1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 青岩秋子さん
  4. 歴史・文化・芸術の記事一覧

  国内エリア: 東北 > 青森 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

~〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜~

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!
プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー
6月<2020年7月    
1 234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(82件中)

八幡馬
青森の伝統工芸品
エリア:
  • 東北>青森
テーマ:買物・土産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2020/02/28 09:42
コメント(0)
青岩秋子です♪

子供の頃、身近で見る生活用品は、日本のどこへ行っても同じものがあると思っていませんでしたか?
大人になり各地へ旅行をするようになって、それぞれの土地ならではの形、色、柄、素材などの違いがあることを知りました。(*・∀-)
その土地の環境や生活慣習、文化を反映し、古くから受け継がれてきた技法で作られた伝統工芸品。今回は青森県の伝統工芸品をいくつかご紹介します☆☆


◎津軽塗(つがるぬり)【経済産業大臣指定伝統的工芸品】
津軽塗

津軽藩四代藩主信政(1656〜1710)の時代に、津軽藩召し抱えの塗師池田源兵衛によって始められたと伝えられる、青森県唯一の国の指定伝統的工芸品です。漆を数十回塗り重ね、研ぎ、磨きを繰り返して作られます。
唐塗(からぬり)、七々子塗(ななこぬり)、錦塗、紋紗塗(もんしゃぬり)の代表的な4つの技法は現在まで300年以上も変わることなく受け継がれ、現代風のアレンジも加えながら多様な紋様を生み出しています。

◎こぎん刺し【青森県指定伝統工芸品】
こぎん刺し

江戸時代、津軽は綿の栽培が困難で、倹約令により農民は木綿を着ることが許されず、麻地の着物を重ね着して寒さをしのいでいました。そこで、農作業で擦りきれやすい部分を補強し、目の粗い麻の布目に木綿で糸を密に刺していくことで保温性を高め、冬の寒さから身を守るという農家の女性たちの知恵から生まれたものです。藍染の麻地に白い木綿糸で作られた幾何学模様は、老若男女問わず好まれるかわいらしさです♪

◎あけび蔓細工【青森県指定伝統工芸品】
あけび蔓細工

江戸時代の末に、岩木山麓の嶽(だけ)温泉に訪れる湯治客の土産ものとして、山に自生するあけび蔓を採取して作られたのが始まりで、国内にとどまらず海外でも人気となっています。全行程を手作業で丹念に作られるため、その色合いや野趣豊かな手触りや多彩な編み模様と、ひとつひとつ異なる風合いが魅力です。自分だけのお気に入りの一品を見つけたいですね。

◎南部裂織(なんぶさきおり)・津軽裂織【青森県指定伝統工芸品】
南部裂織
(写真は南部裂織)
南部地方・津軽地方の二つの地域に伝わる裂織。南部裂織は衣料が貴重だった江戸時代に、着古した着物や布を細く裂いた横糸と木綿糸の縦糸を地機で織った、農村の女性たちの知恵から生まれた織物で、主にこたつ掛けや帯などに用いられていました。丈夫で暖かく、カラフルな色が特徴です。一方の津軽裂織は日本海交易の北前船により古い木綿が普及し、布を裂いて織る「サクリ」(=裂織)が漁師・農民の仕事着や日常着として作られました。「サクリ」は着物という用途から薄く柔らかく仕上げるのが特徴で、真新しいサクリは晴れ着としても作られました。裂かれた布のささくれた風合いや深みのある色合いが特徴です。

◎八幡馬(やわたうま)【青森県指定伝統工芸品】
八幡馬

藩政時代、南部(なんぶ)地方の一の宮である櫛引(くしびき)八幡宮に奉納される馬を象って作られていたもので、櫛引八幡宮の例大祭の日に境内で売られていた郷土玩具が現在まで受け継がれています。
黒塗(鹿毛)、赤塗(栗毛)、白塗(芦毛)を基調とした胴体に花嫁の輿入れの盛装が描かれている八幡馬は、「日本三駒」のひとつに数えられています。ずんぐりとした形と、鮮やかなデコレーションが可愛いですよね♪

