パペーテPapeete

タヒチ

概要

  • 言語
    公用語はフランス語。観光地では英語も通じる。
  • 宗教
    カトリック、イスラム教、プロテスタント、ユダヤ教など
  • 時差
    日本より19時間遅れている。サマータイムは無し。
  • 祝祭日
    • 1月1日新年
    • 3月5日イギリス宣教師団上陸記念日
    • 3月下旬~4月中旬グッドフライデー
    • 3月下旬~4月中旬復活祭
    • 3月下旬~4月中旬イースター・マンデー
    • 5月1日メーデー
    • 5月8日第2次世界大戦戦勝記念日
    • 5月上旬~6月上旬キリスト昇天祭
    • 5月中旬~6月中旬聖霊降臨祭
    • 5月中旬~6月中旬聖霊降臨祭翌日の月曜日
    • 7月12日仏領ポリネシア自治法制定記念日
    • 7月14日フランス革命記念日
    • 8月15日聖母被昇天祭
    • 11月1日万聖節
    • 11月11日第1次世界大戦戦勝記念日
    • 12月25日クリスマス
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    平均気温25℃。夏の時期は、とくに過ごし易く、最適なシーズン。(4~11月が乾期にあたる)

    服装
    4月~11月にかけては比較的涼しい乾期で、平均気温21~27℃と過ごしやすいが、朝夕はやや涼しくなるので薄手のセーターかトレーナーなど用意しておくと安心。12月中旬からは3月は高温多湿の雨期で気温は27~30℃を超える日が多いので、夏の服装でよい。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    遊泳適
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 《遊泳》 ◎:最適 ○:可(日による) ×:不適
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数
    6日間
  • 人気のツアーの
    平均料金 ?
    183,623円
  • ツアー代金
    最安値変動※2018/01/01(月)時点
    • 東京発 6日間
    • ベストシーズン
    ※2017年のツアー最安値グラフです。
  • 所要時間
    • 東京(成田):11.5時間(直行)
    • 東京(羽田):24.5時間(経由)
    • 大阪(関空):23.5時間(経由)
    • 名古屋:26時間(経由)
    • 福岡:15.5時間(経由)
    ※所要時間は目安です。特に経由便の場合、所要時間は出発曜日によって変わる場合があります。
  • 出発地、出発曜日
    • 東京(成田):月、土
    • 東京(羽田):毎日
    • 大阪(関空):毎日
    • 名古屋:毎日
    • 福岡:毎日
  • ホテル件数
    • 4つ星ランク:6件
    • 3つ星ランク:10件

お金

  • 通貨1
    フラン[CFP]
    レート
    -
  • 通貨2
    ユーロ[EUR]
    レート
    1ユーロ[EUR] = 約131.73188円※2018/06/21(木)現在
  • 物価 水(500ml)
    約100フラン (日本円 約0円)
  • チップ
    なし
    チップの習慣はない。もちろん心づけとしてチップを渡しても構わないが渡さなかったからといって相手が不満に思うことはない。それよりもサービスに満足したら笑顔と共に感謝の言葉をかけることが大切。
  • 両替
    日本からユーロを持参すると両替の必要がなく、レートも良い。フランスでの日本円からの両替は銀行、郵便局、空港、鉄道主要駅、街中の両替所、ホテルなどで可能。一般的に銀行のレートが一番良いと言われている。
  • クレジットカード
    カードの流通度は非常に高い。スーパーやパン屋など、街角のショップでの小額の支払いでもカードを使うことが一般的。ただし、一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意。

交通機関

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    パペーテの主要空港にはファアア国際空港(市内から西南に約6km)がある。ファアア国際空港から市内への交通手段としては、タクシー(約10分、1500~2500フレンチパシフィックフラン)、ル・トラックがある。
  • 交通機関
    • ル・トラックトラックの荷台を改造したバスが、パペーテ市内のマルシェ付近と郊外を往復している。昼間は約10分、夜は30分間隔で運行。バス停以外でも、乗車したい場所で手を挙げればどこでも停車してくれる。運賃は距離や時間帯により異なる。個人経営だが、運行や料金は政府が管理しているので安心。
    • タクシー流しのタクシーはなく、市内のタクシー乗り場か、ホテルやレストランで呼んでもらう。タクシー料金は相場が決められているので、大きな違いはない。深夜や週末、大きな荷物を持っての乗車は追加料金あり。チップは必要ない。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :220ボルト
    • 周波数:50ヘルツ
    • プラグ:
      • Cタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    タヒチのすべての島で無制限の高速インターネットサービスが利用できるようになった。多くのホテルに、インターネットルームやWi-Fi接続の環境が整備されており、無料の場合もある。カフェなどでWi-Fiを提供しているお店もあるが、ホテル以外でWi-Fiが使用できるところはかなり限られる。インターネットは普及しているが、Wi-Fiはまだまだのよう。通信速度は日本よりもだいぶ遅く感じる。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    ・服装の規定は厳しくないが最低限のTPOはわきまえておきたい。レストランに赴く際はリゾート地と言えど短パン、キャミソール、ビーチサンダル等は避けスマートカジュアルな格好をしておくのが無難である。
    ・伝統や文化により地元の人から神聖視されている場所がある。そのようなところで勝手に立ち入ったり写真撮影をするのは控えること。
    ・挨拶やお礼を積極的に交す。店に出入りするときは何も買わなくても店員にあいさつする。ぶつかってしまった時もしっかり謝る。あいさつをしないと無礼な人と思われてしまう。

