1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 青岩秋子さん
  4. 買物・土産の記事一覧

  国内エリア: 東北 > 青森 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

~〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜~

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!
プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー
7月<2020年8月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

記事一覧

1 - 5件目まで(44件中)

八幡馬
青森の伝統工芸品
エリア:
  • 東北>青森
テーマ:買物・土産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2020/02/28 09:42
コメント(0)
青岩秋子です♪

子供の頃、身近で見る生活用品は、日本のどこへ行っても同じものがあると思っていませんでしたか?
大人になり各地へ旅行をするようになって、それぞれの土地ならではの形、色、柄、素材などの違いがあることを知りました。(*・∀-)
その土地の環境や生活慣習、文化を反映し、古くから受け継がれてきた技法で作られた伝統工芸品。今回は青森県の伝統工芸品をいくつかご紹介します☆☆


◎津軽塗(つがるぬり)【経済産業大臣指定伝統的工芸品】
津軽塗

津軽藩四代藩主信政(1656〜1710)の時代に、津軽藩召し抱えの塗師池田源兵衛によって始められたと伝えられる、青森県唯一の国の指定伝統的工芸品です。漆を数十回塗り重ね、研ぎ、磨きを繰り返して作られます。
唐塗(からぬり)、七々子塗(ななこぬり)、錦塗、紋紗塗(もんしゃぬり)の代表的な4つの技法は現在まで300年以上も変わることなく受け継がれ、現代風のアレンジも加えながら多様な紋様を生み出しています。

◎こぎん刺し【青森県指定伝統工芸品】
こぎん刺し

江戸時代、津軽は綿の栽培が困難で、倹約令により農民は木綿を着ることが許されず、麻地の着物を重ね着して寒さをしのいでいました。そこで、農作業で擦りきれやすい部分を補強し、目の粗い麻の布目に木綿で糸を密に刺していくことで保温性を高め、冬の寒さから身を守るという農家の女性たちの知恵から生まれたものです。藍染の麻地に白い木綿糸で作られた幾何学模様は、老若男女問わず好まれるかわいらしさです♪

◎あけび蔓細工【青森県指定伝統工芸品】
あけび蔓細工

江戸時代の末に、岩木山麓の嶽(だけ)温泉に訪れる湯治客の土産ものとして、山に自生するあけび蔓を採取して作られたのが始まりで、国内にとどまらず海外でも人気となっています。全行程を手作業で丹念に作られるため、その色合いや野趣豊かな手触りや多彩な編み模様と、ひとつひとつ異なる風合いが魅力です。自分だけのお気に入りの一品を見つけたいですね。

◎南部裂織(なんぶさきおり)・津軽裂織【青森県指定伝統工芸品】
南部裂織
(写真は南部裂織)
南部地方・津軽地方の二つの地域に伝わる裂織。南部裂織は衣料が貴重だった江戸時代に、着古した着物や布を細く裂いた横糸と木綿糸の縦糸を地機で織った、農村の女性たちの知恵から生まれた織物で、主にこたつ掛けや帯などに用いられていました。丈夫で暖かく、カラフルな色が特徴です。一方の津軽裂織は日本海交易の北前船により古い木綿が普及し、布を裂いて織る「サクリ」(=裂織)が漁師・農民の仕事着や日常着として作られました。「サクリ」は着物という用途から薄く柔らかく仕上げるのが特徴で、真新しいサクリは晴れ着としても作られました。裂かれた布のささくれた風合いや深みのある色合いが特徴です。

◎八幡馬(やわたうま)【青森県指定伝統工芸品】
八幡馬

藩政時代、南部(なんぶ)地方の一の宮である櫛引(くしびき)八幡宮に奉納される馬を象って作られていたもので、櫛引八幡宮の例大祭の日に境内で売られていた郷土玩具が現在まで受け継がれています。
黒塗(鹿毛)、赤塗(栗毛)、白塗(芦毛)を基調とした胴体に花嫁の輿入れの盛装が描かれている八幡馬は、「日本三駒」のひとつに数えられています。ずんぐりとした形と、鮮やかなデコレーションが可愛いですよね♪

何気ない生活用品にも、その背景を知ると興味が湧いてきます。旅行の際にはその土地の工芸品に目を留めてみて下さいね☆

詳しくはこちら ↓↓↓

青森県庁HP(青森県の伝統工芸品)
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/chiikisangyo/dento-kogei_aomori.html
タグ:
伝統工芸品 津軽塗 こぎん刺し 裂織 あけび蔓細工 