何気ない生活用品にも、その背景を知ると興味が湧いてきます。旅行の際にはその土地の工芸品に目を留めてみて下さいね☆

詳しくはこちら ↓↓↓

青森県庁HP(青森県の伝統工芸品)
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/chiikisangyo/dento-kogei_aomori.html
タグ:
伝統工芸品 津軽塗 こぎん刺し 裂織 あけび蔓細工 

十和田湖冬物語
冬を楽しもう♪まだまだあるんです!!きた東北の冬まつり(後編)☆十和田湖冬物語☆上桧木内の紙風船上げ☆火振りかまくら☆六郷のカマクラ・竹うち
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>秋田
テーマ:街中・建物・景色 お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2020/01/31 11:45
コメント(0)
青岩秋子です♪

きた東北の冬まつりの前編を以前ご紹介しましたが、お待たせしました!
冬まつりの後編です.+:。(ノ^∇^)ノ゜.+:。

今回も、楽しいきた東北の冬まつりをたーっぷりご紹介しますね〜☆

例年にない暖冬と雪不足で、冬まつりに影響が出ていますので、お出かけになる前に現地へ確認をお願いします。

☆☆☆十和田湖冬物語☆☆☆
《青森県》十和田(とわだ)市・《秋田県》小坂町
期間:令和2年1月24日(金)〜2月24日(月・祝)
会場:十和田湖畔休屋イベント特設会場


十和田湖冬物語1

十和田湖冬物語は、雪と氷に覆われた神秘的な十和田湖で行われる恒例の冬イベント(´∀`艸)

十和田湖冬物語2
乙女の像や会場周辺がイルミネーションでライトアップされるんです。

十和田湖冬物語5
毎日打ち上げられる冬花火もあり、冬ならではの神秘的な十和田湖を満喫できます♪♪

十和田湖冬物語3
多彩なステージイベントや郷土料理、かまくらで楽しむお酒なども魅力(^^♪

☆☆☆上桧木内(かみひのきない)の紙風船上げ☆☆☆
《秋田県》仙北(せんぼく)市
期間:令和2年2月10日(月)
会場:西木町紙風船広場


上桧木内の紙風船上げ1

武者絵や美人画が描かれた灯火をつけた巨大な紙風船が、真冬の夜空を華やかに彩る100年以上の歴史をもつ小正月行事d(*´▽`*)b

伝説では、江戸時代の科学者である平賀源内が、銅山の技術指導に訪れた際に、熱気球の原理を応用した遊びとして伝えたとも言われていますよ〜☆

上桧木内の紙風船上げ2
18時〜20時30分までに100個あまりの紙風船が打ち上げられて、大きなもので高さ12メートルの灯火をつけた巨大な紙風船が真冬の夜空にきらめく星々のごとく舞い上がます(^^♪

☆☆☆火振りかまくら☆☆☆
《秋田県》仙北市
期間:令和2年2月14日(金)
会場:角館(町内各所)


火振りかまくら1

神聖な火で田んぼの厄を払うとともに、家族の無病息災・家内安全など、一年の無事を祈願する小正月行事(o´▽`o)

火振りかまくら2
雪の中に華麗な火の輪が踊る幻想的なお祭りで、火振りは炭俵に1メートルくらいの縄を付け、かまどからその俵に火を付けて縄の先端を持ち、自分の体の周囲を振り回し、迫力満点!!

☆☆☆六郷(ろくごう)のカマクラ・竹うち☆☆☆
《秋田県》美郷(みさと)町
期間:令和2年2月11日(月・祝)〜2月15日(土)
【※竹うちは2月15日(土)のみ】
会場:諏訪神社前カマクラ畑

※今年の竹うちは、中止が決定しています。

六郷カマクラ1

六郷のカマクラは、700年余りの歴史がある貴重な国指定重要無形民俗文化財の小正月行事(≧∀≦)

六郷カマクラ5
2月11日から2月15日までの5日間にわたって行われる鎌倉幕府政所の「吉事始め」の遺風を今に残す一連の催しで、天筆まつり、蔵開き、鳥追い行事、竹うちとつづきます!
豊作と安全繁栄を祈る年ごい、凶作や不幸を除去する悪魔払い、その年の吉凶を占う年占いの三つが一体となった行事なんですよΣd(゜∀゜d)

特に竹うちは、この行事のハイライト!!

