1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. 青岩秋子さんのブログ
  5. 大館(秋田) 観光地 ブログ記事

特派員ブログ


  国内エリア: 東北 > 秋田 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

〜〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜〜

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!

プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー

11月<2017年12月    
1 2
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

大館のひんやり爽やかおすすめスポット「長走風穴」と「大館・小坂鉄道レールバイク」♪

2017/08/04 10:25
記念写真1
エリア:
  • 東北 > 秋田 > 大館
テーマ:
  • 観光地
  • / 温泉・露天風呂
  • / 散歩・自転車
毎日暑い日が続いていて少しバテギミの青岩秋子です(*´Д`*)

少しでも涼しい所へ避難したい〜と思ってしまうのですが・・・

とっておきの『ひんやりポイント』があったことを思い出し、行ってきました!!

秋田県大館(おおだて)市、JR大館駅から車で約30分。
国道13号線の矢立(やたて)峠入り口にある長走風穴(ながばしりふうけつ)です☆

国見山(くにみやま・454m)の西側山麓・標高約200m前後の低地は特異現象地帯で、山の堆積物の関係で真夏でも0〜5℃の冷風を噴き出しています。

このため周辺の植生とは違って、本来ならば標高1000m程度の亜高山帯で見られるようなオオタカナバラやコケモモなどの高山植物が群生しているのだとか。

地層の間を通って冷えた空気が国見山西側斜面一体のところどころで噴き出し風穴となっているのですが、この冷気を利用したかつての天然冷蔵庫跡が今でも残っていて、その一部では実際に中に入って冷気を体感することもできるんです。

風穴館
まずは長走風穴について学べるビジターセンター長走風穴館へ。

長走風穴館では風穴の冷気が吹き出る石の壁や、風穴の仕組みと歴史、長走周辺の歴史についてを紹介するパネルコーナー、風穴の四季や高山植物が生育する原因などをわかりやすく説明しているコーナーなどがありましたよ〜

この日はかなり暑い日。
「暑い〜暑い〜(汗)」と言いながら・・・裏山探検?のような感じで見学スタート(笑)

風穴案内板
順路に従って進みます♪

風穴石垣
石の壁に近づくにつれて、何だか冷たい風が・・・

ひゃ〜っ、冷たい!!( ゜ ω ゜ ) ! !
結構な勢いで冷気が出ていました。

「気持ちいい〜♪(≧ω≦)ノ」

でも、30秒ほど立っていると・・・涼しいを通り越して「寒っ!!(>ω<、)」って叫んでしまいました(汗)

展望デッキがあったので、景色も楽しめましたよ♪
風穴展望デッキ

ぐるり散策していると、かつての天然冷蔵庫跡が見えてきました。

風穴倉庫
明治の終わりから大正時代にかけて使われていた天然冷蔵庫

風穴倉庫として主に関東方面に出荷される津軽リンゴを保存していたそうですよ(・∀・)

ちなみに、この日の大館市の気温は31℃でしたが、
倉庫内の温度計は2℃を表示していました!Σ(゜Д゜ノ)ノ

昔の人の知恵って本当にすばらしいですねヽ(*`゜∀゜´)ノ

高山植物
長走風穴高山植物群落というだけあって、かわいいお花も咲いていましたよ♪

暑くてバテ気味でしたが・・・長走風穴の冷気で復活したので、次は『爽やかポイント』へ移動です(o’∀`)ノ

長走風穴から車で約25分、大館市雪沢地区にある大館・小坂鉄道(おおだて・こさかてつどう)レールバイクにやってきました〜

明治41年(1908年)に小坂鉱山の物資輸送を目的に小坂鉱山と大館駅の間(22.3km)を運行していた小坂鉄道。
多くの製品や鉱石、旅客を運び我が国の近代化に大きく貢献しましたが、平成2年(1990年)に小坂鉱山は閉山。
その後、大館・小坂地域はリサイクル産業の拠点となったのですが、鉄道からトラック輸送に代わったことで、小坂鉄道は平成21年(2009年)、百年の歴史に幕を閉じました。

そして、現在はこの小坂鉄道の廃線跡を利用して大館・小坂鉄道レールバイクとして楽しめるようになっているんですよ〜(´∀`○)ノ

レールの上を走る自転車、実はとっても楽しみにしていたんです!!

こちらのレールバイクは2人乗り用から4人乗り用まであり、更に様々な仕様があるのでグループや家族連れ、カップル・・・誰もが楽しめます♪
「漕ぐのは疲れる〜」って方には、電動車が引っ張る4人掛け対面座席のトロッコもあるので安心☆

バイク8号車
今回、私は『スピードを出しやすい』が売り!?の8号車をチョイス(笑)

バイク受付
受付を済ませたら、係員の方が8号車を準備。

レールバイク記念写真
簡単な操作方法(自転車とほとんど一緒)を教えていただいた後、記念写真を撮っていよいよスタートです(v´∀`*)

スタッフの方が電動トロッコでちょっと先を先導して、その後8号車に乗った私達。
頑張ってペダルを漕ぎます(*゜ω゜)ノ

レールバイク線路
線路の継ぎ目の上を走る度にガタン、ゴトン、ガタン、ゴトン

鉄道そのものの音に感動!!

駅案内2連
小坂鉄道時代の駅跡地の看板を横目に見ながら頑張って漕ぎます(σ´∀`)σ

小さな赤い陸橋を渡ったり、並走する道路を走る車に手を振ったり♪

とにかく楽しい〜〜

「あれ?この先レールの上に雑草が繁ってるけど・・・」ってポイントが見えたら折返し地点。
先に着いていたスタッフの方が車両反転を行い、来た道を戻る形でペダルを漕ぎます(σ´∀`)σ

レール3
パフッパフッって鳴るベルホーンがついているので、無駄に鳴らしてみたり(笑)

片道1.8km、往復30〜40分のレールバイク旅、ずっと笑っていたかも!!

しかも、ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトンが大音量なので会話も必然的に大声に(笑)
ゴールに戻ったら、スタート前に撮っていただいた記念写真を受け取って終了〜〜

写真代は乗車料金に含まれているんですよ♪
とってもうれしいサービスですよね☆

長走風穴でいい感じに冷えた体も大館・小坂鉄道レールバイクでひと汗かいちゃいましたが・・・
向かいの雪沢温泉に寄ればスッキリ!
美しい自然景観に囲まれた露天風呂が人気だそうです〜ヽ(*´v`*)ノ

暑い夏にぴったりのひんやり爽やかおすすめスポット、是非お出かけくださいね♪


詳しくはコチラ↓↓↓

大館市観光協会「どだすか大館」:長走風穴高山植物群
http://www.dodasuka.com/area/nagabashiri/

大館・小坂鉄道レールバイクHP
http://railbike.jp/
タグ:
長走風穴
大館小坂鉄道レールバイク
大館
雪沢温泉
  • この記事が参考になった人(41)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。

▲ このページのトップへ


国一覧

東北
青森(99)
秋田(90)
岩手(87)