八戸えんぶり
楽しい雪まつり♪「弘前城雪燈籠まつり」と「八戸えんぶり」と「いわて雪まつり」☆秋田県の観光・物産展情報☆
エリア:
  • 東北>岩手>雫石・網張温泉
  • 東北>青森>八戸
  • 東北>青森>弘前
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 お祭り・イベント 
投稿日:2020/01/10 14:02
コメント(0)
青岩秋子です♪

本年も「んだ!きた東北」と青岩秋子をよろしくお願いいたします(^^♪

昨年末は北東北の冬を代表するみちのく五大雪まつりの中から秋田県の「なまはげ柴灯(せど)まつり」「横手かまくら」をご紹介しましたが、今回は青森県と岩手県の雪まつりをご紹介しますね〜☆

☆☆☆弘前城雪燈籠まつり☆☆☆
《青森県》弘前(ひろさき)市
期間:令和2年2月8日(土)〜2月11日(火・祝)
会場:弘前公園


弘前城燈籠まつり1

昭和52年からスタートして第44回目を迎える「弘前城雪燈籠まつり」は、長くて厳しい北国の冬を楽しく演出しようと地元のみなさんの手作りで行われているんです.+:。(^∇^)゜.+:。


弘前城燈籠まつり6
約150基に及ぶ大小様々な雪燈籠や雪像が公園内に配置されていたり、夏のねぷたまつりに出陣したねぷたの蒔絵や見送り絵などを再利用した津軽錦絵大回廊があったり、大雪像をスクリーンにしたプロジェクションマッピングが行われたりと雪を楽しむイベントが盛りだくさん♪

かまくら弘前城燈籠まつり
本丸から岩木山に向かって望む蓮池の周りには、ローソクを灯したミニカマクラ約300基が並び、雪と光で幻想的です★

☆☆☆八戸えんぶり☆☆☆
《青森県》八戸(はちのへ)市
期間:令和2年2月17日(月)〜2月20日(木)
会場:八戸市中心街ほか


八戸えんぶり3

「八戸えんぶり」は八戸地方を代表する春を呼ぶ伝統行事で、国の重要無形民俗文化財に指定されていますよ〜(*^_^*)

八戸えんぶり5
その年の豊作を祈願するための祭りで「太夫(たゆう)」と呼ばれる舞い手が馬の頭をかたどった華やかな烏帽子(えぼし)を被り、頭を大きく振る独特の舞いが特徴d(゜∀゜d)
種まきや田植えなどの稲作の動作を舞いで表現します♪

八戸えんぶり4
舞いの合間の子供たちによる祝福芸も可愛らしいので見る者を楽しませてくれますよ(^-^)

☆☆☆いわて雪まつり☆☆☆
《岩手県》雫石(しずくいし)町
期間:令和2年2月7日(金)〜2月11日(火・祝)
会場:岩手高原スノーパーク(メイン会場)
小岩井農場まきば園・休暇村岩手網張温泉・網張ビジターセンター
雫石スキー場・鶯宿温泉・雫石高等学校・盛岡手づくり村・
ビックルーフ滝沢


いわて雪まつり
(いわて雪まつり公式ポスター)

あそぶ、めぐる、感じる、雪のわくわくがテーマの「いわて雪まつり」は、岩手山南麓エリアで雪を楽しむイベントを連日行います♪
今年は8つの会場で同時開催(>∀<人)━━♪♪


メイン会場では雪像や花火、ステージイベントのほか、地元の味覚が揃う屋台村などグルメが大集合しますよ。
夜は雪像が色とりどりの照明でライトアップされるんです☆彡

網張温泉と鶯宿温泉
他の会場では、スノーアクティビティや雪見風呂、鶯宿温泉街の雪灯り、馬そり、かまくらの中で食べるジンギスカンなどを楽しむことができますよ(´∀`○)ノ

是非この機会に北東北の雪まつりに行かれてみては、いかかでしょうか(o´∀`o)?