六郷カマクラ
7〜8メートルの青竹を持った若者たちが、旧羽州街道を境に町を南軍と北軍に分けて3回行われ、激しく打ち合い豊作を祈願するんですd(*^v^*)b
北軍が勝てば豊作、南軍が勝てば米の値が上がるといわれていますよ☆

きた東北の冬まつりを前編・後編と分けてご紹介しましたが、他にも冬まつりや雪国ならではのイベントが、たくさんありますo(*≧∇≦)ノ
是非この機会に、きた東北へお出かけください♪♪♪

それぞれのお祭りやイベントのパンフレットも続々届いていますので、北東北三県大阪合同事務所へお気軽にお問い合わせくださいね☆彡


詳しくはこちら↓↓↓

十和田湖冬物語実行委員会
https://www.towada.travel/ja/news-events/2019/12/22

仙北市HP(上桧木内の紙風船上げ2020)
http://www.city-yuzawa.com/inukko2020/

仙北市HP(角館火振りかまくら)
https://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=1031

美郷町HP(国指定重要無形民俗文化財「六郷のカマクラ」)
https://www.town.misato.akita.jp/kamakura/2574.html

タグ:
十和田湖冬物語 上桧木内の紙風船上げ 火振りかまくら 六郷カマクラ 冬まつり 

アメッコ市
冬を楽しもう♪まだまだあるんです!!きた東北の冬まつり(前編)☆大館アメッコ市☆犬っこまつり☆黒石寺蘇民祭☆西和賀雪あかり☆
エリア:
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:街中・建物・景色 お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2020/01/17 10:47
コメント(0)
青岩秋子です♪

年末と年初めにみちのく五大雪まつりをご紹介しましたが、きた東北には冬まつりが他にもたくさんあることをご存じですか?(^-^)

今回は、これからあるきた東北の冬まつりをたーっぷりご紹介しますね〜☆

☆☆☆大館アメッコ市☆☆☆
《秋田県》大館(おおだて)市
期間:令和2年2月8日(土)〜9日(日)
会場:おおまちハチ公通り


大館アメッコ市1

大館アメッコ市は約400年前から続く民俗行事(´∀`艸)

大館アメッコ市2
おおまちハチ公通りに飴を売る屋台等が100店ほど連なります♪♪♪
この日に飴を食べると風邪をひかないといわれており、飴を求めてきた人でとっても賑わうんです(o≧∀≦o)

大館アメッコ市3
山の神様が飴を買いにくるという伝説を再現した「白ひげ大神巡行」は、アメッコ市の象徴として親しまれています☆

☆☆☆犬っこまつり☆☆☆
《秋田県》湯沢市
期間:令和2年2月8日(土)〜9日(日)
会場:湯沢市総合体育館周辺(メイン会場)
湯沢市中心商店街(サブ会場)


犬っこまつり2

犬っこまつりは、米の粉で作った子犬を盗難よけとして家々の戸口などに飾る民俗行事U^ェ^U

犬っこまつり1
夕暮れになると雪のお堂にローソクが灯ります(#^.^#)

犬っこまつり3
花火、郷土物産展示即売会、南家佐竹太鼓演奏、どんど焼き、愛犬祈願祭など多彩なイベントで賑わいます(^^♪

千の雪灯り
サブ会場の柳町商店街内(大丈跡地)では約1000個のローソクが灯されるキャンドルナイト「千の雪灯り」が開催されますよ☆彡

☆☆☆黒石(こくせき)寺蘇民祭☆☆☆
《岩手県》奥州(おうしゅう)市
期間:令和2年1月31日(金)午後10時から翌早暁(夜明け)まで
会場:黒石寺


蘇民祭3

黒石寺蘇民祭は、奥州市水沢にある妙見山黒石寺にて旧正月7日に五穀豊穣、無病息災を祈って行われる1000年以上の歴史があるお祭り(*^-^*)

蘇民祭1
裸の男と炎のお祭りで、夜を徹して行われ翌早暁にかけて繰り広げられる蘇民袋の争奪戦は、このお祭りのクライマックスで迫力満点!!

