • JTBシンガポール支店(JTBトラベルサロン 高島屋S.C.店)
      住所:391 Orchard Road Takashimaya Shopping Centre Ngee Ann City #03-11C Singapore 238872
      電話:+65-6595-0600
      営業時間:[月-土]10:30-20:00、[日・祝日]10:30-19:00
    • H.I.S.海外支店 シンガポール支店( H.I.S. INTERNATIONAL TRAVEL PTE. LTD)
      住所:100 Tras Street #02-26 100AM Singapore 079027
      電話:+65-6444-9012、+65-6224-1512
      営業時間:[月-金]9:00-17:30、[土]9:00-13:00
      休日:曜日・祝日
      アクセス:タンジョンパガ-駅より徒歩3分(A出口すぐ新しいショッピングモ-ル100AMの2階)
    • JCBカード(JCBプラザ ラウンジ・シンガポール)
      住所:230 Orchard Road,# 05-234 Faber House, Singapore 238854
      電話:+65-6734-0096、1800-734-0096(シンガポール国内からおかけの場合のトールフリー)
      営業時間:9:00-17:30(土曜日の13:00以降は電話応対のみ)
      休日:曜日・祝日
      アクセス:オーチャード通り沿い、フェーバー・ハウス5階。MRT「サマセット駅」出口B・Cより徒歩約3分(1階にUOB銀行があるビル)。
    • VISAカード(VJデスク)
      住所:25 Scotts Road, Singapore 228220
      電話:+65-6733-5253
      営業時間:10:00-18:30
      休日:年中無休
      アクセス:コッツロード沿い、DFS T ギャラリア・シンガポール1階(JTB内) 10:00-11:00の間にご来店の場合は事前に電話にてご連絡ください。入居ビル「DFS T ギャラリア・シンガポール」が営業時間外のため、建物入口までデスクスタッフがお迎えにあがります。
    • マスターカード グローバルサービス緊急連絡番号
      電話:800-1100-113
    • アメリカン・エキスプレス オーバーシーズ・アシスト(海外からのお問い合わせ先/24時間日本語で対応)
      電話:1800-535-1561
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]9:00-15:00、[土]9:00-12:30
    商店:11:00-21:00

パスポート・ビザ(査証)

  • パスポート
    シンガポール入国時に滞在日数プラス6ヵ月以上必要。
  • ビザ(査証)
    不要
    最大で30日以内の観光は査証不要。
    ただし、帰りの予約済み航空券が必要。
  • 予防接種
    黄熱病:黄熱リスク国に滞在、または通過して6日以内に入国する場合は、黄熱予防接種証明書が必要。
    防蚊対策:望ましい
  • 在日大使館・
    領事館

      シンガポール共和国大使館
      住所:東京都港区六本木5丁目12-3
      電話:03-3586-9111
      URL:https://www.mfa.gov.sg/content/mfa/overseasmission/tokyo/jp.html

      在名古屋シンガポール共和国名誉総領事館
      住所:愛知県名古屋市中区葵3-21-19 株式会社メニコン4階
      電話:052-935-1258

      在大阪シンガポール共和国名誉総領事館
      住所:大阪府堺市堺区老松町3-77
      電話:072-223-6911

入国・出国

  • 入国カード
  • 出国カード
  • 持込制限
    現地通貨・外貨:合算で20,000シンガポールドル相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
    タバコ:すべて課税(申告要)
    酒:ワイン1L、又はビール1L、又は蒸留酒1L(18歳以上)
    加工食品:50シンガポールドル相当まで
    持ち込み禁止品:ガム、武器、麻薬、わいせつ物など
  • 持出制限
    現地通貨・外貨:合算で20,000シンガポールドル相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
  • 免税制度
    加盟店で、1店舗で1度に総額100シンガポールドル以上の買い物をすると、消費税が還付される。ただし、商品は未開封の状態で国外に持ち出さなければ免税処理は受けられないので注意すること。
    購入時に免税手続きを店員に依頼。免税書類を受け取り、必要事項を記入。 空港の税関に免税申告書、パスポート、免税対象の品物、航空券を提示し、承認印を受け、書類を投函箱に入れる。

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    警察:999
    消防・救急:995
  • パスポート紛失

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    Singapore Embassy of Japan
    住所:16 Nassim Road, Singapore, 258390, Republic of Singapore
    電話:65-62358855
    FAX:65-67331039
    URL:http://www.sg.emb-japan.go.jp/index-j.html

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

最終更新日:2018/03/02(金)

シンガポールとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

シンガポールと同エリアの都市はこちら

<

>