詳しくはこちら↓↓↓

みちのく五大雪まつり推進協議会
http://www.michinokugodai.com/

弘前観光コンベンション協会
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/index.html

VISIT HACHINOHE
https://visithachinohe.com/

いわて雪まつり実行委員会事務局
http://www.iwateyukimatsuri.com/




☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜


秋田県の観光・物産展情報(予定)

大丸須磨店・秋田フェア〜しったげいいどこ〜
令和2年1月15日(土)〜21日(水)
1階特設会場


大丸須磨店で秋田県の観光・物産展を開催します☆
こだわりの食材を使った県民に愛されているご当地のグルメのいぶりがっこ・横手焼きそば・きりたんぽ(カップスープ他)などが勢揃いσ(´〜`*)

秋田犬バルーン秋田犬2
巨大秋田犬バルーンも期間中常設してますよ♪

☆なまはげがやってきます!!
1月18日(土)・19日(日)
各日12時〜・14時〜・16時頃〜

なまはげ2

☆秋田にまつわるクイズに挑戦!!
1月18日(土)・19日(日)
各日14時30分〜


☆お楽しみ抽選会☆秋田の特産品をゲットしよう!
※会場内で2000円(税込・1レシート)以上のお買い上げレシートが対象
1月18日(土)・19日(日)
各日10時〜18時


☆近畿秋田県人会・会長ご来店、「美の国あきた」の魅力をたっぷりご紹介♪
1月19日(日)
13時〜


☆全国有数の民謡が盛んな秋田、ぜひご一緒に秋田民謡をお楽しみください♪
1月19日(日)
13時すぎ〜


お友達やご家族と一緒に、是非お越しください(^^♪
タグ:
みちのく五大雪まつり 弘前城雪燈籠まつり 八戸えんぶり いわて雪まつり 観光・物産展 

1ビルチラシ
今年もあと1ヶ月!!『1ビルまつり』と『東北六県観光展』で東北を満喫しよう☆
エリア:
  • 東北>秋田
  • 東北>岩手
  • 東北>青森
テーマ:買物・土産 観光地 お祭り・イベント 
投稿日:2019/11/29 11:05
コメント(0)
青岩秋子です♪

早いもので令和元年も残り1か月となりましたね〜

この時期にオススメしたいのは
『ふるさとの観光と名産品まつり』

1ビルチラシ

北東北三県大阪合同事務所がある大阪市北区の大阪駅前第1ビルで毎年開催されているこの『1ビルまつり』は今年で22回目をむかえます!!

8階と9階に入っている各県事務所で、物産品が販売されますよ〜♪p(*゜v゜`*)qワクワク
12月5日(木)と6日(金)の2日間は『1ビル』に来るだけで、日本各地を旅した気分になれるかも!?

1ビルまつり2
(昨年の様子)

青森県・岩手県・秋田県からなる「北東北三県大阪合同事務所」では、3県のおいし〜い物産を販売する予定ですよ!

青森県:りんごのお菓子やりんごジュース

岩手県:南部せんべいやかもめの玉子ミニ

秋田県:稲庭うどんやいぶりがっこ

商品の数に限りがあるので、皆さまお早めにどうぞ(*´∀`*)ノ♪

また事務所内で、シールを貼るだけの簡単なアンケートに答えていただくと「きた東北」の特産品がくじ引きで当たります!!

青森県:しじみみそ汁・元祖いちご煮

岩手県:前沢牛カレー・天然ほや飯

秋田県:稲庭うどん

くじ引きで当たった方は、どれか1つもらえますよ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
当たり総数は60個です。無くなったらごめんなさい(´;Д;`)

はずれた方には、粗品を差し上げます☆

各日12時・13時・15時には、「1ビル」の地下2階に各県のゆるキャラが登場!

1ビルまつり3
(昨年の様子)

寒いこの時期、1ビルが熱くなる!!
『ふるさとの観光と名産品まつり』
12月5日(木)〜6日(金)
11:00〜17:00
に開催です!!!


そして、1ビルまつりの翌週12月12日(木)には
ディアモール大阪のディーズスクエアで
東北六県観光展が開催されます!

6県展
(前回の様子)

冬の観光地や冬まつりの情報が盛りだくさん☆

雪が降って寒いイメージしかない東北が、実は冬も見どころ満載☆
東北の冬ならではの楽しみ方を探しに来てくださいね!!

東北六県観光展
ディアモール大阪 ディーズスクエア
12月12日(木)
11:00〜19:00



『ふるさとの観光と名産品まつり』『東北六県観光展』にぜひお越しくださいませ♪
タグ:
1ビルまつり 東北六県観光展 ふるさとの観光と名産品まつり 

東北6県物産展
今年もやってきます!阪急の東北物産展☆秋田県の物産展プチ情報
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:買物・土産 お祭り・イベント グルメ 
投稿日:2019/11/08 11:35
コメント(0)
青岩秋子です♪

みなさーん!毎年楽しみにしている、あのイベントが今年もやってきます!!
阪急の東北物産展
令和元年11月13日(水)〜18日(月)
10時〜20時(最終日は18時終了)
阪急うめだ本店9階催場

今回は青森から仙台までの国道45号線ごちそう街道のグルメや東北のこだわりの食材を使った県民に愛されているご当地のグルメが食べられます!(^^)!