☆☆☆西和賀(にしわが)雪あかり☆☆☆
《岩手県》西和賀町
期間:令和2年2月8日(土)
会場:西和賀町全域


西和賀雪あかり2

西和賀雪あかりは、日本有数の豪雪地帯の冬のイベントとして人気がある雪あかり(>∀<人)━━♪♪

西和賀雪あかり
町内全域が会場となり、2月上旬頃になると町のあちこちに思い思いに工夫を凝らした雪国ならではの情緒あふれるローソクを灯した雪像や雪灯籠が並びます☆
白い雪とやわらかな明かりが街を包む、幻想的な光景が広がります♪♪♪
雪深き温泉の里をつつみこむ雪あかりは感動的ですよ(^-^)


この機会に、きた東北ならではの冬まつりを味わってみてはいかかでしょうか(^^♪?
きた東北には、他にも冬まつりがあるので後編もお楽しみに~

それぞれのお祭りのパンフレットも続々届いていますので、北東北三県大阪合同事務所へお気軽にお問い合わせくださいね☆彡



詳しくはこちら↓↓↓

大館市HP(大館アメッコ市)
http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/amekkoichi.html

犬っこまつり実行委員会
http://www.city-yuzawa.com/inukko2020/

奥州市HP(黒石寺蘇民祭)
https://www.city.oshu.iwate.jp/site/kanko/5893.html

西和賀雪あかり実行委員会
https://www.shokokai.com/nishiwaga/yukiakari/


タグ:
大館アメッコ市 犬っこまつり 黒石寺蘇民祭 西和賀雪あかり 冬まつり 

かまくらとなまはげ
「なまはげ」と「かまくら」を見に行こう!秋田県の冬のお祭りで心も体もポッカポカ☆
エリア:
  • 東北>秋田>横手
  • 東北>秋田>男鹿
テーマ:お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/12/27 10:37
コメント(0)
青岩秋子です♪

みなさんは、冬はお好きですか?私は大好きです♪
寒いイメージが強い「きた東北」ですが、冬しか見られない、冬だからこそ楽しめるお祭りが盛りだくさんなんです!!
今回は秋田県の冬のお祭りをご紹介します(o´▽`)ノ

「なぐごはいねが〜(泣く子はいないか)」でお馴染み!
秋田県男鹿(おが)市の「なまはげ」は、2018年11月に他の地域の来訪神と一緒に「ユネスコ無形文化遺産」に登録されたことでも有名になりましたね〜☆

なまはげ2

☆☆☆なまはげ柴灯(せど)まつり☆☆☆
令和2年2月7日(金)〜9日(日)
男鹿市真山(しんざん)神社


毎年1月3日に真山神社で行われている神事「柴灯祭(さいとうさい)」と、12月31日の大晦日に行われている民俗行事「なまはげ行事」が融合して出来たお祭りで、毎年2月の第二金土日に開催されています。
「なまはげ」は、怠け心を戒め、無病息災・田畑の実り・山の幸・海の幸をもたらす年の節目にやってくる来訪神なんですって。
怖い顔をしているけど、本当は良い神様なんですね(笑)

なまはげ1

まなはげ柴灯まつりでは、「山から下りてくるなまはげ」や「なまはげ太鼓」など、迫力ある行事がたくさん見られますよ〜p(*゜v゜`*)q


☆☆☆横手のかまくら☆☆☆
秋田県横手(よこて)市
令和2年2月15日(土)〜16日(日)
横手市役所本庁前ほか横手市内各所


かまくら1
(木戸五郎兵衛村)