    ■たばこ
    公共施設は禁煙の場所が多い。喫煙が可能なエリアでも周囲の人に気を配ることを忘れないように。屋外は灰皿が少ないので携帯灰皿を持ち歩いた方がいい。

    ■トイレ
    公衆トイレの数は少なく、商店やショッピングモールのトイレも店員から鍵を借りないと使用できない。レストランやホテルでこまめに済ませておきたい。
  • 飲み水

    水道水をそのまま飲んでも問題ないが、体質に合わない場合もあるのでミネラルウォーターを購入する方が無難。価格は500mlのもので100フラン程度。
  • 治安・危険情報
    治安は安定しており、事件に巻き込まれることはあまりない。スリや置き引きの被害に遭わないためにも自分の荷物や貴重品の管理には細心の注意を払いたい。

    夜のパペーテ中心部の繁華街、空港周辺、オウトゥマロ地区などは喧嘩やトラブル、盗難が多い。普通に観光するだけなら問題ないが怪しい人物、集団とは関わらないのが得策である。
  • 電話の掛け方

    フランスから日本へ
    00(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

    日本からフランスへ
    国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→33(フランスの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
    (「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/)は0046をダイヤルしなくてもかけられる。

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転することができる。
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]8:00-15:30
    商店:[月-金]8:00-17:00

パスポート・ビザ(査証)

  • パスポート
    シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。
  • ビザ(査証)
    不要
    180日間で90日以内の観光は査証不要。
    シェンゲン協定加盟国。旅券の未使用査証欄は見開き2頁以上必要。出国用航空券要。海外旅行保険、滞在費証明持参が望ましい。
  • 予防接種
    不要
  • 在日大使館・
    領事館

      フランス大使館
      住所:東京都港区南麻布4丁目11-44
      電話:03-5798-6000
      URL:https://jp.ambafrance.org/-Japonais-

      在京都フランス総領事館
      住所:京都府京都市左京区吉田泉殿町8
      電話:075-761-2988
      URL:https://kyoto.consulfrance.org/-Japonais-

      在名古屋フランス名誉領事館
      住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル11階 株式会社デンソーITソリューションズ内
      電話:052-586-5425

      在福岡フランス名誉領事館
      住所:福岡市中央区渡辺通2-1-82 九州電力株式会社内
      電話:092-732-4658

入国・出国

  • 入国カード
    不要
  • 出国カード
    不要
  • 持込制限
    現地通貨:10,000ユーロ(トラベラーズチェック含む)相当以上は申告要
    外貨:10,000ユーロ相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
    タバコ:200本又は葉巻50本又は細葉巻100本又は刻みタバコ250g(17歳以上)
    酒:ワイン4L、及び22度を超えるアルコール飲料1L(17歳以上)
    香水:50g
    オーデコロン:0.25L
    肉・魚類:制限有
    その他:175ユーロ相当以上は申告要(15才未満は90ユーロ)
    薬品:個人使用範囲内
  • 持出制限
    現地通貨:10,000ユーロ相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
    外貨:10,000ユーロ相当(トラベラーズチェック含む)以上は申告要
  • 免税制度
    1店舗あたり総額175ユーロ以上(店により305ユーロ)、15歳未満の子どもは90ユーロ以上の買い物をすると、12~13%の付加価値税が免除される。 購入時にパスポートを提示し、免税手続きを店員に依頼。必要書類を受け取り、免税申告書に日本の住所、氏名を記入。 出国時に空港で税関に免税申告書、パスポート、免税対象の品物を提示し、承認印を受け、販売店で渡された封筒に入れ返送する。

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    緊急医療サービス:15
    警察:17
    消防車:18 
    ヨーロッパ緊急番号:112
  • パスポート紛失

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    France Ambassade du Japon
    住所:7, Avenue Hoche, 75008, Paris, France
    電話:33-1-48886200
    URL:http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

最終更新日:2017/10/13(金)

パペーテとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

パペーテと同エリアの都市はこちら