東北物産展チラシ
↑↑阪急うめだ本店チラシ↑↑

☆青森「大安食堂・しおてば」☆
青森・八戸市の舘鼻岸壁(たてはながんぺき)朝市で毎回行列ができている大安食堂のしおてばが昨年に引き続き今年もやってきます♪
舘鼻岸壁朝市は3月中旬から12月の毎週日曜日に開催されていて、日本一の規模と言われている驚きの朝市!
そんな朝市で人気の手羽先唐揚げの味付けは塩のみ!
高温で一気に揚げて外はカリッ、中はジューシー!(^^)!
今年も大人気の行列間違いなしです(^O^)

☆岩手「かきとワインのある店 湾岸食堂・かきづくし弁当」☆
いよいよ旬を迎える岩手県大船渡産かきを、かきめし・かき煮・かきフライと存分に堪能できるお弁当♪
ぷりぷりっの三陸のかきをお召し上がれ〜(*^▽^*)

☆秋田「秋田比内や・比内地鶏の親子丼」☆
おなじみ秋田比内やの比内地鶏親子丼をイートインスペースで味わうことができま〜す♪
比内地鶏のダシとふわとろ卵がよく絡んでプリっと弾力のある肉質と脂の旨みが絶妙なんです!!

スイーツも揃っていますよ〜(^^♪
☆青森「赤い林檎・カシスアップルパイ」☆
カシスソースで煮詰めたふじりんごのせて焼き上げた新メニューが登場!
サクサクのパイ生地と甘酸っぱいりんごのハーモニーがなんとも言えません♪

☆岩手「小岩井農場・木ぶどうヨーグルトサンデー」☆
チーズケーキと木ぶどうのソースがベストマッチ!!
ペロリと食べられちゃいます(^O^)

☆秋田「米菓匠鼎庵(ていあん)・手焼き煎餅 金の鼎庵」☆
秋田県産のうるち米を100%使用した生地を焼き、たれは秋田県内の味噌醤油醸造元の手間暇かけて作られた味噌や醤油をもとに完成させて秘伝だれで味付けをした鼎庵こだわりの作品!(^^)!

是非この機会に阪急の東北物産展へ足を運んでみて下さい(^^♪

詳しくはこちら↓↓↓
阪急うめだ本店 東北県物産展
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/tohoku2019/index.html



〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

物産展プチ情報

天三秋まつり
令和元年11月9日(土)・10日(日)

天神橋筋3丁目商店街では天三秋まつりを開催します。
天三おかげ館では11時〜18時まで秋田県石川県の物産展のブースもあります。
皆さんもお友達やご家族と一緒に、是非お越し下さい(^^♪

詳しくはこちら↓↓↓
天神橋筋商店連合会
https://www.tenjin123.com/
タグ:
東北物産展 阪急百貨店 海鮮 スイーツ 天三秋まつり 

柴田慶信商店1
曲げわっぱの魅力満載!秋田県大館市『わっぱビルヂング』とまもなくオープン『秋田犬の里』☆
エリア:
  • 東北>秋田>大館
テーマ:買物・土産 観光地 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/04/05 10:10
コメント(0)
青岩秋子です。

今年はスギ花粉がたくさん飛んで、花粉症の人にはとってもつらかったですね〜。゜(゜´Д`゜)゜。
花粉は嫌われモノですが、木から作られた製品は素晴らしい・・・そんな秋田杉の工芸品≪曲げわっぱ≫の魅力に触れてきましたよ☆

やってきたのは秋田県大館(おおだて)市内、JR大館駅から歩いて約5分の場所にある『わっぱビルヂング』。伝統・食・交流の3つの機能を備えた地域の魅力発信の場として、昨年8月にオープンしました。

わっぱビルヂング外観
このビルの1階に入っているのが大館の伝統工芸品である曲げわっぱのショップ&ギャラリー『柴田慶信商店』です。

柴田慶信商店1
洗練された店内にはたくさんの曲げわっぱ製品が展示されています。

柴田慶信商店2
おなじみのお弁当箱やお櫃、お盆も、白木(無塗装)から漆塗りやウレタン塗装仕上げのものまで、様々な製品に触れることができるんです。

柴田慶信商店3
ちょっと変わった形のこちらは、サイドテーブルだそうですよ〜

木材の中で、中心に近く色が濃い部分は強度が高いため曲げわっぱに使用し、外側の色の薄い部分は強度が低くく通常廃棄されるそうですが、そういった廃材も、集成材にしてこのように家具や建材に利用されているとのこと。
色のグラデーションがお洒落だし、資源を無駄にしないという気遣いもすばらしいですね。