雪国と言えば?で必ず出てくる「かまくら」
「かまくら」は、水神様をまつる横手市の小正月行事です。
かまくらの中に入っている子供たちが「はいってたんせ(どうぞお入りください)」「おがんでたんせ(水神様に拝んでください)」と言ってお客様を招き入れ、甘酒やおもちを振る舞ってくれるんですって♪

かまくら外観内観
(かまくらの外観と、かまくら内の水神様の祭壇)

かまくらが作られるのは、毎年1月下旬頃〜2/16まで。
街中には80基ものかまくらが出現し、街中がにぎわいます。

かまくら夜
(横手公園)

夜はかまくらの中に明かりが灯り、幻想的☆
蛇の埼(じゃのさき)川原や横手南小学校校庭では、ミニかまくらが無数に作られ、その中に明かりが灯っている様子はまるで天の川☆☆(゜∀゜*)(*゜∀゜)☆☆

かまくら2
(蛇の崎川原)

かまくらを見た次の日は、ぼんでんコンクールを鑑賞するのはいかがですか?
「ぼんでん」は、約300年の歴史をほこり、頭飾りの豪華さを競いながら旭岡山神社へ先陣を競って勇壮に奉納する小正月行事です。
ぼんでんの奉納は、毎年2月17日に行われています。
ぼんでんコンクールは奉納の前日に、ぼんでんの出来栄えを競うお祭りとして開催されているんですって♪

ぼんでん1
(ぼんでんコンクールの様子)

色とりどりの頭飾りやさがりをつけたぼんでんが一斉に並ぶさまは、横手の冬景色に彩りを添えますね〜ヾ(*´∀`*)ノ♪

☆☆☆ぼんでんコンクール☆☆☆
令和2年2月16日(日)
横手市役所本庁舎前おまつり広場


☆☆☆ぼんでん奉納☆☆☆
令和2年2月17日(月)
横手市役所本庁舎前おまつり広場〜旭岡山神社



***********************

今日ご紹介した「なまはげ」「かまくら」ですが、実は大阪で見ることができるんですよ〜ヽ(゜Д゜;)ノ!!

☆☆☆第4回大阪国際空港雪まつり☆☆☆
令和2年1月18日(土)〜19日(日) 両日10時〜18時
大阪国際(伊丹)空港 モノレール駅特設会場


空港雪まつり

横手市のかまくらや雪遊びスペースが作られて、写真撮影やちょっとしたソリ遊びが楽しめます♪
男鹿市からはなまはげがやってきて「泣く子はいねが〜」と、会場内を練り歩きます(;゜д゜)
また、迫力ある「なまはげ太鼓」の実演が間近で見られますよ!!

秋田県の美味しい食べ物の販売もありますよ〜

かまくらとなまはげ

男鹿市の「なまはげ柴灯まつり」と横手市の「かまくら」と「ぼんでん」
冬ならではの秋田県を思う存分味わってくださいね〜٩( ´◡` )( ´◡` )۶

詳しくはこちら↓↓↓

なまはげ柴灯まつり
https://oganavi.com/sedo/

横手市観光協会HP
https://www.yokotekamakura.com/01_event/04_winter/kamakura_kaisai.html

大阪国際空港HP(イベントカレンダー)
https://www.kansai-airport.or.jp/special/event/20200118.html



**********************
「北東北三県大阪合同事務所」
☆☆☆年末年始お休みのご案内☆☆☆

令和元年12月28日(土)〜令和2年1月5日(日)までお休みをいただきます。

「青森・岩手ええもんショップ」
☆☆☆年末年始お休みのご案内☆☆☆

令和元年12月30日(月)〜令和2年1月5日(日)までお休みをいただきます。

1月6日(月)より、皆さまのお越しをお待ちしております。
三県ゆるキャラ
タグ:
なまはげ柴灯まつり 横手のかまくら 横手のぼんでん 大阪国際空港雪まつり 

ラム肩ロース定食
絶品!遠野ジンギスカンと楽しい昔語り☆
エリア:
  • 東北>岩手>花巻・遠野
テーマ:観光地 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/11/15 11:01
コメント(0)
青岩秋子です♪

皆さんはお肉は好きですか?
先日きた東北で食べた、美味し〜い焼き肉をご紹介します♪♪

場所は岩手県遠野(とおの)市。花巻と釜石を結ぶJR釜石線や、昨年開通した「東北横断自動車道釜石秋田線」を使って車でもスイスイ行ける、アクセスの便利な街です。

カッパ
遠野と言えば、カッパが有名ですね。

遠野駅から歩いて約10分、静かな住宅地の中にある「あんべ」は昭和30年創業のジンギスカン専門店。
新鮮な羊の肉を販売する精肉店です。

あんべ外観
食堂も併設されているので、食事もできるんですよ〜♪♪

ジンギスカン鍋
鉄板は丸くて真ん中が盛り上がっています。
一番人気の「ラム肩ロース定食」を注文して待ちます。((o(´∀`)o))ワクワク

ラム肩ロース定食
お肉が運ばれてきました!すごくきれいな色〜☆
お肉は注文を受けてから丁寧に手切りしているそうですよ。o(^-^)o

ジンギスカン
肉が柔らかくてジューシー♪ おいし〜い!!
羊の特有の臭みもありません。それにお店オリジナルのタレが肉の旨味をさらに引き立てているので、ごはんがすすみます〜!!o(≧〜≦)oんま〜い

遠野でジンギスカンが食べられるようになったのは、「あんべ」創業者の安部梅吉さんが旧満州で食べた羊肉料理の美味しさが忘れられず、帰国してから家族で食べていたものを客人に振る舞い大変喜ばれたことがきっかけで、ジンギスカンを販売し始めたことだそう。
3代目となる現在まで、新鮮で美味しいお肉を提供しているんですね〜!

ジンギスカンといえば北海道というイメージでしたが、岩手県でも食べられるなんてとっても嬉しいですね!すごく美味しかった〜!

そして遠野といえば「遠野物語」の舞台で、美しい日本の原風景と民話・昔話の里としても知られているんですよ。

とおの物語の館外観
そんな昔話を聞きに訪れたのが「とおの昔話の館」です。
こちらはたくさんの遠野の昔話に触れるための施設となっているんですよ〜。

とおの物語の館 昔話蔵
「昔話蔵」ではボタンを押したり、画面を操作して選択することで楽しみながらスピーカーから流れる昔話を聞いたり、絵本を読んで昔話の世界にひたることができます。
選択肢が多くて好奇心がくすぐられます☆

遠野座外観
でもやはり語りをじかに聴くのがお勧め!
「遠野座」では、熟練の語り部さんによる昔話語りが聴けるんです!

昔話語り部
話は「むか〜すあったずもな」(むか〜しあったそうな)から始まります。
遠野の方言で話が進んでいくのですが、難しい方言は解説を入れてくれるので話の内容はわかりやすいんですよ。しばらく聴いていると耳が慣れてきます。
身振り手振りも入れながらまるで落語家のように上手に話されるので、話に引き込まれてどんな結末になるんだろうとドキドキ。
1つの話は5〜10分位で「どんどはれ」(これでおしまい)で終わり。
話が終わるとまた次の話が聴きたくなり、3つの昔話を聴いてあっという間の30分でした!

語り部による昔話は「遠野ふるさと村」や「伝承園」などでも聴くことができますよ。
ぜひお勧めです!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


遠野では年明け1月12日(日)から3月3日(火)の期間
遠野ふゆまつり2020が開催されます。

遠野ふゆまつり2020チラシ

遠野の小正月体験や遠野雪あそび、遠野どべっこ祭り、遠野昔ばなし祭りなど永遠の日本のふるさと、ふゆの遠野をまるっと満喫するための催しが目白押し!
ぜひこの冬、遠野を楽しんで下さいね〜☆

詳しくはこちら ↓↓↓

遠野市観光協会公式サイト
https://tonojikan.jp/

タグ:
遠野 ジンギスカン あんべ 昔話 ふゆまつり 

1 - 5件目まで(82件中)


国一覧
東北
青森(155)
秋田(152)
岩手(146)