柴田慶信商店4
入り口に置かれていた水槽も、傘立ても。
ほんとに色んな製品が作られているんですね〜

この他、初代柴田慶信さんが収集された「世界の曲げ物」も展示されているんですよ〜
曲げ物って日本だけのものだと思っていましたが、アメリカやヨーロッパなど各地の素材を使って作られた製品もあるんですね。(*ノω・*)テヘ

わっぱビルヂングトイレ
そしてここにもありました!(゜ο゜人)) ここはわっぱビルヂングのトイレです☆
曲げわっぱの手洗い器に、トイレの扉は集成材が使われていましたよ〜。
曲げわっぱワールドにすっかり魅了されてしまいました☆

さ・ら・に・
ギャラリーに併設されたワークショップスペースで曲げわっぱの製作体験ができるんです♪

丸型弁当箱またはパン皿のいずれかで、80℃のお湯に浸した部材を曲げる「曲げ加工」から、曲げ加工と接着の済んだ円形の部材に底板をはめる「底入れ」最後は鉋とやすりで整える「手仕上げ」まで、パーツを組み立てて自分の作品が作れます♪
今回はパン皿を選びましたよ〜。

柴田慶信商店5
行程の中で、曲げ加工をしたつなぎ目に山桜の皮を通して閉じる「樺綴(かばと)じ」が印象的でした☆
つなぎ目に切れ目を入れ、まるで縫い糸のように木の皮を通して綴じます。樺の色合いがアクセントにもなってステキ。

柴田さんに手ほどきを受けながら、パン皿が完成〜☆
きれいな木目と杉のよい香り。自分で作ったのでいっそう愛着が湧きますヽ(≧▽≦)ノ"
白木が程よく水分を吸ってくれて、美味しくパンがいただけるそうですよ♪

曲げわっぱ製作体験 パン皿
お手入れ方法も教えていただきました。
きちんと手入れをすれば10年以上使い続けることができる曲げわっぱ。
年数が経つと、表面の木の木目がだんだん浮き出てくるそうです。
そんな味のある状態になるまで、大切に使いたいです!


大館と言えばもうひとつ、秋田犬のふるさとということで、大館駅前の『秋田犬ふれあい処』にも行ってきました♪ U^ェ^U ワン!

秋田犬ふれあい処2
ここで会えるのは、大館市と秋田犬をPRするために様々な活動をしている「秋田犬ふれあい隊」の犬たち。あこ・飛鳥・おもち・勝大(しょうだい)の4匹が交替で滞在し、お客さんとふれあってくれます。

秋田犬ふれあい処3
今回は赤毛の勝大(しょうだい)くんに会えました。
勝大クンはロシアのフィギュアスケーターのA・ザギトワさんの飼い犬「マサル」の弟なんです♪1歳になったばかりの勝大クン、ハンサムでかっこよかったですよ〜

実は今後秋田犬ふれあい隊と会える場所が変わるため、『秋田犬ふれあい処』は3月末で閉館しました。

新たな場所は、大館駅の向かい側にまもなくオープンする大館市観光交流施設『秋田犬の里』です。(プレオープン 4/17、グランドオープン 5/8)

秋田犬の里プレオープンチラシ
(大館市産業部観光課 『秋田犬の里』プレオープンチラシより掲載)

大館生まれの忠犬ハチ公が、飼い主を待ち続けた大正時代の渋谷駅がモデルとなった建物に、秋田犬にふれあえる「秋田犬展示室」や「秋田犬ミュージアム」の他、お土産コーナー、観光案内所なども入るようですよ。

大館の伝統工芸品の曲げわっぱと、大館発祥の秋田犬。
大館の魅力に触れにいって下さいね〜!

詳しくはこちら ↓↓↓

わっぱビルヂング
https://wappa-building.com/

柴田慶信商店
http://magewappa.com/

大館市観光交流施設「秋田犬の里」
https://akitainunosato.jp/

タグ:
曲げわっぱ わっぱビルヂング 柴田慶信商店 秋田犬ふれあい隊 秋田犬の里 

1 - 5件目まで(44件中)


国一覧
東北
青森(156)
秋田(153)
岩手(147)